スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年10月21日第3回魚けんCUP)

最近のRIVERは平日釣行していない・・・よって平日の釣行記UPはない。
なんて思っているアナタ油断は禁物ですよ~

ま、冗談はさて置き、今回HPでリンクして頂いている「ロクマル会」さんのオープン大会『第3回魚けんCUP』に参加させて頂きました。

ここ最近は朝晩の冷え込みが厳しくなってきていたので、台風18号通過の2日後に行ったプラクティスでは朝一のバスの反応をチェック。
釣り方によって、冷え込んだ時でも口を使ってくれるようなのでホッと一安心。
しかし、この時点では台風で増水した水位が下がりきっていないので、不安材料は沢山ありました。

日中水温が上がればキーパーサイズは簡単に釣れそうな気配ですが、大会となると焦りが出るので出来るだけ早くリミットを揃えて、その後の入れ替えに時間を掛けたいと思っていました。

やはり優勝を狙うには2本で2キロは必要かと・・・
何とか1本超クオリティーフィッシュを釣りたい所ですが、ここ最近の私の釣果をみても分かるようにキロフィッシュなど全然釣れていない(滝汗)

ただし、バカみたいに釣行はしているのでキロフィッシュの獲れる場所や釣り方などは何となく分かっています(回りの仲間も釣ってますし^^;)
一番問題なのは、そのキロフィッシュに口を使わせる腕がないようで・・・

簡単に言うとこの時期にキロフィッシュを獲る方法は2つあると思います。
これまた簡単に言うと2つで1つみたいなところもあるかもしれませんが・・・
もちろん両方を追うことは難しいと思うので、キロフィッシュを獲る為に片方の釣り方を選びました。
サイトフィッシング
戦略はこうです
水温が上がりきらない時間帯にコツコツと入れ替えをして、水温上昇とともにシャローに上がってくるキロフィッシュを狙い撃つ。
(そんなに上手く行くのか?)
でも2本で2キロを釣るにはこれしかない(私には)と思ってました。

ただ、一言でサイトフィッシングと言っても魚を見て釣る事だけがサイトフィッシングではない。
ブラインドで釣る時も私の中ではサイトフィッシングになります(心の中では見えている・・・)

こんな事を考えながら大会に挑んだ訳ですが、結果は720g+600gで1320gでした。
結局キロフィッシュは獲れず、ここ最近の課題をそのまま残した感じで終了してしまいました。
720gの魚は優勝したクニさんから教わった天才君を仕留めようとしてたまたま釣れちゃった奴だし(爆)
微妙と言えば微妙な内容でした。

しかし、最終的に2位と言う事でとても嬉しかったです
優勝したクニさんは2本で1720g(1200g+520g)と言うウェイトでした
やはりキロフィッシュを1本釣っていました
お見事です

昨日の釣行では新たな発見もありました。
タックルシステムのミス(爆)
ハドルスイマーの可能性。

タックルシステムのミスとは2度のラインブレイクです。
今までこのタックルセッティングでラインブレイクは一度も無かったのですが、大事な本番で2度もラインブレイク
ダメと言う事が分かっただけでもヨシとしましょう^^;
そしてハドルスイマーですがこれは何だか凄いですね。
私が言うまでもないですが、嵌ると過ごそうな予感がします。
特に川での釣行はヤバそう

PS
ロクマル会の皆さんへ
魚けんCUPへのお誘い有難う御座いました。
本当に1日楽しかったです。
また次回タイミングが合いましたら宜しくお願いします

スポンサーサイト
2009-10-22 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。