スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2012年2月26日 某河川(S))

女子会ならぬ、男子会?(男クサッ
そんな一日だったような昨日の釣行ですが、なかなか内容の濃い一日でした♪





久々の早起き(3時40分頃)だった訳ですが、久々だったにもかかわらず目覚ましの10分ぐらい前に目が覚める(爆)
キテル証拠ですね・・・






ま、そんな事はどうでも良い話ですが、昨日の釣行ではぶっちゃけそんなに気合は入っていませんでした。
メインは某yuta氏の進水式の為、そして久々に皆でワイワイやっちゃう的な感じで、エンジンフィールドでもある某河川(S)を選択し、お邪魔した訳です♪





そして自分的には先週買ったコレ↓のテスト(実践投入)もメインの1つでした(爆)
20120222
ま、この時期ですので、色々と新シーズンの準備もありますのでそれはそれで楽しみの1つでもありますよね^^;
見ての通り、スコーピオンDC7はフロッグ用に買っているので、勿論実践でのフィーリングが見たかったのでフロッグもかなり投げてました・・・
2月末とは言え(最近暖かくなったと言う意味)、フロッグ投げてる人は多分居ないかと(爆)






そんな軽い気持ちで挑んだ今回の釣行なので、勿論釣れるとは思ってませんでした。
一応作戦と言うか、やるべき事は決まっていたのですが、そう簡単に結果が出るはずはないので、釣果についてはあまり期待してなかったんですよね^^;






メインで狙っていたのはズバリ3mよりも浅いレンジ(出来れば2m以内)で、岸から少し離れた場所の中層!!
カッコ良く言うとこんな感じかな(あまりカッコ良くない^^;)
もっと分かりやすく言うと、シャローを意識したビッグバスです(笑)





その魚を釣る為に考えていたメインリグは2つ。
1つはサイドステップで、もう1つはファットドーバークローラーのJHWでした。
水温がもう少し高ければ、クランクベイトやチャターベイトなども良さげですが、まだまだそこまでの追いはないと判断・・・






少し前までメインで使っていたフェイスからレンジを上げてサイドステップ。
さらにフィーディングで上がってきた魚を狙う為にファットドーバークローラーのJHWをメインに考えてました。
この2つの選択を見ると、一見かなり春を意識していますが『春を意識する』うえで間違いやすい事があります・・・





ま、間違いやすいと言うか、私が注意している事って感じかな。
それは『スピード』です
特に先週の様な暖かい日は要注意。
魚が動いていると言っても、まだまだ追いは弱い訳で、レンジやスピードのコントロールは重要になってきます。






それを踏まえた上で、まずはジャークベイトから・・・
昨日釣れた魚もそうでしたが、止めた時のバイトでした。
『止める』事がキーな訳ですが、止めるからジャークも活きるし、ジャークするから止めが活きる。
何だか良く分かりませんが、何となくニュアンスで感じて下さい(爆)






そしてファットドーバークローラーのJHWですが、これもワームがキーとなっています。
高浮力と言うよりは低比重って言った方が良いのかな?
ココ最近の流行では、高比重ですよね。
しかし、特にこの時期に関しては私は低比重のファットドーバークローラーが大好きです。
ま、低比重って言葉があっているのか微妙ですが、これもニュアンスで分かると思います(笑)






この時期のこのリグは中層スイミングで使います!!
ワームの張りと太さが絶妙で、スイミングで使うと良い感じで抵抗になってくれます。
つまり・・・ゆっくりと誘えるのです
↑にも書きましたが、暖かくなったとは言っても今週の様に寒くなる日もあります。
3寒4温ってやつですね。





まだまだ安定はしないので、追いが弱いと思うのです。
そこでスローに(魚のスピードに合わせるイメージ)誘う訳ですよ。
その為にファットドーバークローラーっす
ま、バークレーの匂いが好きって言う噂もありますが・・・爆





あっそれと、もう1つキーなのが・・・中層って事かな。
バスって、自分よりも下の物を食べるのは大変?なんです。
水中映像を見ると分かりますが、基本的にボトム付近の物を捕食する時って逆立ちして食べます。
(顔の形からもそうですが、下の物って見難いんですよね)
特に最近増えているシャックなんかだと、下顎が邪魔でかなり見難いかと・・・爆
ま、冗談はさて置き、要するに追いが弱いので『魚の上にルアーを通す事で追いやすくなる』訳です
その為の中層って感じかな。





