スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2013年2月3日 霞ヶ浦水系)

日曜日の釣行後記です
いや~久々に手が震えましたね(笑)
キャッチした瞬間は『UPか?』と思いましたからね(爆)
この瞬間が堪らないんですよね
午前中にミス(バラシ)ってから、狙って入り獲った魚だったので、サイズはともかく手も震えますよね。






今回の狙いはこうでした・・・
前回釣行時にバラシた展開がメイン。
しかし、前日(土曜日)は4月頃を思わせるようなポカポカ陽気だったので、その辺も踏まえての展開も考えていました。






『その辺も踏まえての展開』とは、前日動いた魚を釣るって事。
よく春先に『差し戻し』って言葉を耳にすると思いますが、今回私が狙っていたのは『差し留まり』
ま、表現が適切かは分かりませんが、イメージはそんな感じです。






土曜日に続き、日曜日もこの時期にしては暖かい陽気だった訳ですが、とは言っても2月です(爆)
夜にはそれなりに冷え込みます・・・
その為、日中魚が動いても夕方から寒くなるので、そのままステイする。
つまり『差し留まり』と言う事です。






『差す』と言っても、春先に差すようなポジションではなく、越冬場所からポンッとフィーディング(または体を温められる場所)が出来るような場所。
そういった条件の場所を狙っていました。






結果的に言うと、前日に差してきた『差し留まり』の魚を釣ったのではなく、当日新たに差してきた魚を釣った印象でしたね(爆)
微妙に狙いは外していましたが、こういうポジションの魚は釣りやすい
結果オーライって奴ですね(爆)






釣行記の内容、または結果だけ見ると単純作業に感じるとは思いますが、一応前回釣行時の展開も試してます。
ただ、この日は水辺の雰囲気が春っぽかったので、何となく違うなと感じながらのチェックですよね。
当日メインと判断したカバー撃ちで、ポイントを休める間に確認の意味で前回からの展開をチェックする。
自分の判断が正しいのか古い考えの消去ですよね。





特にボートの場合、フルタックルで挑んでますが(思いついた時に何でも出来るように)ダイナゴンTXリグは久々に投げた気がします
ほんの少しだけビビっときましたね






やっぱり釣りは面白い。
ほんと飽きない遊びですよね~






大きい魚(コンディションの良い魚)は動きが早い。
それを獲る為には自分のスピードも上げていかないといけない。
その考えは一年中同じです。
今回の釣行では、その辺の事を凄く思い出させてもらいましたね。
魚に感謝ですね
また次回も頑張りますよ~
それではこの辺で
スポンサーサイト
2013-02-06 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。