スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2011年9月23日 小野川)

昨日の小野川釣行ですが、かなり楽しめました♪
オカッパリでは何度かやっていたのですが(本湖よりの一部)ボートで釣りしたのは2度目。
前回の釣行は3年前の11月でした。


当時は11月と言う事で、基本的にシャローは捨てていたような気がします。
基本的に水深のある場所に絞込み、時間も限られたので大きくエリアを見ることは出来ず、良さそうな場所で粘ったイメージがあります・・・
今回は前回の釣行時よりも1ヶ月ぐらい早いので、色々なパターンが想定出来ました。


その為、前回よりもエリアを広げました(特に上流域)
とは言っても、やはり限られた時間(1日)なので、よりスピーディーにエリアをチェック(特に午前中)ザクザクとエリアを切り捨てて行きます。
この時に重量なのは、釣行前に最低限の情報しか入れない事。
特に『あの辺がいいよ』とか『○○のルアーがいいよ』という情報は出来るだけパスします。
理由としては、先入観をもってしまい、結果的に自分の判断を鈍らせるからです。
ま、要するに自分の為にならないからですよね^^


某川を回避したとはいえ、関東地方を直撃した大型台風15号。
もちろん小野川もタフコンディションが予想されました・・・
昨日の水温は上流域で22度。スロープ付近では約23度と言った感じでした。
後で聞いた話では、一週間前はこのエリアの水温が28度台だったそうです。
そのことからしても、台風通過後にタフコンディション化していることが見て取れます・・・


情報を入れすぎないと良い事もあります。
昨日の釣行では『多分水温がかなり下がっただろうな・・・』といった感じで釣りしていましたが、釣行前に先週まで28度もあったことを知っていたら・・・怖いですね~
スロープでお会いしてお話をした人も、その殆どが釣れても30cmぐらいが1本という釣果だったようなので、まぁまぁビギナーズラック的な釣行でしたが、今回の釣行では自分なりに手応えを感じました。


フィールドに対する手応えと言うのではなく『自分の成長』を感じた1日だったように思います♪
ま、ほんの少しだけですけどね(笑)
1日の中でいくつか成長を感じた瞬間がありました。
一言で言うと『魚をキャッチした瞬間』なんですが、正確に言うとその前に勝負は決まっていたように思います。
昨日の一番のターニングポイントは・・・最近好調だったダイナゴン3inからご当地ルアーのウルトラバイブスピードクローへ変える事が出来た瞬間ではないかと思っています。


このワームはいつも(某川釣行時)ボートに忍ばせていました。
ただ、イマイチ本腰入れて使っていなかったのです・・・
良いワームだと言うことは分かっていたのですが、自分の中で出来るだけ『ただ釣れるから使ってます』的な事はしたくないので・・・まぁ少しでも理由付けしたいんですよね^^;
でも、間違っていても自分の中での理由付け(そのルアーを使う理由)があれば、必ず武器になり、引き出しが増える訳ですよ。


昨日の釣行では、『ビビッ』と頭にウルトラバイブスピードクローが浮かびましたね^^
そして夕方になり、プチラッシュになったシューティングボールも昨日ビビッときた1つですね。
朝からダイナゴンのTXとローテーションしながら使っていたんですが、ウルトラバイブスピードクローのTXで40cmを釣ってからは、更なるサイズUPを狙ってメインをシューティングボールに切り替えました。
狙いたい場所と魚がバッチリ嵌った感じでしたね。
ま、結果は外しましたけどね・・・
サイズは違いましたが、このルアーのポテンシャルも夕方味わえましたし、今後の武器になると期待してます。


↓昨日使ったシューティングボール。
2011年9月23日(1)
色々な使い方があると思いますが、昨日のセッティングはカスミクロー&パインシュリンプ4,5のスカートだけをドッキングさせた組み合わせで使ってみました。
これも結構嵌りそうな感じですね~^^;


ポイントを絞り込んでからは勿論の事、サーチベイトとしてもテンポ良く使えるので、自分のリズムともあっていて良い感じですね~
次回の釣行でも使い込んでみようと思ってます
明日はちょっと用事があるので、釣りはお休みしますm(__)m
それでは今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト
2011-09-24 : 釣行後記 :
Pagetop

難しい・・・

けど、凄く楽しかったです
こういうのも大切なんだなぁ~って思いました。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-09-23 : 釣り :
Pagetop

気になるアイテム・・・

『シューティングボール』
2011年9月21日
買ってみました
こんなアイテム欲しかったです
どう見ても良さげ
次回から使ってみま~す
2011-09-21 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2011年9月18日 某川)