でも、これって私の考えなんで、違う考えも全然アリですから
昨日の38cmでここまで書いちゃうなんて、なんて幸せな奴なんだ・・・爆
ま、普通に皆分かってる事だと思うし、別に良いんですけどね^^;





しかも、昨日釣れた場所は狙っていた場所ではなく、たまたま通りかかった時にビビッと目に付いた場所でした。
結果的に、条件は揃っていた(狙っていた場所に似ていた)感じではありましたが、言い方を変えれば・・・マグレってやつですね(笑)
思っていた感じよりもサイズは小さかったし、どうなんでしょう?って感じですね。
ま、サイドステップで釣れたのは嬉しかったですけどね






しかし、良い事ばかりではありません。
Hさんの情報で、ある程度の状況は教えてもらっていましたが、思ったよりもハイプレッシャーだったので、その辺のエリアは基本的にパスしました。
結果的に支流の最上流を目指し、貸切状態(爆)
生命観もあり、期待は持てましたが・・・
その際にエンジンのぺラをガリっとやらかしました
ドンマイドンマイ・・・






さらに、気圧が急激に下がった15時前のタイミングを完全に外しまくり
この時期の急激な気圧の変化はスーパービックのチャンスタイムだったのですが・・・
また次回も頑張りますよ~





PS
アブね~2月ノーフィッシュで終わるかと思ってた・・・
スポンサーサイト
2012-02-27 : 釣行後記 :
Pagetop

久々にワイワイと♪

今日は久々にワイワイと遊んできました♪
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2012-02-26 : 釣り :
Pagetop

ちょいイジリw・・・その4

朝少しだけやりました。
今回はココ↓
2012年2月19日(1)
トレーラーの右側の車幅灯が怪しかったので交換です。
開けてみると・・・↓
2012年2月19日(2)
防水じゃないから凄い事になってますね
で、新品交換しました↓
2012年2月19日(3)
カバーをつけて完成です↓
2012年2月19日(4)
安いから別に良いんだけど、念の為にコーキングしとこうかな・・・
2012-02-19 : ボート関係 :
Pagetop

ちょいイジリw・・・その3

今日もちょいイジリです
明日の釣りはお休みなので、ちょいイジリw





去年使っていて気になっていた部分・・・↓
2012年2月18日(1)
何が変わったか分かりますか?
リセストレイの底の部分にカーペットを貼りました
去年使ってて、靴に着いた砂とかの汚れが気になってたので、ずっとカーペット貼りたいと思ってたんですよね。
前に買ったカーペットのあまりが残ってるので、それでチャチャッと作業です。





そして、エレキもセットしました
2012年2月18日(2)
パッと見は分かりませんが、これも少しだけ変更点があります。
去年もフットペダルをボルトで固定していたのですが、どうも固定の仕方が悪かったようで、シーズン終盤(12月頃)には少しだけボルトが緩みだしていました





そこで、今回は前回の教訓を活かし、もう少し強度のある固定の仕方にしてみました
これで大丈夫だと思います。
後は水抜き用の穴を開けてここの部分は完成ですね
ボート弄り楽しい
2012-02-18 : ボート関係 :
Pagetop

ちょいイジリw・・・その2

リアのバッテリートレイを付ける時に、外しておいたエレキのフットペダルアンダーカバー。
このフットペダルのアンダーカバーって、何故かここだけ鉄なんです
(ミンコタは知りませんが)
で、レンタル使用やカートップの人は大丈夫だと思いますが、私のような使い方してると・・・錆びる(汗)
そろそろ対策しとかないとって事で、ちょいイジリしました
ま、ちょいイジリなので、突貫工事ですが何か?






