スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大晦日。

2012年も今日で終わりですね。
今日は釣り納め?してきましたよ~
今年も色々とありましたが、良い一年だったように思います
私と絡んで下さった皆さんに感謝したいと思いますm(__)m
それでは皆さん良いお年を~
スポンサーサイト
2012-12-31 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2012年12月23日 霞ヶ浦水系)

クリスマスイヴですが、昨日の釣行後記です・・・
読む人居るのか???
ま、いいや(爆)







結果はNBNFでした。
しかし、一日の充実度は高いです。
この時期の釣りってそんなもんですよね
何だかんだ言って、釣れたらラッキー的な感じでやってますもん(爆)






昨日の釣行では、状況が状況だったので(前日の雨絡みの影響)前回のブログに書いたような展開ではなく、どちらかと言うと絞り出すイメージでやってみました。
ただし、天気次第・・・
天気予報の通りに行けば、もう少しチャンスがあったように感じますが、太陽が殆ど出なかったので大・大・大苦戦
日没まで気合入れてやってみましたが・・・NBNFでストップフィッシングとなりました(泣)






ま、この時期はよくある事ですよね
別に驚きませんよ~
全ては経験なんです・・・






例えば、12月の頭に開催されたラトルズ第10戦(最終戦)ですが、試合前の予想ではかなりのタフコンディションが予想されてました・・・
しかし、最終的に4人が魚を釣ってきました
確かに当日はかなりのタフコンディションだったと思います。
そんな状況でも答えは必ずあるんです。







私の考えですが、簡単に言ってしまうとタフコンディションを克服するには・・・
それよりも凄いタフコンディションを経験すればいいんです(爆)
つまり、その先の時期(もっと水温が下がっている時期)を経験する。
大会当日の水温なんて、今の水温に比べたら2~3度高いんですよ。
そう考えると、大会の時は釣れそうな気がしてきません?
だって2~3度も水温が高いんですよ
(正確には水温だけでは語れませんが、1つの例として捉えて下さいm(__)m)






逆を言えば、今は釣れなくてもいいんですよ。
来年の12月の大会(最終戦)、もしくは来年の3月の大会(開幕戦)の練習だと思ってますから。






某川でもそうでした。
去年の今頃から、寒い中毎週の様に某川に浮きました。
ハイシーズンとは全く景色は違いますが、その時に感じた事が結果的にハイシーズンでも活かされる場面が何度かありましたよ
全ては経験なんです。






フィールドに出れば何かを感じます。
それが後に必ず約に立つはずです
昨日の釣行でも、少しだけ魚探がけをして2ヶ所GPSにマーキングしました。
ポイントの理解度が少しだけ上がった気がします
先々週浮いた時は4ヶ所GPSにマーク。






来年どれだけ機能するかは不明ですが、いつか必ず機能する時が来るはずです
人も少ないので、こういうのも冬の楽しみの一つですよね。






楽しみと言えば、これもその1つ↓
2121223e.jpg
来シーズンに向けて、色々なアイテムのテストなんかも楽しいですよね
セーブフェイスを買ってみたんですが、これは良いです
今の時期だと、とにかく暖かい(爆)
ハイシーズンで言えば、やはり雨の日の走行時は最高ですな
ちょっと癖になりそう・・・






っと言う訳で、今日はクリスマスイヴなんでこの辺で・・・汗
ではまたです~
メリクリ~





2012-12-24 : 釣行後記 :
Pagetop

マジ眠い・・・

今日も霞ヶ浦水系に浮いてきました。
が、しか~し・・・
HPの釣行記を超軽めにUPしましたので、お暇な時にご覧ください。





PS
帰り眠かった・・・
2012-12-23 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2012年12月16日 某メジャーリバー)

久々の釣行後記っすね(笑)
やっぱこの時期の一本は痺れますね~
釣った直後はあまり気付きませんでしたが、後で写真を見るとフルシャックでしたね
2121216c.jpg
ここまでのフルシャックは珍しいですね・・・なんのこっちゃ?
ワイキラもガッツリ掛かってたので、魚を持つのが大変でしたよ






