スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

季節の進行・・・

1ヶ月ぐらい前は、皆が口を揃えて『遅い』と言っていた季節の進行ですが、最近はあまり耳にしなくなりましたね・・・
特に3、4、5月は魚の動く季節なので、季節の進行は気になりますよね。
私の場合は、花を目安にする事が多いです。
梅→桜→菜の花→藤の花といった感じで、3月から5月までの季節の進行具合を計っていきます。
細かく言うと、虫が出てきたとか雉(キジ)が泣き出したとか、最近よく目にするのは雲雀(ヒバリ)ですね






遅れていた季節の進行も、5月の藤の花でやっと帳尻があってきた感じですね
とは言っても、今年の冬はかなり寒かったので、ここに来て自分的に大きなダメージを感じるのが冬の間に枯れまくった葦です
葦などの水棲植物は、水の浄化作用がありますよね。
最近の例で見てみると、代掻きの濁りをクリアアップするのにも一役かっている訳ですが、冬の間に例年よりも大幅に枯れてしまっている(葦の背丈も低く、量も少ない)ので、濁りが入った時の浄化作用が少ないような気がしてます。
また、夏などの溶存酸素量の確保にも一役かいますし、密度によってはシェードも形成する為、これから夏に掛けて私にとって外せない要素(葦絡みのパターン)の1つでもあるのです。






一度枯れてしまうと、中々再生しないようなので、自分的にはかなり深刻な問題ですね・・・
今年はあのパターン通用するのか?そして数年後はどうなってしまうのか?的な
バスの餌となるベイトフィッシュや、エビ・ザリ系の隠れ家にもなりますし、多いに越した事はないですよね
最近、釣りしてて感じるんですが、今年の某川は痛々しいです・・・
春に吹いた大風(2回)でも大木が数本倒れましたしね





釣行後記って訳でもないですが、何となく書いてみました。
ではまた~
スポンサーサイト
2012-05-01 : mana`s eyes :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。