スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

チェック♪

ずっと気になっていましたが、中々手を着けられなかった部分。
今日久々に時間が出来たので、覗いて見ました
Vmaxのリードブロックです↓
2012年6月27日(1)
(右のリードバルブは予備のやつです)
↓全然問題ないようです
2012年6月27日(2)
気になる事はチェックする。
釣りと一緒ですね
スポンサーサイト
2012-06-27 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2012年6月24日 某川)

この時期の台風上陸は珍しい・・・
春は春らしく、夏は夏らしく、秋は秋らしく、冬は冬らしく。
そんな気候が人間にとっても、魚にとっても望ましい
ここ最近は、朝晩微妙に冷え込みます・・・
空を見上げると秋の様な雲・・・
そう秋っぽい感じですよね。
10月後半とかの雰囲気です。
とは言っても、水中は秋っぽくない訳で・・・
とにかく難しいですね





昨日に関して言えば、エリアによっては水質も悪くなく、普通に釣れてもおかしくない状況でした。
問題があるとしたら、梅雨っぽくない晴れ間が出たのと、目に見えない水質の変化(農薬とか除草剤などの流入により魚がスローダウンしている)
ま、水質の悪化に関しては、確証はありませんが、水の感じからして当たっていると思ってます。
そんな状況でも、1日中浮いていると必ずチャンスはやってくる。
1回だったり、2回だったり・・・
昨日の釣行で訪れたビックチャンスは1回





大会が終わったばかりなので、ほぼ1日中シャローゲームを押し通した。
天気予報から、午後の南風が勝負と読んでいたので、午前中はかなり緩めのテンションでやってました。
そして午後になり、徐々にギアチェンジしていったのですが・・・
2012年6月24日
風が強くなるにつれ、ラン&ガンのペースも上がっていく
シューティングである
が、しかし・・・
1回だけチャンスがあったようですが、モノに出来ず(滝汗)
狙っていた場所、狙っていた魚だったのは間違いないのですが、まだまだ修行が足りませんね
また次回頑張ります
2012-06-25 : 釣行後記 :
Pagetop

ツレネ・・・

暴力的な釣れなさ・・・
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい@手抜き系
2012-06-24 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2012年6月17日 ラトルズ第4戦)

プラクティスの段階(一週間前)で、4キロとか5キロのウェイトは全く計算出来ない状態でした・・・
フィーディングの魚をどれだけ釣れるか?
いくつかの場所と釣り方も何となく見えてはいましたが、ある程度条件が揃っていないと上手く嵌らない展開でもあります・・・





しかし、状況が嵌ればビッグウェイトも可能なシューティングなので、ビビッときたら即動く!!
それだけは頭に入れてました♪
ただし、状況的には嵌らない状況だったと思います・・・
一番ネックだったのが、前日から降り続いた雨による濁り。
シューティング(フィーディングしようとしている魚を釣る)に於いて濁りは一番の大敵だと私は考えてます(汗)
ちなみに風は大歓迎♪
風次第では2級が1級ポイントに化ける事もあり、3級が1級になる事だってあります






しか~し(その2)昨日の状況(前日からの流れ)で、もう1つ(と言うか、シューティングは濁りが入って厳しいと考えてた)凄く気になっていた事がありました(最終的にこっちがメインになった感じです)
これはあくまでも自論になりますが、5月ぐらいからスポーニングも終盤に差し掛かり、水温も日に日に上昇していきスポーニングも完全に終わっていく訳ですが、梅雨入り前のタイミング(5月末)や梅雨入りしてからの雨で日に日に上昇していた水温がポンッと下がりますよね?
このタイミングでまた少しバスの行動が変わる気がするんです・・・
そして今日から○○な訳だし、もしそうだとしたら面白い事になるかもね?って前日yutaさんと話をしていました。






