スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2011年2月20日 某河川(S) )

昨日の釣行も厳しかったですね・・・
っていうか、楽な日なんてまずありません(汗)
毎回毎回都合が良いように作戦を立て、イメージを膨らませるのが釣り人の性。
結果的には裏切られるんですよね(自分の読みの制度の低さに泣かされる)


しかし、昨日の釣行では自分の読みの制度を下げさせる要素がありすぎましたね・・・
特に影響したのが天気予報でした
午前中は曇り、午後から晴れ間も見え、日中の最高気温は13度
ちょっと気がかりなのは大潮直後という事ぐらい・・・
最悪でも夕方に超ビッグチャンスが訪れると読んでました


狙い的には移動距離が少なくても日替わりの天候に対応出来るような地形や変化を持ったエリア。
その中でも出来るだけコンディションの良いバスを釣ろうという作戦でした。
そしてそのバスを獲る為に、珍しくタックルを絞り込みました
(ボート釣行の際は、ほぼ一年中フルタックル(9本)でやっているので、ホント珍しいですよ)
ボートに積んだタックルはベイトタックルのみの5本だけ
メインに考えていたのはこの2本でした↓
2011年2月20日(2)
5本中2本をジャークベイト
残りの3本中2本をスコーンリグ↓
2011年2月20日(3)
暴れ神&神仕様をウェイト別に
で、最後の1本は保険用に昨年秋からマイブームのBPFにてアベラバをリグっときました


結果的には完全試合に近い内容でした・・・
狙っていた釣り方には全然嵌らず、10時頃にたまたま見つけた一級スポット?にフォローで入れた保険のBPFで無理やり口を使わせた感じです


「コッ!!」っと小さいバイトがあり、一瞬緊張が走りましたが、上がってきたのはこの魚↓
2011年2月20日(4)
まぁボートを新しくしてから初めての魚なので、正直言って嬉しかったのは事実です。
しかし、狙っている魚ではないので、微妙な感じ・・・


分かっている人も多いと思いますが、この時期(2~3月)に釣れるコクティーのコンディションの良い魚は、仲間内では「ラグビーボール」と呼ばれる程、体高があり、それはそれは迫力満点なのです。
この魚は釣った場所、釣り方、魚体を見る限り、コンディションが良いとは言えません
どちらかと言うと、冬の魚って感じですね・・・
(写真に写っている私の服装からみても、その寒さが伝わるかと思います^^;)


その後、念の為に同じような条件が揃った場所を探しましたが、このフィールドでの経験値不足で同じような条件の場所は見つけれらず(汗)
初めからメインに考えていたジャークベイト展開を押し通しました


まぁロッド5本しか積んでないから展開力がなかったとも言いますけどね(笑)
ただ、それも狙いの内と言うか、自分のスキルUPの為に立てた作戦でもあったので、納得の内容でしたけどね。
理由の1つに、今年の冬の傾向と言うか、去年の冬もそんな気はしてたんですが、どうもライトリグでの反応が良くない
それなりに良いスポットを直撃していても、反応がない。
居ないのか?居るのかさえ分からない状態。
粘りに粘ってやっと釣っても微妙なサイズ・・・40cm以下。


良く、冬は釣れればデカイ!!と言う話を聞きますが、今年に関しては「絶対ウソ!!」っと思うほど、状況が良くない気がします・・・
そんな事を考えているから、ライトリグで粘っていても集中力が続かないんです(特に今年の冬)
だって、釣れても1匹とかですよ?(←私レベルでは)
当然やり切れませんよね・・・


それだったら、爆発力のあるハードルアーやタイミングで動く魚を狙って獲った方が嵌ると凄い事になるんじゃないか?そういう考えから、今回のタックルセレクトになった訳です。
ただ、昨日の天気予報のように、気温が一気に上がるとなると、魚が一気に動くと思うので、ライトリグにも歩が出てしまう可能性もあると思います(しかも大潮直後だったしね)


その辺の選択が前日まで悩みまくりましたね~。
まぁ結果的に天気予報は大ハズレ
保険で積んでいたBPF&アベラバに助けられた訳ですけどね


最初に書きましたが、釣り人はMAX良い方向で作戦を立てます(もちろん私もです^^;)
しかし、ほとんどが作戦通りに行きません(天候の変化など)
そんな中、最悪の状況を考え、準備が出来る釣り人は極一部だと思います。
つまり、毎回違う状況の中で、その状況への対応力が試されるんだと思います。


同じ条件や良い条件なんて殆どありません。
「厳しい」とか「難しい」と言う言葉は単なる言い訳に過ぎないと思います(バリバリ使いますけどね^^)
出来るだけ使いたくない言葉ですね。
そういう意味では、昨日の釣行は頑張れたほうだったのかも知れませんね


情報によると、昨日の某河川(S)には10艇ぐらいボートが出ていました。
その中で釣れたのは2匹だけだったそうです。
「おっ!!まなさんやるじゃん
っと思ったアナタ。甘すぎます^^;
もう1匹を釣った方は、何と49.5cm(間違ってたらスイマセン)のラージを獲ったそうですよ
しかも、サスペンドミノーだったそうです・・・
うぅっそっちの人になりたかったなぁ~
まぁまた次回頑張ります


久々に釣れたから生意気にいっぱい書いちゃった^^;
しかし、昨日は厳しかったね・・・あっ言っちゃった~
スポンサーサイト
2011-02-21 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。