スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2012年3月4日 某川)

昨日の感想。
一言で言うと・・・ズバリ春ですね。
タイミング的に良さそうに感じていた昨日ですが、トータル的にはやはりダメな日だったようです(><;)
しかし、これは結果論であって、やって見なければ分からない事。
つまり悪い意味で『春』を感じた釣行となりました・・・






春は日替わり・・・
ま、そう言う事なんですかね。
期待していた釣果にはほど遠い結果になりましたが、収穫は大有りでしたね^^






金曜日に降った雨による増水が土曜日まで続いていました。
(少しずつではありましたが)
水温の上昇が期待出来なくても、その他のプラス要素があれば魚は動く。
そのプラス要素の1つが増水だと考えてました。
が、しか~し・・・





日曜日の朝、起きて直ぐに水位表のデータを確認すると・・・減水しだしている(滝汗)
ま、何となくは予想していましたが、最悪のシナリオが頭をよぎりました。
前回の釣行時よりも増水していたので、今回の釣行はトレーラー&一号機を投入!!
その期待度が伺えます(爆)






しかし、実際はどうでしょう?
増水したとは言え、そのピークは過ぎ日曜日は減水傾向。
さらに太陽も雲の中(30分ぐらい顔を出しましたが)
そして増水による濁りもあり、状況的には激ピンチだった訳ですよ(滝汗)






しかし、毎週毎週釣りしていると良い事もあるみたいで、最近少しだけ自分で成長を感じる時があります♪
数年前の自分だったら、釣りしながらマイナス要素(言い訳)を探していましたが、最近は釣る為にマイナス要素を探せるようになった気がします。
釣る為に探したマイナス要素から、更に釣る為のプラス要素を探していくと言った感じ。





それと、もう1つ昨日の釣行で自分の成長を感じた瞬間がありました♪
ま、魚が釣れた瞬間だった訳ですが、昨日釣った魚は自分の狙っていたエリアや釣り方ではなかったのです・・・
分かりやすく書くと、メインエリアがイマイチだったので、他のエリアを消去して自分の考えが間違っているのか確認の為に触ったエリアであり、釣り方に関してもメインの釣り方ではなかったのです。
(そのエリアを釣るにはメインになる釣り方ではありましたが)





HPの釣行記には省略してシャローカバーと書いてますが、実際の場所はアウトサイドにあるちょっとした流れのヨレにあるカバーでした。
この時期の2キロオーバーを釣る上で(某川にて)シャローカバーは基本的にパス。
もし釣れたとしても、2キロには届かない・・・そう考えてます。
しかし、数日前に増水し、流れも強くなっていた(今年浮いた中で一番流れが強かったです)事で、↑の様な場所にポジショニングしていたのでしょうね。





最終的にこの魚しか釣れず、魚からの反応もこの一回のみと言う事で、ある意味この展開が正解だったのかも知れませんね。
ヒットルアーはダイナゴン3inの5gテキサスリグでした♪
テキサス+カバー撃ちと言う事で、一見『入れれば誰でも釣れたのか?』と思ってしまうかも知れませんが、昨日の魚は簡単に釣れる魚ではなかったと思ってます。
やる気があって、シャローカバーに入ってきた感じではなく(こういう魚はもっとコンディションが良いし、ルアーを入れれば直ぐに反応します)
数日前の増水によってシャローカバーに入ったまま居残っていた感じの魚ではないかと思います・・・
もしくは、増水によって強くなった流れや濁りを嫌って非難してきた感じかな?
(ま、正確な事は分かりませんが^^;)





そしてこの魚を仕留めたのが・・・ダイナゴン3inを使ったリアクションテキサスリグでした。
この釣り方は、イマカツプロスタッフ飯田さんの得意技ですよね^^
飯田さんは『グライドフォール』とか『縦千鳥』なんて言ってますよね。
昨日の魚はまさにそんな感じでしたね♪
ココでしょうって場所でしつこく縦千鳥させてたらフォール中に喰いましたね^^v
久々の45UPだったので、魚が見えた瞬間は『UP出たよ~』とか思いましたが、計ってみたら47cmでした(爆)





このダイナゴンテキサスリグのリアクションですが、私が本腰入れてやり始めたのは去年からです(爆)
去年はこの釣り方で2回衝撃を受けました(さぁて、何月何日の釣行でしょう^^)
そして、2012年2月5日の某川釣行後に書いた釣行後記の中にある今年のテーマにも、このダイナゴンテキサスリグのリアクションは重要項目に上げているんです
大きい声では言えませんが・・・





最近一気に春めいてきてますよね。
まぁ3月に突入している訳ですから、当たり前っちゃ当たり前なんですが、真冬から?って言うか、ずっとフル稼働している私も勿論最近の季節の進行は激しく感じています
そこで、最近良く耳にする言葉『Xデー』とか『春爆』とか『AKB』とか・・・爆
ま、一応私も毎年気にはしています。
しかし、コレと言って『これが春爆だぁ~』と言える体験もないので、あまり信じてません(期待してないって感じですかね)






もし、そんな日があっても、その日にフィールドに出られるか分かりませんし、フィールドに出ていてもその状況にアジャストする技量もないですしね
過去の釣行でも、そんな日にフィールドに出てる時もあったと思います。
しかし、結果的に経験した記憶がないので、あまり期待してませんね^^;





私の場合は、そっちよりもその日の自分のMAXが出せればいいかなって考えてます。
例えば昨日の釣行ですが、私が判断した感じだと、春に向かってはいるが一時的にスローダウン(タフっている)した感じ。
昨日はシャローに上がってくる、又は意識しているバスも居ない(少ない)状況と判断。
そんな状況でも獲れた一本。
狙っていた展開ではない展開で獲れた一本。
昨日の私のMAXだったのではないでしょうか?
(↑誰に問いかけてるの?)
っと、言う訳で自分の成長を感じ、収穫大だったと思うのです






ま、所詮は釣りなので、結果がどうのこうの言ったって、単純に釣れれば嬉しいし釣れなければ悔しいんですよね
っと、また中途半端にダラダラと長くなってきているので、強引に締めようとしてみる(爆)
あはは・・・
って何が?
いや別に。
また次回も頑張ります
では~











スポンサーサイト
2012-03-05 : 釣行後記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。