スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

UVSC・・・

バサーオールスタークラシック2008を制した赤羽選手のタックルの中に・・・
ウルトラバイブスピードクローがありました。
数年前から霞水系では特に人気のようです。

私も一度使ってみたいと思いつつ・・・
なかなか手が出なかったんですが(買おうとするとお気に入りのカラーがなかったり)今年の5月頃だったかなタイミングよくショップで発見
それから少しづつ手を出していきました。

購入後、早速某川にてテスト釣行をすると、すぐに魚からの反応が返ってきました
「確かに釣れる
その後、かなり期待したのは言うまでもありません。

ところが・・・
私の性格上、魚からの反応があまり良くない時にルアーを小さくするのではなく、逆に大きくする癖があるんです
その為、最終的にはブラッシュホッグ(大)やパインシュリンプ4,5になっていました(笑)

理由は簡単。
大きいルアー(ワーム)はアピール力も強く、魚のサイズを選べるような気がするんです。
しかし、大きいルアーでのデメリットも多いのも確かです。
デメリットの中で特にイライラするのが、カバー撃ちでのすり抜けの悪さ
これは使うシンカーのウェイトやワームのボディーパーツのカット、キャストポイントを工夫するなどで対処していたんですが、時には1投でポイントを潰す時もありました(爆)

で、先日手持ちのワーム類を整理していると、ひと際両手を振ってアピールしているワームが目に止まりました
ウルトラバイブスピードクロー。
ウルトラバイブスピードクロー」です
とりあえず、手持ちは3色を数袋ずつ。
更に気になるカラーがあるので何色か追加して、2009年は使い込んでみようと思います

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ



スポンサーサイト
2008-12-03 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。