スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2008年3月23日WOSおかキン第9戦)プラクティス編

釣行記にも書きましたが、今回の大会はハンディが500gも付いてしまうので、正直勝てるとは思っていませんでした。

じゃぁどうする?って考えた時に、私のホームでもある某川にてデカイラージを釣る事にしました。
もともと隣の某川は苦手意識が強く、これといった持ち駒もないのであまり期待していませんでした。
(って言うか、告知のスピードの速さに着いていけないのが現実です)

私のホームの某川は3月半ばを過ぎると比較的イージーに魚が釣れるイメージがあったので、かなり期待していました。(ただ1つの不安材料を残しては・・・)

予想どうり、大会一週間前まではホームの某川では40UPのラージが釣れていたんですが、今年釣っていた場所は去年の今頃釣っていた場所とは少し違っていて(釣り方も違っていた)その場所はプレッシャーに非常に弱く感じました。

最低でももう一箇所ぐらい同じ場所を見つけたかったんですが・・・見つけられず(汗)
去年のパターンもまるでダメ(泣)仕方なく、この一箇所に出来るだけプレッシャーをかけないように、大会前の某川釣行は自主規制いたしました。

その分、隣の某川へは足を運び何とかお魚を触ろうと必死こいてました(笑)
しかし、さすがは告知君。その日その日でサイズが違うし、反応も違う・・・(滝汗)

全く計算が出来ません。最悪小さくても1匹まぐれで釣れればいいか
なんて考えて迎えた最終プラクティス(3月16日)にドラマが・・・

この日もスタートは全然ダメでしたが、ヒョイッと入ったスポットで推定2キロオーバーを2本釣ってしまいました

しかし、今回の大会参加メンバーはこの水域でのスペシャリスト揃い
私が釣れるなら、皆も必ず釣ってくる。そう思いました。

この時点で私の予想優勝ウェイトは3キロを想定。
私が勝つには3500以上をウェイインしなくてはならない訳で・・・ホームでデカイラージを1匹入れたとしても・・・やっぱ無理

そして、先週の1週間はいろいろと忙しく、私の必殺技である「平日釣行」が一回も出来ない

さらには20日(大会3日前)にはまとまった雨が降り・・・そして21日から大潮・・・
一番最悪だったのは、福岡堰が閉まった事でした
福岡堰が閉まった事により、ホーム某川でのラージパターンはほぼ壊滅。

隣の某川の2キロフィッシュパターンも大潮の影響で変わってるでしょう・・・
(実際は大潮+20日の雨による増水で変わったようです)

タックルに関しても当初は2本(ベイト1本、スピニング1本)でしたが、大会前日に福岡堰が閉まった事を確認して迷いまくり
急遽オカッパリでは異例の4本(ベイト2本、スピニング2本)を準備しました。

と、まぁプラクティスはこんな感じでした。
今回の大会開催エリアは普段通い慣れた場所だったので、プラクティスとは言っても普通に釣りしてましたけどね

ちょっとダラダラと文章が長くなったので、本番編は明日書きます。
ではまた明日~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ



スポンサーサイト
2008-03-24 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。