この前外した際に、簡単ではありますが錆を落としました↓
2012年2月16日(1)
↑裏面も凄かったです(汗)
そして今日、早起きしてジンクスプレー(錆止めスプレー)を吹きました↓
2012年2月16日(2)
ま、ホームセンターに売ってる缶スプレーなので、適当っすけどね
突貫工事ですが、やらないよりはマシかと・・・爆





こういった細かい事はやる気になれば沢山あります
シーズンインしたらやってる暇ないので、出来るだけやっときたいですね。
2012-02-16 : ボート関係 :
Pagetop

ちょいイジリw

日曜日に誰かさんのボートを弄ってたら・・・血が騒いだ(爆)
しかし、これと言ってやる事のないマイボート。
(正確にはやりたい事だらけですけどね
去年から気になっていた場所に少しだけメスを入れました
2012年2月13日
リアにバッテリートレイを装着
見た目はイマイチですが、ベタ置きよりはマシかと・・・
とりあえず使ってみて、イマイチ過ぎたら要改善ですね





久々に1号機を触ってたら、メチャクチャ乗りたくなってきた
週末は用事があって釣りはお休みなので、来週あたりは1号機で遊ぶ予定です
それまでにもう少しやっておきたい事があるので、時間作ってやろっと
楽しみ過ぎる
2012-02-15 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2012年2月11日 某川)

この前纏まって降った、温かい雨。
その時は大潮絡みでした・・・
やっぱり魚は敏感ですね~
結果は出てませんが、少しずつ春を感じてます。






知り合いでウナギを水槽で飼っている人が居ます。
↑あの雨が降る前までは、冬眠と言える状態ではなく(ってかウナギって冬眠するのか?)
砂に潜る事も無く、隠れ家用の塩ビ管に入る訳でもなく、色も真っ白で逆さになって居ました。
(1月になってからずっとそんな感じでした)






死んでんじゃね?
っと思い、水槽を軽く叩くと・・・少しだけ『ピクッ』と反応しますが、ほぼ瀕死の状態でした。
出来るだけ体力を使わずに、寒さを耐え忍んでいたのでしょうね。
(これが冬眠なのかな?)
フィールドでも同じ事が起きていて、寒さに弱い魚は皆あんな感じなんだろうなって思ってました。
ところが・・・この前の雨の日に、瀕死状態だった水槽のウナギが体色も黒くなり、水槽の中で激しく泳ぎまわっていました
次の日にも確認してみると、やはり目が覚めた様で隠れ家である塩ビ管の中に入っていましたよ






水槽なので、雨と言うよりは気温(水温上昇も含め)と大潮が関係していたんだと思いますが、魚って敏感なんだなぁ~って思いました。
昨日の某川も、前回の釣行時よりも上下共に1度ほど水温が上昇していました
いよいよですね・・・
そして今回の釣行後記では久々に例の企画?発令っす





あれから1年7ヶ月・・・
久々に『RIVER THE MOVE』が帰ってきました(爆)
とは言っても、相変わらず魚が映ってないのはRIVERクオリティー
HPの釣行記もかなり手抜きしちゃったので、最近やっている釣りのイメージが分かればいいかと思います。
1日9時間ちょっとの釣行を15分にしてるので(1日中撮影している訳でもないし)超ダイジェスト版ですが、お暇な時にご覧下さい。

如何だったでしょうか?
釣れてないので、全然参考になりませんよ^^;
悪い例です(爆)
気が向いたらたま~にUPしたいと思います。
ではまた~
2012-02-12 : 釣行後記 :
Pagetop

動いてるっぽいけど・・・

釣れそうな気配はあるけどね・・・
釣れそうで釣れない感じ(汗)
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時に見てやって下さい。
ま、超手抜き系ってやつです




PS
明日も休みですが、90%釣りはお休みの予定です。
某yuta様が、褒美やるから手伝えって言うので、渋々手伝ってきます
2012-02-11 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2012年2月5日 某川)

今年のテーマが決まったのだ♪
最近ブログの更新が少ないのはそのせいかと・・・





勿論、今年の釣り(特に某川)に於いてのテーマなんですが、ハッキリ言ってアバウト過ぎて実際には微妙な感じ。
あくまでもイメージであり、意識の問題でもある。
アバウトとは言っても、細かいイメージは出来ている^^;
つまり、実際に最低でも一年を終えてみないと、その答えは見つからないとも思っています。






私なりに考えた(過去の経験から)ビッグバスをある程度狙って獲る方法と、出来るだけ安定した釣果が出せる方法。
この2つを重ねた考え方?みたいなものですけどね。
きっと、釣りの上手い人は普通に実践出来ている事だと思います。





