スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年7月18、19日 某川)

毎週毎週同じフィールドに通っていると、毎回答え(自分なりの)を出したくなります。
その日の釣行での答えが出ないと、次回の釣行で効率が悪すぎる。
そして釣れなかった時ほど、答えを探したくなる(釣れなかった理由)

連続して釣行する事が殆どないので、その答えも微妙な所ですが・・・
しかも季節の変わり目という今回の釣行では尚更厳しい展開が予想出来ました。
内容的にはHPの釣行記を見ての通りの完敗ですが、1日目に全く釣れなかったので2日目は展開をガラリと変える事が出来ました。

エリア的には殆ど一緒ですが、ちょっとした釣り方や考え方を変えて2日目の釣行に挑みました。
2日連続という事もあり、前日に超フルでやってしまったので、2日目の釣行ではバッテリーの充電も間に合わない状態(爆)
体力的にも2日間フルで釣行するには持ちそうもなかったので、2日目はのんびりと気の向くままに(上がりたくなったら上がろう)釣行しようと考えてました。

そんな訳で、ここ最近の釣行では出来ないようなのんびりとした釣行となった2日目の昨日は結構収獲もありました。
普段の釣行では殆ど休憩をしないタイプ(狂ったようにキャストしてます^^;)なんですが、昨日は休憩をしたり、時にはロッドを持たずにエレキで流しながらフィールドを観察してみたりと、それはそれで内容の濃い釣行が出来たように感じます。

色々とやってはみるけど、ホント難しいですよね。某川(汗)
今回の連続釣行で釣れなかった理由は何だったのでしょう?
最近の某川の風物詩?とも言えるウェイク&ジェット、またはコクティーの存在などは置いといて(軽視出来ない部分ではありますが・・・)
1つだけ今回の釣行を難しくさせた理由を上げるとすれば・・・やはり中途半端な減水がキーだったのではないかと思います。

ここ最近、某川上流エリアでは雨が降っていません。
超上流では分かりませんが、水位や水質を見る限り超上流でも雨は降っていないと思われます。
そのせいもあって、最近の某川では減水傾向にあります。
日曜日(1日目)も1日でメインに釣りしていたエリアで10cmは減水していたようです(5時~19時)

昨日(2日目)の釣行でもその傾向は変わらず、さらに10cmほどの減水を感じました。
大体1時間に1cm程の減水ですが、1日で考えると10cmにもなるんです(汗)
あの時(6月29日大減水)の減水のようになってしまえば別ですが、今回のような中途半端な減水ってどうなのか?

やはりその辺が今回の釣行を難しくさせた要因ではないかと考えます・・・
勿論、減水をコントロールする事は出来ないので、減水に対する対策を考えなくてはならないのですが、これがまた難しいと思います。
やはりシャロー(岸際)を釣る方が釣りやすいし、この状態でも数は少ないがシャローを好むバスも居ると思います。

その数の少ないシャローを好むバスを釣るのか?シャローに入りたくても入れない一段下のバスを釣るのか?そして激浮きのバスを釣るのか?
その辺の選択になってくるのかとは思いますが、どれも難易度高い訳です・・・

例に上げた3つのどれかをタコ粘りしても結果が出難いだろうし、この暑さではタコ粘りする精神力もない。
状況によって3つの展開を変えていく感じがベスト(私の場合)なのかなぁって思っています。
(凄くアバウトな感じもしますが・・・)

それと、昨日の釣行ではシャローで口をパクパクしているヘラブナや死んでしまった魚もよく目撃しました。
特にヘラブナに関してはかなりの数を目撃しました。
雨が降らないので水が良くないんでしょうかね?
一見綺麗に見える水も、意外とそうでは無かったり・・・

昨日の釣行でロッドを持たずにシャローを観察した際に気付きました。
これからはシャローの見えバスも要注意ですしね。
1発逆転のビッグバスがボケ~っとシャローに居たりする時があるので、瞬きしないでシャローを観察するのも重要です。

実は昨日の釣行でも40cmぐらいのラージを1匹シャローで目撃してて(定かではないが、多分バスだと思います)スピニングに持ち替えようとしてたら逃げられました(見失ったとも言う)
完全にミスりましたね(泣)

確かに難しく、釣れない某川ですが、長い時間釣行してると必ず1,2回のビッグチャンスは訪れます。
そのビッグチャンスをどう生かすか。
そして数少ないチャンスを掴むもの日々の練習だと私は思います。

次回の釣行で結果が出るかは分かりませんが、また頑張りますよ~!!
そうそう、1日目の釣行の終了間際にyutaさんがアイス&冷たいジュースを差し入れしてくれました^^
釣り場で(ボートの上で)アイスなんて超贅沢ですよね~^^
yutaさん有難う御座いました(次回もお願いします)

その後はyutaさんを少しだけバックシートに載せての釣行となりました。
その時の写真です。
2010年7月18日
フルムーンではないですが、綺麗な月が出てました^^
「釣り」だけで考えると、結果だけが目につきますが、実際にフィールドに出てみると色々な事が目に飛び込んできます。
昨日の朝焼けの景色も凄く綺麗でした(ギリギリで写真に撮れなかったのは残念でしたが)
その他にも小鳥の鳴き声や心地よい風だったりと、良い事は沢山ある(←私だけ?)んです。
それだけでもフィールドに出て良かったと思えます^^
ま、そこに釣果がついてくれば更にグッドなんですけどね^^;

さぁて次回の釣行はどんな内容になるのかなぁ~楽しみです^^
あっそれと、熱中症や水難事故等には十分気をつけましょう!!
スポンサーサイト
2010-07-20 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。