スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2013年 お正月編)

今年のお正月休みは例年よりも長めでした♪
ゆっくりと体を休めようとも考えてましたが、やはりジッとしていられないみたいで・・・
年末から何かとフィールドへは足を運んでいました(爆)






今年の休みは長いな~なんて思っていたのも束の間、今となってはアッと言う間でしたね
色んな意味で内容の濃いお正月休みを過ごしていた訳ですが、そんな中でも一番パンチの効いた元旦釣行を端折って書こうと思ってます






場所は某メジャーリバー。
30日に降った纏まった雨により、フィールドコンディションは過去最悪でした(私がこのフィールドで釣行した中で)
濁り・増水により大量のゴミ(枯れた葦など)が流れており、俗に言う『巻物殺し』
メインに考えていたのは、イマカツプロスタッフ・飯田さん直伝のワイキラ展開だった為、フィールドに着いたとたん『最悪だぁ~』と思いましたね・・・






基本的にこのフィールドでスローダウンした釣りを展開する考えはないので(スローダウンした釣りをするなら他でも出来るので)ワイキラをトレース出来るラインを探しながらの釣行でした。
正直言って、ストレス溜まりまくり(滝汗)
直ぐにワイキラにゴミが絡んでしまい、全然釣りになりません






『今日はマジ無理じゃね
真剣に思いました(爆)
ゴミを次から次へと回収しても、上流から次から次へと流れてきます(滝汗)







どれだけバットコンディションであったかは、ここまでの記事で何となくは把握出来たと思いますが、こんな状況でもやはり釣る人は釣るんですよね~
飯田さんは『厳しい厳しい』と言いながら釣果を上げていきます






ホント驚きますよね~
最近、一緒に釣行する機会が多いんですが、いつも驚かされてます
このレベル(表現があまり良くないかな?)になると、技術じゃないと思います。
勿論、技術はあって当たり前って意味も含みますが、実際のところ技術なんてものは最低限で十分だと思います。






デカイ魚を釣る為には、デカバスを釣る為の『嗅覚』が無いと釣れない。
シックスセンスってやつですね。
この日も、こんな写真が撮れたんですよ~












2130101
私が持ってるのはHPに載せた魚です(奇跡のアケオメフィッシュ)
飯田さんが持ってるのは、この日飯田さんが釣った最大魚(1800g)
『地合い』とかそう言う奴ですよね・・・
凄いシックスセンス持ってますよね飯田さん(滝汗)






鍛える方法があったら誰か教えて・・・
こんな写真も中々撮れないので、良い思い出になった2013年の元旦ですが、その後は全然結果が出ないで終了となりました。






3日→霞ヶ浦水系(ボート)NBNF
5日某メジャーリバー(オカッパリ)2バイト2バラシ
6日某メジャーリバー&牛久水系(オカッパリ)1バイトNF
ま、釣れる時は釣れるし、釣れない時は釣れないって事ですよね。
私は大した嗅覚を持ってないって事です(爆)






ただし、一番大切なのは他にある。
お正月休みの釣行で一番感じた事!!
それは『諦めない』って事です。
諦めなければ必ず結果が出る。
自分を信じて最後まで諦めない!!
↑今年の目標かな






何だかメチャクチャな感じの釣行後記ではありましたが、今回はこの辺で終わりたいと思います。
で、ではまたです~
スポンサーサイト
2013-01-08 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。