スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年6月14日某川)

まさか2週連続は・・・
少し前までミラクル釣果連発って感じだったので、今回と前回のフィールドの変化には正直言って驚いてます

今年は、4月の後半から5月半ばぐらいまで、1つのラージパターンが嵌っていました。
そのパターンとは、私のイメージではフィーディングのバスを狙い打つイメージで釣っていました。

現在の某川はアフターのバスと回復系のバスの2種類が居ると思いますが、スポーニングを終え体力が回復したバスは活発に餌を捕食するので、4月後半から5月半ばまでのラージパターンが更に強烈になると考えてました。

ところが・・・
梅雨入りと同時にそのラージパターンが消滅
小バスさえも居ない状態に・・・
何故でしょう?

「フィーディングのバス」と思っていましたが実は違うのか???
釣れていた時の状況を考えても、きっとフィーディングのバスだったと思うんですが・・・
最近少し考えているのは「餌が変わった?」って事です。

ま、もし餌が変わってた(少し前に私が釣っていたバスの餌から)としても、そこに合わせていくのは難しいでしょうね
昨日の釣行ではそんな事を考えながら釣りしてました。

水質的にも問題ない(目視した感じ)のに1日釣りして午前と午後で1バイトって・・・
確かに毎年この時期(梅雨)は大苦戦しています。
去年のこの時期にやっていたスコーンリグでのコクティー狙いという手もありましたが、そこはあえて封印。実際に試してみても今年も通用するか分かりませんけどね

最近は自分のスキルアップの為にもデカイラージ狙いに絞っての釣行をしています(殆ど言い訳に聞こえるかもしれませんが
玉砕したなら玉砕したで、見えてくる事もあるのでこれはこれで楽しかったりもしてます。

苦労した分だけ釣れた時の喜びが大きいのも確かなので、次に釣れたラージは凄く嬉しいと思います出来る事なら「しゃくれ」クラスでお願いしたいところですが

使うルアー(特にワーム)なども、最近では少しだけマンネリしてきていたので、ちょっとだけ刺激を求めています。某川では人気?のあのワームにも興味が出てきたり(今頃)ストレートのワームも気になってみたり・・・

本当は釣れている時に色々と試せると良いんですが、釣れている時って釣れているルアーに偏ってしまうので、こういう時(釣れてない時)に色々とテストしてみると良いかも知れませんね。
違う物を使う事によって、今まで信じて使ってきた物の良さが分かったりもしますしね。
良い機会だと思って色々とやってみようと思います

少しリフレッシュするのもいいかなぁ~
次回の某川釣行では結果が出せるといいんですが・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-06-15 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。