スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

6年目に突入~

そう言えば、昨日は5月1日でした。
RIVERの誕生日っす
いよいよ6年目に突入ですね
どこまで続くか分かりませんが、これからも宜しくお願いしますm(__)m


今年は東日本大震災があり、ホント日本はどうなっちゃのか?なんて思った時期もありましたが、なんとか某川も開幕
私の知り合いも少しづつ某川インしてきてます
またこうして某川で知り合いにあえるのも、とても幸せに感じています


世の中はGW真っ只中ですが、当の某川は大減水・・・
当初は、毎年恒例の田植えによる減水かと思っていましたが、これがどうもただの減水ではないようです・・・
通常ですと、4月20日あたりから田んぼに水を入れ始め、それに伴い某川も減水&濁りが入り出すわけです。
この時期って、大気が不安定になる事も多く、ゲリラ豪雨や田んぼに水を入れ終わる為に、5月3日ぐらいから一気に水位が上昇し、ほぼ1日程度で満水状態に戻るんです。


ところが、今年の某川はちょいと変・・・
昨日入手した情報によると、3月11日に発生した東日本大震災の影響で、霞ヶ浦用水が使えなくなっているらしいです・・・
その為、霞ヶ浦用水から田んぼに水をひいている地域では、未だに田んぼに水が入っていないとのこと。
その影響もあって、某川の減水が例年よりも長く、そして激しいものとなっていると考えられます・・・


ただ、あくまでも情報からの推測も入っているので、正確ではありません。
可能性としては、5月の半ばぐらいまでこの減水が続くかも知れませんね
ボート釣行を予定されている方(特にトレーラーの方)は覚悟してきた方がいいようです(汗)
バスにとっても大ダメージ、この時期の大減水と言う事で、スポーニングに入っていた固体も多かった訳ですが、その殆どがダメだったでしょうね(泣)


ただ、一気にスポーンに入るのではなく、ダラダラと入ってくるので、今年のスポーニングが全て失敗という訳ではありません。秋スポーンってのもあるぐらいですからね・・・
釣りで言っちゃうと、急激な減水はザリパターン炸裂のチャンスです。
去年も一度経験しました・・・
あれは強烈でしたね~
バスも鯉もザリガニ探してウヨウヨと
ちょっと期待が持てます


こんな事を書きながら水位をチェックしてみると、ちょっと上ってるし・・・
これは雨による水位の上昇なのか?それとも・・・
暫くは水位から目が離せませんね。


前書きが長くなりましたが、今日もオフ日でボート弄りしてました
フロントデッキの作り変えです↓
2011年5月2日(1)
で、カーペットを貼って完成↓
2011年5月2日(2)
一応、このデッキはテストなんですが、使ってみてダメだったら元のデッキに戻します。
まだまだ改善(改造)する所はあるので、時間を作っては少しづつ手を加えて行こうと思ってます。
楽しみ~
スポンサーサイト
2011-05-02 : ボート関係 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。