スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2011年1月23日 某河川(S))

ここにメモ書きがあります↓
昨日の某河川(S)での走行テストの結果です
2011年1月24日(1)
エンジンの嵩上げ(1,5cm・3cm・4,5cm)とチルト(4段階ありますが、一番目はパスしてます)位置の各組み合わせでの結果です。


ちなみに旧まな艇(シーニンフ)では嵩上げ4、5cmのチルト3がベストセッティングでした。
スピードの方は某川の満水時期の上りの最高速で38キロだったと思います。
いつもは上りでのスピードを意識していたので、今回も上りでのスピード比較となります。


昨日の結果ではニューまな艇のベストセッティングは嵩上げ3cmのチルト4でした。
その時の最高速は上りで38キロ。
フィールドは違うけど、最高速が旧まな艇と一緒でした(汗)
しかし、エバさんとかに聞くと、某川での最高速よりも昨日の某河川(S)では2~3キロスピードが落ちるとのこと・・・


何故なのか?は分かりませんが、そういう事らしいです。
って事は・・・某川だと(上り)もう少しスピードが伸びそうですね^^;
それはそれで楽しみです


エンジンは旧まな艇と一緒なので、船体のパフォーマンスが試される訳ですが、走っていて明らかに違うのが船体が浮く感覚この感覚は旧まな艇には無かった感覚です。
プレーニングに入る感じやスピードが乗っている時の船体の浮き感は、走っていて凄く気持ちがいいですね。


私の家はトレーラーを引いたままバックで敷地に入れません(出る時はOKですが)
その為、釣行後に帰宅する時は、自宅前にてトレーラーを車から引き離し、トレーラーを手で押して保管場所に移動するんですが、これがなんと!!


昨日帰宅して思ったんですが・・・旧まな艇よりも明らかに軽いんです
船体重量は旧まな艇が48キロに対し、ニューまな艇は65キロです。
エンジンは一緒なので、ニューまな艇の方が重いはずですが・・・
何故か軽い


古いデッキって結構重いんですね(爆)
ニューまな艇の12mmコンパネも活きているようです
やはりアルミボートのセッティングで大切なのは軽量化。
ま、軽量化にも限界がありますが、出来る事はやっときたいですよね^^


とは言っても、昨日の段階で結果的に上りは38キロ(下りは41キロ)でした。
当然、満足出来るスピードではないので、もう少し悪あがきをしたい所ですが・・・
現段階でのベストセッティングが分かったので、とりあえずはこの数字をベースにやって行こうと思ってます。
(この状態では、もしライブウェルに水入れたり、2人乗りだとぜんぜん走れませんよね(><))


↓ヤマハVmaxも超カッコイイぜぇ~
2011年1月24日(2)
目指せMAX42キロ?(本当の目標は打倒エバ艇!!)
ぶっちゃけ現状よりももう少し軽量化出来る作戦もあるので、現在検討中です。
最終手段はダイエットっす(爆)
(ボクサーかっ!!)←これタカトシ風にお願いします^^;
某川満水シーズンが楽しみですね♪


ま、釣行内容に関してはNBNFだったので、今回は口にチャックします(笑)
見事な裏切り劇を演じたあの人が、ブログで語ってくれると思いますので、お任せします^^;
次回の釣行も頑張りますよ~
今回の分も倍返ししてやるぅ~~
スポンサーサイト
2011-01-24 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。