やはりこの時期はタイミングが大切ですよね
一言で『タイミング』と言っても、文章にするのは難しく、その時々で色々ときっかけはあると思います。
そういう時って何となく気配を感じる時があるんですよね・・・






冬に限らず、ハイシーズンでもそれは同じで、例えばカバー撃ちしている時に『このカバーは入ってるな』って感じる時があります。
それとは逆に、カバー撃ちしていないのにカバー撃ちにシフトして釣れる時。
これも気配を感じてシフトしているので、気配を感じているんだと思います。





冬はオフって人も多いと思うので、ハイシーズンを例に書いてみましたが、何故『このカバーは入ってるな』と感じたのか?何故『カバー撃ちにシフト』したのか?
その答えが『タイミング』なんだと思います。






しかし、ただ単に頭でっかちでは中々タイミングは身につきません。
とにかくやりこむ事!!(釣り込む事)
『タイミング』を強く意識して釣りする事が大切だと思います。






そうなると、やはり『ラン&ガン』になる訳ですよね
私は川の釣りが好きなので、特にそうなる傾向が強いです。
(川の魚は動くし、スピードがあるので)






ただし、ただラン&ガンしててもダメで、より質の高いラン&ガンが出来ないと結果が出ません。
どう消去していくのか?答えが出るまでの過程も重要ですよね。
質の高いラン&ガンをする為には、フィールドを知ってないとダメです。
フィールドの熟知度でラン&ガンの質は違うと思います。






今年凄く意識してやっていたのがあるんですよ・・・
『スペースを作るラン&ガン』
サッカーで例えてみると、FWの選手がボールを受けたい場所を空ける為に、ダミーの動きをするみたいな感じ。
(DFの選手を引き付けたり、背後にポジショニングしたりする感じですかね)
例えが悪いかな???






つまり、魚が入るタイミングを作るイメージ。
ラン&ガンって言うと、ポイントに入るイメージが強いと思いますが『スペースを作るラン&ガン』とはポイントを出る時を意識する感じ。





もう少し分かりやすく書くと、せっかく一級ポイントに入っていても、自分が居る事で魚が入ってこれない。
良いタイミング(風が吹いたりとか・・・)が来ても、自分が居る事で魚が入れない。
↑に書いた、サッカーの例えで言う『魚が入るスペースを空ける』為に移動するんです。





ま、まだまだ精度は悪いですが、今年も何度かこの動きが嵌った感じがした時がありました。
釣りに於いて『タイミング』って凄くアバウトな表現な気がします。
↑に書いた事(ダラダラと長く書いた事)もタイミングの中の1つだと私は思ってます。
確かに厳しい冬の釣り・・・
しかし、タイミングを学ぶには最高の季節ではないかと






ちょっと長くなってきたので、強引に締めようとしてますよ(爆)
そう言う訳で、皆さんもこんな凄いフルシャック・・・じゃなくて(爆)
タイミングが学べる冬の釣り楽しんじゃって下さい。
では今日はこの辺で
2012-12-17 : 釣行後記 :
Pagetop

オカッパリ。

先週の後記書いてませんね・・・(汗)
と言う事で、先へ進みますm(__)m






今日はオカッパリでした。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧ください。



PS
今週は後記書けるかな~???
2012-12-16 : 釣り :
Pagetop

後記ですが・・・

後日アップしますm(__)m
では
2012-12-10 : mana`s eyes :
Pagetop

バースデイ。

今日は誕生日っす。
そして今日も霞ヶ浦水系でした(爆)
超軽めにHPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧ください。
2012-12-09 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2012年12月2日 ラトルズ第10戦)

2012年に参加予定していた大会が全て終了しました。
まぁ色々とあった一年だったような気がします・・・






内容的には凄く良い結果が出ていたように感じますが、全体的に見ると魚はあまり釣ってないですね(汗)
やはり大会を意識すると、結果よりも内容を重視する釣行が増える(大会当日以外の釣行)ので、こうなるのは予想していましたけどね
普通にRIVERを見ている人?はつまらないかもしれませんね・・・






