スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年8月9日某川)

テキサスリグって面白いですね
釣りをしていて攻めてる感じが凄くするので、やってて面白いです。
私はスピニングタックルを使ったライトリグでも気持ちは攻めているのですが(ライトリグでも撃っていくイメージ)やはりベイトタックルを使用したテキサスリグなどの釣りよりは気持ちが弱くなる感じがします。

テキサスリグは

攻めてる感じ」「掛けてる感じ」が凄くです。
私のバスフィッシングの基本はここなのかな?なんて思わせる1日でした。
エンジンでの移動もそうです。
移動している時に、さらなる魚を求めて「攻めてる感じ」がするんですよね^^;

ま、釣れてくる魚が微妙だったんですが、今年の某川でサイズを選ぶのは至難の技なので仕方ないですね・・・
テキサスリグで釣ってサイズが出ないのは仕方ない」そう思いながらやってました。
35cmベースの最低30cm位だったらもっと満足度が上がるんでしょうけど・・・
基本的にラージ狙いで挑んでいるので、サイズは小さいけど殆どラージを獲れたのも嬉しかったですね

昨日の釣行でやっと今年のキーとなる何かを掴んだような気もします。
昨日は昨年までの自分の実績場に加え、あまりやらない場所などを半々の割合で回っていました。
結果、昨年までの自分の実績場では結果が出せず、あまりやらない場所での反応が殆どでした。
その理由として日照時間の不足などが上げられるのかなぁ~って思ってます。

ここ最近では釣行毎に悩み苦しみました(滝汗)
次回の釣行に向けて解決策を考えてみても、どれもアバウト過ぎる作戦でイマイチ・・・
今回の釣行で得た感触は次回の釣行にかなり期待を持てるものでした

とは言っても、状況が変わりやすい川の釣りですからどうなる事やら
現在の某川はえらい事になってます
台風後のような増水&濁りとなってます。
さらに雨台風9号も近づいているようですので、注意が必要ですね・・・
またフィールドが変化してしまうのか

話は変わって、昨日は船外機のプチチューンをしてテストも兼ねていました。
陸上でしたプチチューンを水の上でテストランをしながら調整って感じだったんですが・・・
スピード的には変わらず(爆×100)
上流域での下りで最高速36kmは出たものの・・・下りだし(爆)
下流域での最高速は35kmとプチチューン前と変わらずでした(笑)
エンジンの回転数は上がっていると思いますが、タコメーターがないのでそれもハッキリとは分かりません。
やっぱり軽量化が一番効果ありそう・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-08-10 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。