そう、今回のメインパターンは↑これだったのです。
(って、分かりにくいですが、分かる人には分かると思います)
前日の天気予報では午前3時頃に雨も上がるようでしたので、そういう展開をメインに組んでいました。
それで1~2本獲れればラッキー的な感じで、あとはシューティングで絞り出すしかないなと・・・
(ちなみにサイトじゃないですよ)
ちょっと隠し気味で書いてますが、ぶっちゃけたいした事はしてません(爆)
話を戻すと、当日の天気予報は微妙に外れ、3時頃に上がるはずの雨が10時ぐらい?まで降り続きました・・・






それで急遽プランを軽く変更し、早い時間帯はカレカで勝負に出ました
メインはカレカ。込み入った場所はフロッグで高速チェックしていった訳ですが、匂う場所ではフォローでアベラバを投入
すると答えは直ぐに返ってきました↓
2012年6月17日(1)
(41cm推定1160g)
この1匹である程度やり切る覚悟が出来ましたね
そして↓この2本を追加
2012年6月17日(2)
左はBF賞の48cm1700gで、右は47cm推定1500gでした。






その後はリミットを揃えるべくシューティング展開に入ったのですが、前日からの雨による濁りと、お昼頃から吹く予定だった西風が全く吹かず、後半は厳しい展開になりました(泣)
結果的に3本止まりだったので、勝てないなと思いましたが・・・
思っていたよりもウェイトがあったので、勝つ事が出来ました
シューティングメインでやってたらヤバかったな(滝汗)
今年は大会になると、良い結果が出ています♪
しかし、それも今月まで・・・7月からはまた試練の時期っす(汗)
でも、気合入れて頑張りますよ~






そうそう、イマカツプロスタッフの飯田さん釣りビジョンのスカパーモバイルに出てるそうです(小貝川の取材をしたそうです)
リンク先(釣りビジョン)のトップページ一番下の右端にスカパーモバイルのリンクが貼ってあるので、興味がある方は覗いてみて下さい
小貝川上流のローカルルール(福岡堰~新福雷橋の1つ上流の橋(古い橋)までは朝8時までデッドスロー)やこの時期の小貝川の攻略法など、とても参考になる記事ですよ~
2012-06-18 : 釣行後記 :
Pagetop

ラトルズ第4戦・・・

苦手な梅雨ですが、嫌いじゃない・・・
厳しい展開でしたが、何とか結果が出ました
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2012-06-17 : 釣り :
Pagetop

今日も・・・

某川です。
ちょっとシブかったですね・・・
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧ください。





PS
明日のブログ『釣行後記』はお休みさせていただきますm(__)m
2012-06-10 : 釣り :
Pagetop

ちょいメンテって言うか、ちょい修理・・・

エレキマウントの紐が限界です(爆)
日曜の釣行では、いつ切れてもおかしくない状態(汗)
さらに、日曜の釣行の際、エレキスイッチのトラブルに見舞われました・・・
レスポンスが悪いって言うか、強く踏まないとスイッチが入らなくなりました(お昼頃から)
とりあえず、その場でフットコントロールをチェック(スイッチ部)
予想通り、マイクロスイッチのゴムが破けていました(・・;)
新品購入で4~5年経ちますが、この部分のトラブルは初めてです。
と、言うわけで月曜日に部品を調達してきました♪






↓エレキの紐はご覧の状態でした(・・;)
2012年6月4日(1)
↓調達した部品です(^o^)/
(マイクロスイッチのゴムは予備も購入♪)
2012年6月4日(2)
↓エレキから外した紐っす(爆)
2012年6月4日(3)
このエレキマウントは簡単に交換出来るので、チャチャッと交換
そしてマイクロスイッチです。
↓まずはこの2つのビスを外します(裏でナット固定)
2012年6月4日(4)
↓これが外したやつですね。
2012年6月4日(5)
で、マイクロスイッチを見てみると・・・
↓綺麗にスイッチ部のゴムが破れてます(汗)
(ゴムが破れると、ゴムの高さ分低くなる為、スイッチの反応が悪くなるようです)
2012年6月4日(6)
↓比べてみました。
高さの違いが分かりますか?
(破けていると防水性も低下するので、スイッチ本体の故障にも繋がりかねません・・・)
2012年6月4日(6)
↓で、取り付けてみました
2012年6月4日(7)
さらに本体(フットコン)に戻して終了です。
(赤矢印の部分がマイクロスイッチです)
2012年6月4日(8)
もし、試合中だったらって考えると(大汗)
これでとりあえずは安心ですね
2012-06-06 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2012年6月3日 某川)