とは言っても、一番大切なのは『自分が楽しいのか?』って事。
やってる本人が楽しければ、必ず見ている人にも伝わると思います。
まぁ最近のRIVERはマニアックな人しか見てないかな
それはそれで良いんですけどね(笑)






それにしても今年は過酷な一年でしたね~
体はボロボロですよ(汗)
そんなボロボロな体でも、気を振り絞ってフィールドに浮いたので、良い結果が出たんだと思います。
HPに『album』っていうメニューがあるのご存知ですか?
ここ数年は40UPのみを載せているんですが、今年のalbumを見てみると練習の成果が見て取れます






大して数は釣ってませんが、釣ってる40UPは殆どが大会の時なのです
この結果を見ても、大会での成績が良かったのが分かりますよね。
ただ、大会以外の釣行では釣れない釣り?をする訳ですから精神的に辛いものがあります(爆)
かと言って、全然釣らないのも不安材料となるので、ある程度の反応は欲しい訳ですよ・・・
まぁその辺のコントロール(自分の)がメンタル面を少しだけ強化していたのかも知れませんね(笑)






公表していたか覚えてませんが、今年の目標の一つに『ラトルズ戦で2勝』って言うのがあったんですよ。
2位とか3位ってのもあったんですが、中々2勝出来ずに迎えた最終戦。
ぶっちゃけ年間2勝は無理だと思ってました
今回のフィールドコンディションは最悪でしたもんね・・・
ちょいと冷え込み過ぎじゃないですか???






毎年クリスマスぐらいまでは水温がグングン下がるイメージなので、ある程度狙って釣れるのはその辺りからって考えてます。
つまり・・・今の時期は我慢の時期。
『ノープラン』ですよ(爆)
ただ、自分のスタイルに合わせてやる事は決めていたので、それをやり切るだけ。
極端にプランを変えたりはしません。
(余程の事が無い限り)





その為に練習してきた訳ですし、そんなスキルはないので自分を信じてやるだけ。
微妙にカッコ良く聞こえるかも知れませんが、ただおバカなだけですよね(笑)
結果的に勝てたので、内容に軽く触れさせてもらうと・・・






前回の釣行記が全てです(爆)
11月25日の釣行記に書いた通りの展開。
朝一とお昼前後のタイミングをどう使うか。
それだけ考えてました(爆)






朝一はワンバイト取ったものの、結果的に外してしまったので、スパッと切り捨てました。
まぁアタリがあった事で、予定よりも長居してしまいましたけどね(汗)
その後は、お昼前後のタイミングを何処で活かすかを考えながらのラン&ガン。






こればっかりはその時に感じる何かで判断していくので、言ってしまえばノープランな展開なんです
釣れた場所は、少し風が出てきた時にその場所だけ水面が穏やかだった場所でした。
ある程度そのエリアはプラで見ていた場所だったので、ここだったらここかな?って場所に入って2投目に釣れましたね






しかし、冷え込みの影響からか、フッキング後も殆ど引かず・・・
『んっ?バスか?』
っと思うほど(爆)
引かずって言うか、寒くて動けずって感じで、グルグルと魚が回ってましたよ(笑)
水深は70~80cmと言った感じだと思いますが、入ってきた魚でもやはり寒いんだな~って感じましたね。
その後も似たようなエリアをラン&ガンしましたが、この一本でタイムアップとなりました。






一本だったし、ウェイト的にも微妙(測ってませんが)な感じだったので、まさか勝てるとは思ってませんでしたが、皆さん苦戦していたようでラッキーでした
今年の大会での結果は凄く良かったんですが、やはり普段からアドバイスをしてくれる人や、一緒に浮いている仲間が居たお陰だと思ってますm(__)m






今年はこれで終わってしまいましたが、また来年も笑って終われるように全力でやれたらいいなぁ~って思ってます
ではこの辺で









2012-12-04 : 釣行後記 :
Pagetop

最終戦。

今日は、2012年の最後の大会となるラトルズ第10戦に参加してきました。
かなり厳しい状況ではありましたが、最後に結果が出せて良かったです♪
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧ください。






PS
明日更新予定の『釣行後記』ですが、今週中に更新しますので、宜しくお願いしますm(__)m
2012-12-02 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。