スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年9月19日 某川)

昨日の釣行後記です。
先週降ったまとまった雨のお陰で水位的には良い感じ。
前回の釣行時よりもカバーが増え(水位が上がったので)テキサスリグのロッドを1本追加しての釣行となりました。

しかし、水が完全に入れ替わったようで、前回の釣行時よりも水温は3度下がり、天気的にも秋の気配プンプン。
いくらカバーが増えてもこの天気ではカバーに入る魚は少ないようでした・・・

分かっていても良さそうなカバーに手を出してしまうのがボートフィッシングの性なのか・・・
結局1日中、タイミングを変えては良さそうなカバーを撃ってしまいました(><)
でも、カバーを撃ちつつも何となく違うような感じはしていたので、メインとなる展開を考えつつの釣行。

春・夏と殆ど見えバス(35cm以上のラージ)が見えない某川。
この減水時期になると、急に見えバスが見えるようになる。
性格上、サイトは好きなので思わずトライしてみるが、中々口を使わない。

場を休める為にディープレンジやその他のリグも色々とトライしてみるが、どれもイマイチ・・・
季節が進むにつれて、このシャローに上がってくる魚はプレッシャーが高くなるが、今はまだまだプレッシャーは薄い方だと考えた。
ならば今日のメインはこの見えバスを獲る事にしようと・・・これしか釣れる気がしないとも言う(爆)
何箇所か単発で40cmクラスを目撃したが、再現性が低いので一番濃い場所で夕マズメ勝負。

そこには35cmクラスが2本と40UPが1本を確認していたので何とかこの3本を仕留めたい所です・・・
日中も何度か入り、入る度にルアーを変え魚の反応を見ていたので、夕マズメではいきなり勝負ルアーで入る。

そして数投目に35cmがヒット。
さらに連発で38cmもヒット。
サイトフィッシングの面白さの1つに「嬉しい誤算」がある。
殆どの場合、目測よりも大きい事が多いんです^^

この時点で事前に確認していた35cmクラス2本をキャッチした訳ですが、残すは40UP。
この魚はもしかして45cmくらいあったりして^^:なんてワクワクドキドキしながら魚を待つ・・・
そして現れた40UP。
明らかに前の2本よりも太い感じがします。

しかし、この魚に口を使わせる事は出来ませんでした。
そしてこの魚と戦っている途中にさらにもう一本の35cmクラスが浮上してきましたが、この魚もミス。
また次回の課題ですね・・・
最終的にサイトで仕留めたリグは「Rjig」手巻きのスモラバでした。

と、まぁここまでは普通の釣行記(去年もやっていた)なんですが、実は昨日の午前中にある事件が起きていた・・・
ぶっちゃけサイトフィッシングなんかやれる精神状態ではなかったんです(爆)
その事件とは・・・


















この魚です
2010年9月19日
飯田さんが仕留めた56cm。
何て言ったらいいか分かりませんが、一言で言うととにかく「デカイ」
某川でこのサイズは初めてみました(生きてる魚ね)
この魚の詳細はイマカツHPに後程UPされると思いますので、楽しみにしていて下さい。

今年は某川で開催された大会に多く参加してきました。
その中で一番感じた事は「釣る人は釣る」と言う事。
昨日の釣行でもそうでした・・・
「やっぱり難しいなぁ~」「正直釣れる気がしないなぁ」なんて考えてました(爆)

でも、本当に上手い人って言うのは、厳しいなら厳しいなりに釣り方を変えて状況にアジャストしてしまう能力(経験値)が高いのです。
自分には全然足りない部分ですね・・・
昨日の釣行後に、飯田さんとタッキーさんとの3人で晩御飯を食べに行きました♪
その時の話で凄く印象に残ったのが、釣りの技術(キャストとか)だけが上手くてもダメって事。
確かに技術も大切ですが、それだけでは獲れない魚が必ず居るって言う事ですね。

「厳しい」とか「難しい」って言ってしまった時点で負けているのかも知れません・・・
一日の釣行を終えた時点で言うならまだしも、釣行の途中で口にするのは気持ちが折れている証拠なんですね^^:
なんだか精神論見たくなってきましたが、メンタルな部分も凄く釣果に影響すると思います。

大きい魚を釣る人って凄いですね。
釣り人に夢を与えてくれます(ここに居るんだぁ~的な)
昨日の釣行ではそういう意味でもまた某川が好きになりましね^^:
ま、私には釣れない魚ですが・・・(爆)

正直言って、確かに年々難しくなっている某川ですが、ここのポテンシャルはまだまだ計り知れないと感じました。
そんな某川のポテンシャルを少しでも引き出せるように頑張らなくちゃな~
でも、怪物君は飯田さんにお任せしますm(__)m
私は寸止め狙いっす(滝汗)
また次回も頑張りますよ~
スポンサーサイト
2010-09-20 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。