気持ち良かったな~
これだからバスフィッシングはやめられないですよね
その季節の旬の魚を釣るのも釣りの楽しみですが、一種類の魚を季節毎に追いかけていく感じは堪りませんね
これぞバスフィッシングって感じですよ(かなり大袈裟ですが・・・)






そんな中でもトップでの釣りは一番エキサイティングですよね
昨日のモンドリアンバイトが頭から離れません(爆)
ホント釣りに行って良かったです






本当は昨日はオフ日にしようと考えてました・・・
大会明けで、次の大会まで時間があったのと、最近ちょいと疲れ気味だったので、オフっちゃおうかな?なんて考えてました(爆)
RIVER CUPの2日前に何処かでうつされた風邪もまだ抜けきれず、たまにはゆっくりしようかなって思ってました。
(実はRIVER CUP前日は38度ちょい熱がありました当日も熱はあったでしょう
最近、ほぼ完治してきてますが、調子にのると風邪も危険なので、油断は禁物っす(若くないしね・・・)






しかし、日曜日は久々の雨予報・・・
さらには大潮初日と言う事で、フィールドの変化が気になる訳でして
っと言う訳で午前中だけ?って感じで浮きました。
が、しか~し・・・最終的に18時までほぼノンストップ(爆)
風邪より酷い病気ですな






やっぱりね、浮いて良かったですよ
浮かなきゃ分からない事っていっぱいあるし、何よりも浮かない事には(フィールドに行かなくては)魚は釣れないですもんね。
そして、ここ最近は大会続きだったので、久々に伸び伸びやれた感じがしました
大会も勿論面白くて、大会には大会の良さがあると思いますが、大会中はどうしても自分にブレーキが掛かります・・・
ある程度アイデアが浮かんだとしても、それを実行するのには凄く勇気が必要です。
時間と言う縛りがあるので、選択をミスると大きなロスになり、結果的に中途半端なゲームになってしまいます。






私の場合は、かなり計画的に動いているので(大会の話)中々勝負が出来ないです・・・
しかし、考え方によっては、勝負に出る展開(一か八か的な)になってしまっていては、かなりの確立で『負け』を意味するので、それが無ければ無いほど『勝ち』に近いと言う意味でもあります。
ただ、その展開になるにはプラクティスが凄く重要になってくるので(プラクティスでどれだけ無駄を省けるか)
月一の大会に参加すると、その殆どがプラクティスとなってしまいます。






そんな理由もあってか、ここ2年ぐらい自分の釣行にあるものが欠けている気がしてなりません・・・
それは『パンチ』です。
釣行にパンチがないんです(滝汗)
言い方を変えると『爆発力』って感じかな。
昨日のカレカで釣った魚はそんな気持ち(発想)を久々に思い出させてくれた魚だったような気がします。
(いつも自分では感じてたんですが、モンドリアンバイトの瞬間に『これこれ~この感じ~』と言った具合に思い出しました






最後にバラした魚は悔やまれますが、それも釣りの面白い部分ですよね
また1つ某川に宿題を出された気がしました・・・
この遊びは、何年やっても新しい発見があるので面白いんだろうな~
また次回もガンバロっと
ではまたです
2012-06-04 : 釣行後記 :
Pagetop

嬉しいけどモヤモヤ・・・

今日も某川でした。
疲れたけど楽しかったなぁ~
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2012-06-03 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。