今日は浮いてませんよ(笑)
本当は浮きたいんですが、現在の水位&体力的な事を考えると、この時期の2日連続はちょいとキツ過ぎっす(汗)


今回は久々に2号機の投入となりました。
さすがに今回の水位での1号機(クイントレックス&トレーラー)投入はリスクが大きい。
2号機と言っても12フィートのVハルです。
しかも、セッティングの手間を省く為に、バウデッキは着けっぱなしだし、トランサムの補強も入れてあるので、リベット艇にしては重いんですよ・・・


40歳も、もうすぐそこまで迫ったオサーンに2日連続のカートップはちょいとキツいっす。
まぁこの水位だとトレーラーでも体力勝負ですが・・・


今年の減水期はとにかく人が多いように感じます。
週末はともかく、平日もかなりの数のボートが出ているようですね。
そして今週はO・S・Pの世界のNさんも動画撮影の為、平日に2日間来ていたようです。
某川のフィッシングプレッシャーもいよいよワールドクラス?
しかし、それだけプレッシャーが掛かっていても、状況判断を間違わなければ何とか40UPも釣れるような感じみたいです。


実は今回の釣行でニューリールを投入していました♪
『アルデバランmg7』
夏頃に購入して、ベイトフィネス用に使っていたこのリールですが、凄く使いやすいので、先日釣った50UPの自分へのご褒美としてTX用のロッド用に新たに購入しました。
釣行スタート時は、ニューリールのフィーリングを確かめつつTX展開でしたが、さすがにプレッシャーが効いているのか、全く反応がなかったので、メインをスモラバへとシフトしていきました。


そして、このスモラバも実はテストを兼ねていました。
先日、タモリンコさんから教わったスモラバを今回の釣行から投入してみたんですが、これが中々グッドですよ♪
昨日釣った46cm(1550g)の魚もこのスモラバで釣ったんですが、カバーから引きずり出し、間髪入れずにぶっこ抜いたんですが、フックの強度もバッチグーですね!!
(ちょっと強引なやり取りでしたが、獲れたからOK牧場!!)
まぁロッドが6、5フィートのMLだったのは内緒ですよ(爆)
それにしても、このスモラバは今後も期待大ですね。


今年の減水期は、毎回40UPを手にする事が出来ています♪
とは言っても、毎回ギリギリの所で頑張っている訳で、全然余裕なんてないんです・・・
あの見えている魚を1本でも獲れれば・・・何て考えているんですけどね~
まだまだサイトの精度は低すぎですね(汗)
プラスαの要素が加わらないと、私にはまだ釣れないようです・・・


その辺が今後の最大の課題かなぁ~って思ってます。
地震の影響もあるのか、今年は去年良かったシャローカバーが殆ど壊滅状態です。
今年のホットスポットを早く発見していかなくてはいけませんね・・・
また次回の釣行も頑張りますよ~
2011-09-19 : 釣行後記 :
Pagetop

今日も某川です。

ん~難しい・・・
もう1本欲しいなぁ~
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-09-18 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2011年9月11日 某川)

昨日の狙いはこうでした・・・


昨日から満月の大潮。
朝一は夜シャローに上がった魚を狙い撃ち。
その後、サイトを交えつつ、やや深場をハードルアーで攻め、夕方シャローに上がった魚を狙い撃ち!!
ザクッと書くとこんなイメージでした。


ま、朝一の展開は寝坊した為、見事に大外し(爆)
しかし、出遅れたお陰か?釣れてくるサイズは超少しだけですがサイズが良い感じ(笑)
(多分、活性の高い小さいサイズは皆が釣っちゃったんでしょうね^^;)
そして48cmが釣れたので、気分的にも余裕がでました。


その後、やや深場をクランクベイトやTXの転がしなどでチェックしていきますが・・・反応全くなし(爆)
徐々にサイトメインに・・・
(↑まぁ好きだから仕方ないですよね)
サイトだとサイズが選べる事がいいですよね(釣れる釣れないは別ですが・・・)


昨日サイトで見つけてロックオンした魚は2匹。
2匹とも目測45UPだった訳ですが、この時期にしては珍しく天才君でした。
理由はいくつか思い当たります・・・
その中で、一番大きな理由は『ポイントへの執着心』これだと思います。


例年ですと、この時期にシャローに上がってくる魚はザリガニをかなり意識した魚だと思います。
勿論、季節的に『秋』なので、魚の動きを支配するのは『餌』となります。
しかし、今年はどうでしょう?
例年の様にシャローにザリガニが全くみられません(泣)
つまり・・・シャローへの執着心が薄いのです。


