スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年6月21日WOSおかキン09~10第1戦)

年間1勝を目標にいよいよ開幕した09~10シーズンの「おかキン」にて、開幕戦で優勝する事が出来ました

正直言って、今回の開幕戦ではハンディーも付いていたので、何とか(サイズは関係なく)1本をウェイイン!!それが目標でした

今回の大会にあてたプラクティスは2日です(微妙ですね~)
1日は一週間前の土曜日でした。
この日は潮来にある超大型釣具店にある物を探しに行きました。
(結局、目当ての物は手に入らず・・・)
その帰りに新利根水系を見て回りました

結果・・・ノーバインティング
時期的に去年と同時期開催と言う事で、去年の優勝エリア&BFエリアをメインにチェック。
(去年の大会でも両エリアにて魚を触っていたのも理由の1つです)
昨年のBFエリアでは昨年同様、魚影はとても多いと感じましたが魚からの反応は全くない・・・
しかし、今回の大会は大潮と絡んでいたので、良く分からないけどもしかしてもしかする
なんて考えてました。

去年の優勝エリアでは水位が低くて話にならんって感じでした。
とは言っても水位次第では激変する場所だったので、大会一週間前の天気が気になりました。

翌日の日、月、火曜日と夕方から雷を伴う激しい雨が降ったので、かなり期待大・・・
しかしその後は雨が降らず
天気予報もコロコロと変わりプランが全く決められない状態が続きました。

2回目のプラクティスは大会前日の土曜日です。
仕事が終わってから今まで釣りをした事がない場所をザクザクっとチェック。
これまた全くのノーバイト(滝汗)

夕方になってから去年の優勝エリアを見に行くも・・・やはり水位が低いようです。
帰宅後、タックルを準備するが・・・全然決まらない。
仕方なく、ロッド7本を準備。特にメインになるであろうロッドのラインを新品に巻き換えて準備を終えました(通常オカッパリではベイト1本&スピニング1本の厳選タックルで挑んでます)

そして大会当日・・・
3時30分に起きて準備を済ませて車に乗り込むと、フロントガラスにポツポツと・・・
雨です。次第に本降りになり、このタイミングでこの雨だったらアソコ(去年の優勝エリア)が熱くなるかも

とは言っても、朝一に行って水位が低かったら頭の中が真っ白になってしまうので(今回の大会はまず1匹を目標にしていたので)まずはプラン通りにキーパー場所を目指しました
少しでも時間を無駄にしない為に、途中に気になる場所があったら軽くチェックして行きました(テキサスリグ&クランクベイトにて)間違って釣れてしまえば展開も早かったんですが、そう簡単には行きません

HPの釣行記にも書きましたが2箇所程チェックしてキーパー場所へ到着
さすがに去年のBF賞エリアだけに既に銀座となってました
プレッシャーを避けて人の居ない場所に入って釣りをスタート

思ったよりも魚からの反応がよく、プラクティスの時とは明らかに状況が変わっていると感じました。
きっとこの雨のお陰だ強烈な雨のせいで、レインウェアーの中までビッチョリになりましたが、心の中では・・・もっと降れ~もっと降れ~と思ってました。

タイミングを見計らい、キーパー2本が獲れたので移動を決意。
期待を胸に移動中の車内ではEXILEを熱唱(爆)
テンション上がってきたぜぇ(←クイクイッと^^)
ま、この時点では勿論勝ちはないと思ってましたので、自分の世界ですね。
達成感を求めてと言うか・・・

そしてポイントに着くと水位がグングン上がってたんですよ
水位が上がっていると言う保障は無かったんですが、去年と殆ど同じ条件だった事から期待して向かって大正解でした

で、結果は釣行記の通りです。自分でもビックリ(汗)
しかし、ここで釣るにはいくつかのキーがあったと思います。
1本目の1400gは別としてその他の4本は全て中層で釣りました。
この中層がここを攻略する今回最大のキーだったように思います。

結果的に釣るたびにサイズが落ちていった事から、ここの魚を全て釣ってしまったような感じがしました(笑)しかし、条件が揃えばまた魚が沸いてくる。そんなポテンシャルを秘めた場所である事も付け加えておきます

今回とても良いゲームの組み立てが出来たんですが、自分1人の力ではない事も分かっています。
いろいろな事が重なり、今回の優勝に繋がったんだと思います

1つだけ例を挙げるなら今回の釣行が大会であった事。
これは一番の理由かもしれませんね^^
前回の大会で勝った時もそうでした。
この「おかキン」に参加していると、時に自分の力以上の結果が出てしまう時があるんです
自分でも信じられない瞬間がある
それは大会に参加している皆さんのお陰だと思ってます。

長々と偉そうに語ってしまいましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました^^
また次回の大会も頑張ります

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ


スポンサーサイト
2009-06-23 : 釣行後記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お見事
優勝おめでとうございます。
見事に戦略がはまったようですね。

まな氏の解説は読んでいてわかりやすく、実戦的なので大変参考になります。

次回、優勝コメント待ってます。
2009-06-24 12:09 : もっきん URL : 編集
ありがとうございます^^
もっきんさん>
ありがとうございます。
殆ど外れるんですが、たまに嵌ると自分でビックリしちゃいますよ^^;
人それぞれ感覚も違いますから、これが正解って訳ではないと思います。
ただ、自分なりに考えていればもし間違っていても何処かで嵌る時があるようです^^;
2009-06-24 21:20 : まな氏 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。