スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2012年8月11~12日 ラトルズ2day&暴れん坊CUP)

2日間の激闘を軽く振り返ってみます。
まずはプラクティスから・・・





前回のラトルズ戦終了からの釣行は、全て今回の2day&暴れん坊CUPのプラクティスと考えていました。
今年の目標で、最も達成したかったのが今回の大会だったのですが、プラクティスではやはり自分の弱点を埋めるべく努力をしてきました・・・






ただ勝つのではなく、よりハードルの高いダブルでの優勝を意識してやっていました
どちらかだけだったら、もしかして?で勝てるかも知れませんが、ダブルでの優勝(2day&暴れん坊CUP)となるとその難易度は半端ないと思います。






分かりやすく説明すると、2dayは2日間の総重量な訳ですが、2dayの2日目に同時開催される暴れん坊CUPは一発勝負です。
しかも、2dayの2日目と言うことで初日にかけた自分のフィッシングプレッシャーや初日に感じたフィールドコンディションを引きずりながら2日目の状況にアジャストしなければいけないし、単純に2日目の方がウェイトを上げないと(暴れん坊CUPは勝てない)なりません・・・






これって物凄くハードル高いですよね
まずは自分の弱点でもあるリミットメイクを意識しての練習が始まった訳です・・・
セオリー的に言うと、上流部の方が釣りやすい事が分かっていたので、練習では殆ど触らずに中下流部での魚の釣り方やエリアの絞込みに専念していました。






その結果、大会前での釣行では結果が出ず、その殆どが5バイト2フィッシュとかのパターンだったと思います。
しかし、最悪の状況をある程度想定しての釣行(リミットメイク優先)だったので、それはそれでかなりの収穫は得ていました。
それもこれもダブルで勝つ為の我慢だと思って、しっかりとやり込みました
特に意識していたのはJHWのリアクションの釣り
大会前での練習では殆どのバイトをこの釣りで獲っていました。
ただし、この釣りは最終的なバックアップであり、試合で使うとなると思うような結果が出ない事も分かっていました(最終手段の為、試合というプレッシャーの中では本来の結果が出しにくい)






あくまでも『自信』というか、最悪はアレを使えば的なバックアップですよね。
そしてメインで考えていたのはTXリグとスモラバだったのですが、結果的にTXリグが大活躍。
スモラバでも魚は掛けましたが、バラシが多く(初日にはグッサイもバラシてしまった・・・)
プラクティスの段階ではTXリグよりもスモラバがメインだったのですが、試合中にスモラバからTXリグメインに切り替えた感じですね。






まぁリグがどうのこうのと言うよりも、やはりエリアとタイミングが肝だったようにも感じます。
つまり、その時のフィーリングでリグは何だっていい見たいな感じでしょうかね。
とは言いつつ、TXリグにも多少の拘りはありましたけどね(爆)






過去のデータ&練習の感じから、やはり今回の試合でもベースは飯田さんだったのは言うまでもありません(笑)
初日3500g!!このウェイトはかなり意識して練習からやっていました。
そして自分の立てたプランは初日の最低ウェイトを2キロと設定。
400gを5本で良いんだと自分に言い聞かせましたよ(笑)
(しかし、その2キロを試合で釣るのが今の時期は難しい)






そして初日はやはり苦しい展開でした・・・
リミットメイクに時間がかかり、唯一釣っているキーパーサイズも400g以下も入っていたので、かなり焦りまくりましたね(笑)
2dayの初日なので、リミットメイクを優先して揃えてから勝負に出たかったのですが、残り1時間を切ってもリミットが揃いません・・・






ようやくヒットさせた30cmクラスのラージも抜き上げる際にポロっと外れる始末(滝汗)
帰着を考えたらラストポイントって言う時間に入り、リミットを優先するか勝負に出るか迷いましたが、午前中にチェックした場所が気になり一発勝負に出ました(リミットメイクと入れ替えを同時にやるギャンブル展開)
それが見事に嵌り、TXリグを引っ手繰りバイト!!
カバーに巻かれながらも、何とかラインをコントロールして手にしたのは・・・
45cm1200g
20120811
魚が見えたときは『頼む頼む』を連呼。
ネットインした時は思わずガッツポーズ(ガッツポーズの後、思わず回りをキョロキョロしちゃいましたけどね^^;)
この魚のお陰で2720gまでウェイトを伸ばし、何とか最低目標の2キロは超えられたので、プラクティスからの流れは自分的には成功だった訳ですが・・・






ところが・・・
初日のウェイイン時に事件発生(滝汗)
飯田さんがこの時期では驚愕の6キロオーバーを持ち込んでしまったのです
凄すぎて言葉が見当たりませんよ(汗)
まぁこればっかりは1人で試合している訳でないので仕方ないですよね






正直言って、ビビリましたが『この時期にこのウェイトが出るんだ~』っと少し燃えたりもしました
そして土曜の夜の雨・・・
私の釣りでそのウェイトを出すなら・・・今回じゃね?
見たいな期待はありましたが、外しまくりで2日目は激沈
2日目用に温存していたエリアもあったのですが、増水&濁りで全くと言っていいほど機能しませんでした(2本掛けて一本バラシ)
自分の『甘さ』を痛感した試合となってしまいました・・・





私は全く歯が立たなかった2日目でしたが、やはり釣る人は釣ってくるんですよね~
これが釣りってやつです・・・
↓3位のアイノヤさんが仕留めたグッサイです
20120812
↓1位タイのテツさんが仕留めた1900g 
20120812a
↓こちらも1位タイ そしてビッグフィッシュ賞となったエバさんが仕留めた1980g
20120812b
皆さん凄すぎますよ~
大会に参加された皆さんお疲れ様でした。






さて、今回の大会で2012年の某川で開催される大会(私が参加予定の大会)が全日程を終了しました。
2012年も数々のドラマがあり、凄く勉強になったシーズンだったと思います。
ま、満水シーズンはもう少し続くのですが、今年の残りのシーズン(減水時期も含め)はのんびりとやろうかと今は考えてます。
まぁ浮いたら浮いたで燃えちゃうかも?ですけどね・・・
それでは今日はこの辺で
スポンサーサイト
2012-08-13 : 釣行後記 :
Pagetop

雨プリーズ!!

今日も某川でしたが、何となく最初から結果は分かってました・・・
この感じだと自分的に釣れないパターンなんで、まぁこんなもんでしょうね。
しかし、いい加減に対策を考えないといけません・・・
悩みますね~



PS

明日更新予定の『釣行後記』は今回もお休みさせていただきますm(__)m
2012-08-05 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。