スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2012年7月22日 某川)

少し日が開いてしまいましたが、後記ってみます
今週は暑い日が続いてますが、日曜日は激寒でしたね・・・
ホント今年は異常気象と言うか、変な気候ですね






よく、スポーニングの時期に『今年は遅れている』なんて言い方で季節の進行を表現しますが、スポーニングのシーズンが終わると、大体帳尻があってきますよね?
今年はどうでしょう・・・





やはりまだまだ遅れていると言うか、普段とは明らかに違うシーズンだと言う事が分かります
おそらく、帳尻が合う事はなく、このままの感じでシーズンを終えていくような気がします・・・
一番の原因は年明けからの強烈な寒波でしょうね






某川に限らず、他のフィールドでも年明けからの寒波はかなりダメージを与えたと思います。
某川に関して言えば、水生植物が大ダメージを受けており(他のフィールドでも同じかな?)葦・蒲は勿論の事、上流域に見られる水草も今年は激減しております
一度枯れてしまうと中々元の状態には戻らないようなので、来年以降も心配ですよね・・・






しかし、その辺も含めてバスフィッシングは自然との遊びなので、仕方がありません
状況が悪いから釣れなくても良いのか?って言うとそうも行かないのが釣り人なので、やはりそれはそれで釣れないと悔しいし、やっぱり釣りたいんですよね






状況が悪くても、水があれば魚は居る訳ですし、ちゃんと餌も食べて生きています
そこには必ず攻略法があるはず・・・
現に、今年唯一トップで釣った魚(カレカで釣った奴です)は、成長の遅い(枯れてしまった葦)水生植物を利用したパターンでの一本でした。
(ま、単発ではありましたが・・・爆)





細かく言っちゃうと、ホント今年の気候は変ですよね。
蝉も申し訳なさそうに鳴いてますし、毎年カブトムシが居るクヌギの木にも今年はサッパリ居ませんよ(爆)
雷も鳴らないしなぁ~
やっぱりアース規模での変化なんでしょうかね?
それとも地震の影響もあるのかな?






ま、それもこれも経験なので、いつかきっと役に立つ時が来ると信じてます。
自分では気が付いてないかも知れないけど、ちょっとした閃きとかって以前の経験から来るものが殆どなんで、やはり沢山経験を積んどいた方がいいと私は思ってます





ここまでの記事を読むと、現在の某川はかなり厳しいと思うかも知れませんが、まぁまぁそうでもないかも知れませんよ^^;
きっと釣ってる人は釣ってますよ
さぁて次回はどうなる事やら・・・
試したい事がいっぱいあるので楽しみですね~
また次回頑張ります
スポンサーサイト
2012-07-25 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。