スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年12月26日 クボタ池)

昨日のクボタ池(笑)
まぁまぁ厳しかったです・・・


エキシビジョンマッチと位置づけた今回からの釣行ですが、狙うは一応50UPな訳です。
より確立を上げる為に、デカバスが冬モードに入るのを待ち、それを狙い撃つ!!
格好良く言うとそんなイメージなんですが、現実はそう甘くはありません・・・


水温は一桁台。
寒波後。
○○○な○○○○○。
↑この3つは絶対条件だと私は思ってます。
(自分的にね)


結果的にはイマイチな感じだった訳ですが、一番イマイチだと思う理由は何が駄目だったのか分からない事。
これって最悪です・・・
次に何をやったらいいのか???


そんな状況でも一応魚を触れたのはプラスと考えるべきなのか・・・
昨日釣れた2匹は、今年の自分の成長を感じる事が出来る2匹でした。
多分、去年の自分だったら獲れてなかった魚だと思います。


しかし、アレを獲りに行ってはスーパービッグは獲れないと思います。
昨日の釣行でも、心を鬼にして後半はスーパービッグを狙いに行きました!!
スーパービッグともなると、そう簡単には釣れません。
ポイントの入り方(ボートでの)、タイミング、ルアー選択などなど、その全てがビシッと嵌った時にしか釣れません。


オカッパリでもそうですが、特にポイントの入り方には頭を使います。
簡単に言うと、魚の頭の向きを考えます。
それには風や流れ、そして日の差し方などもキーになってくると思います。


まぁ妄想なんですけどね^^;
魚の向いている方向がイメージ出来たとしても、それに合ったアプローチが出来ない場面もあります(><)
風でボートポジションが上手く取れなかったり、障害物によってイメージしたアプローチが出来なかったり・・・
昨日の場合は風が邪魔をしてくれました(泣)
何か1つが欠けてもいけないエキシビジョンマッチでは、ちょいと条件が悪かったかもしれませんね・・・
また出直します(爆)


これは1匹目に釣れた38cm。
2010年12月26日(1)
コッ!!」と言う本当に小さなアタリでした
吸い込む力がドンドン弱くなるこの時期でも、小さなアタリでここまで深いバイトが得られるのはスモラバの武器ですよね
そして少ないチャンスで得たバイトをフッキングに持ち込むために、チョべりグを塗り捲ってます^^;
これによって少しはバイトタイムが上がると思います


それと、スモラバは口の中に入った時にシリコンスカートが自発アクションすると思います。
(バスがモグモグした時ですね)
これもバイトタイムUPに一躍かってると私は思ってます。


今日は12月27日です。
皆さん忙しいと思いますので、釣行後記も短めっす^^;


また次回頑張ります。
次回って来年だったりして・・・
スポンサーサイト
2010-12-27 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。