自分にしか獲れない魚。
そんな魚を獲っていきたいですね!!
今までの自分は、一言で言うと『誰でも釣れる魚』(ちょっと表現が悪いかな?)を釣ってたような気がします。
ま、川の釣りがメインなので、意識して活性の高い魚をテンポ良く拾っていくイメージで釣りしていました。
ラン&ガンですな^^





しかし、昨年はほぼ月1ペース(多いときは月2)で大会に参加していました。
(しかも某川がメイン)
いくら某川でも最長エリアの上流域と言えども、あの川幅では・・・
『マルマルミエミエ みんな見てるよっ!!』←マルモリ風で読んでね♪
ですよ(爆)
勿論、ラン&ガンも重要ですが、プラスαの要素も欲しいと去年は痛感しました・・・





大会だけで考えると、時間的な縛りも出てくるので、時にラン&ガンが出来なくなる場合もあります。
っていうか、大会中にラン&ガンしてちゃダメか?
まぁまぁ、それは置いといて・・・
ある程度腰を添えて粘る事も大切になってきます。
そんな時に釣り勝つ手段でもあり、普通の釣りであれば平日や土曜日のプレッシャー(私は殆どが日曜出撃なので)に勝つ方法ではないかと思ってます。





『迎えに行くのではなく、追わせるイメージ』
おっとっと(笑)
手が滑った?
まぁ書いたところで簡単じゃないから大丈夫だと思いますが・・・
私自身、いつになったら出来るのかって感じですけどね^^;





とは言っても去年の釣行や、今年の釣行で少しだけ良いイメージも持っているので、今年は試したい事が山積みなんですよね~
いくつかイメージにあったルアーもピックアップしていて、昨日の釣行では釣果よりもテストがメインだったような気もします(爆)
テクニカルな釣りほど、難しいのですが(あたりまえか)習得したら破壊力抜群ですよね





昨日の某川ですが、状況的には良い感じだったように感じます。
どんよりとした雲。
そして雪解けの影響?か程よく濁りが入り・・・





結果的には、太陽があまり出なかったので、思ったように魚が動かなかったように感じます
バスにとって、5月ぐらいまでは重要なキーとなる太陽(日照時間)ですが、今年はどうなんでしょうかね?
残念な事に、毎年微妙に変化するからなぁ





その変化に気づく(対応する)為にも、立ち止まってはダメだし、日々向上心をもって挑まないといけないと強く感じています
答えはきっと見つかる
諦めなければね





そうそう、昨日撮影した動画も良い勉強になりましたよ♪
クオリティーの低さ(画質だったり、その他もろもろ)には凹みましたけど・・・
前回の釣行(1月15日かな?)の時よりは、良い雰囲気がプンプンと匂ってました





この動画撮影って、ホントおススメですよ
特に釣れなかった時の動画は勉強になりますね。
前にHPで動画をUPしていた時に気がついてたんですが、魚が釣れてない動画って勉強になるんですよ。
(あの時も苦労しました
釣りのリズム(速いとか遅いとか)ボートの操船(雑とか丁寧とか)が丸分かりですよ





勿論、実際に撮影している時は、釣る気満々で釣りしているのですが・・・
後で動画を見てみるとえっ!!こんなに待ててなかったんだ
とか直ぐに分かります(爆)
頭ではスローに、そして丁寧にやっていると思っていても、体は分かってないんですね。





例えば、昨日も投げまくっていたジャークベイトですが、ジャークベイトのロッドワーク(リズムの刻み方やラインスラッグの出し具合)なども、実際に自分でやっている動作を見てみると面白いですね。
あっ!!こりゃダメだなとか、おぉ!!釣れそうな雰囲気出てるじゃないか。
なんて事が一目瞭然





HPの釣行記もそうですが、やっぱり釣れてない時の方が自分の為になるんだなってホント感じます
なんでも良いから記録して置く
これって重要っすね
釣れた時って、記録しなくても覚えてますからね(爆)






また長くなるので、今回はこの辺で・・・
また次回も頑張ります
2012-02-06 : 釣行後記 :
Pagetop

久々の某川・・・

某川はやっぱイイネw
何だか落ち着く(笑)
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。



PS
さて、今日撮影した動画見よっと^^
2012-02-05 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。