スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年7月5日某川)

昨日の釣行を振り返ってみます・・・
「釣れない釣れない」と自分で思い込み過ぎているのか良く分かりませんが、やっぱり釣れないと思います。今の某川は・・・

しかし、昨日の午前中(9時ぐらいまで)は魚の反応は良かったように感じます。
昨日の釣行では、前日の夜に上流域で降った雨の影響が大きかったように思います。
朝のうちは中流域までだった濁りが、午後には下流域まで達していました。
それと同時に大量のゴミも流れていたのでとても釣りづらい状況に変わっていきました。

岸際でのライトリグ(ワンド内を除いて)はゴミが浮いている為に封印され、私には点の釣り(テキサスリグやNSでのカバー撃ち)しか選択肢が無くなっていました。
濁りが下流域に移動するにつれ、バスからの反応は少なくなっていったような気がします。

こんな時に口から出る言葉は「あぁ~釣れない」こんな言葉ばかり・・・でも!!
撃つ場所や撃つ精度によって、魚からの反応は変わるんですね

昨日、別艇にて出撃していたレヴスペックさんは同じような場所を撃っていたにも関わらず、3本のグッドフィッシュを掛けていました残念ながらキャッチは出来なかったようですが、昨日の状況ではエリア&ルアーチョイスは正解だったんだと思います。
さらにバックシートのレヴJrが35cmのラージを見事に捕獲
これはお見事でしたね

自宅に帰ってきてから某川の水位をチェックすると・・・昨日は日中もグングンと水位が上がっていたようです。昨日は朝一にフィールドの水位を見て「満水だなこりゃ」っと判断。その後はぶっちゃけ水位の変動に気付きませんでした

言い訳を言っちゃうと、上流域が激濁り&濁流となっていた為、一日の大半を下流域で過ごしました。
某川の下流域(私の釣行エリアの下流域)はウェイクボートやジェットスキー天国になっているので、ショアラインを見ただけでは水位の変動に気付きにくいんです(引き波で水面が常に動いている為)
その為にいつもは携帯などのサイトで水位を見ているんですが・・・昨日に限ってチェックを怠っていました

要するに、水位などの変動にも気がついていれば、自分の狙っている場所への自信にも繋がったかもしれません。もう少し自信を持って釣りをしていれば、あと2,3回のバイトは取れたかな~何て思ったりもしてます。

釣れない時ほど丁寧に釣りをしなくてはいけないのに、釣れない時って雑になってしまいますこれも性格なのか・・・
でも、今回の釣行で少しだけ思い出した事があります
次回はその辺も試しつつ頑張ってみようと思ってます
アレとアレの玉も集まってきたし楽しくなってきたぞ~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-07-06 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。