その為、ポイントの入り方やアプローチをミスするとまず口を使いません(泣)
口を使わないならまだ良い方です。
シャローへの執着心が薄い今年は、一度深場へ落ちてしまうと、またシャローへ上がってくる確率が凄く低いように感じます。
前回の釣行後記に書いた(前々回だったかな?)シャローへの魚の供給率の低さはこれが理由だと思っています。
ま、簡単にいうとこの辺が今年の癖(傾向)になると思います。


しかし、これもあくまでも私の考えであって、人それぞれ釣りのスタイルが違いますので、違う考えも十分考えられます。
10人居れば10通りの考え方があっても全然おかしくありません。
とにかく自分の考えを持つ事!!これが大切だと最近つくづく感じますね。


昨日バラシてしまったグッサイも、自分の考えがあったからこそ辿り着いた魚だと思っています。
その考えを煮詰めていく事によって、最終的にはその魚を獲る為のタックルバランスまで辿りつきます。
バラシの原因も大体は想像できます。
乱グイがあったので、少々強引なやり取りをしました。
サイトで魚の大きさは確認済みだったので、多少の焦りもありましたが、乱グイの事を考えると、仕方ないかなと言ったところですね。


何とか乱グイを交わし、魚をオープンエリアに出して、ややホッとした瞬間にフックオフ。
おそらく、強引にやり取りをした事による身切れか、フックが伸びていたので、その影響でフックが外れたかって感じだと思います。魚のサイズが分かっていただけに、ちょっとショックでしたが、直ぐに対策をしました。
そして最後の46cm(1700g)を同タックルで獲った訳ですが、これには自分的に満足感がかなりありましたね。ミスして終えるのと、その場で修正して結果を出して終えるのでは差があります。


ただし、まだまだ改善の余地はあります。
昨日の最後に釣った魚もフックはご覧の通り(爆)
2011年9月11日
これでよくバレなかったなぁ~
ま、最終的に信じる事の出来るのは自分だけなので、クラッチ切りまくりでしたけどね(爆)
ラインを出す事も大切なんですね・・・
お魚さんありがとう
また次回も頑張ります


PS
絶対に伸びない強靭なフックを装着したスモラバがメッチャ欲しい・・・
2011-09-12 : 釣行後記 :
Pagetop

今日も某川でした。

ミスもありましたが、最後に取り返したので・・・まぁ満足。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-09-11 : 釣り :
Pagetop

確かに・・・


前から喰うみたいです(笑)
2011-09-08 : @携帯 :
Pagetop

釣行後記(2011年9月4日 某川)

昨日も某川でした。
正直言って、HPのまんまで(釣行記に書いた通り)これといって何か特別に書きたい事も浮かばない状態です(笑)
ん~何なんでしょうね・・・この感じ。


まずは安全第一!!
これは絶対条件です。
今回の某川は、台風12号接近により、かなり荒れる事が予想されました。
(実際に近くの河川では未だに大増水&激濁りです)
暴風・大増水・激濁り、という最悪の状況も考えられました。
さらには川なので、激流も考えられました。


私の場合、家からフィールドも近く(スロープまでは車で15分ぐらいかな)リアルな状況が把握出来ます。
水位表のチェックと、実際に見た上での判断でした。
実際にフィールドに出ると、流れは強かったですが、濁りは気にするレベルではなかったです。
水位に関しても、やや増水って感じで、寧ろボートを降ろしやすく、走行もしやすい水位でした。


狙いとしては、HPの釣行記に書いた通り、完全にビッグフィッシュ狙い!!
狙うは45UP。
分かる人も多いと思いますが、こう言う時はデカイのが釣りやすいんです。
ポイントも絞りやすくなるし、やる事も絞りやすいです。
ただし、絶対に安全第一!!
無理は禁物ですよ。


内容的には楽しい釣行となったんですが、目標は達成ならず(45cm1本のみ)
満水シーズンや週末アングラーとしての釣果だと、十分満足出来る釣果ですよね^^
自分でも久々に楽しい釣りは出来たように思います。
が、しか~し・・・本当に釣りたかったのは50UPだったので、まぁまぁ残念汁ですね・・・
自分の読みも少しは当たってたようなので、少しは満足ですけどね^^;
(ある人が・・・)


今年はザリガニが少ない感じがします。
昨日の釣行でも目撃したザリガニはたったの5匹・・・
昨日の午後は先週の釣行で感じていた『今年の癖』を検証する形で撃ちまくりました。
その結果、思ったとおりビッグフィッシュは出ませんでした。


本当は、ガラリと展開を変えてみても良かったんですが、バッテリーが午前中で完全にアウト。
何とか騙し騙し夕方まで粘るのが精一杯でした。
何となく気が付いていた事ですが、昨日撃ちまくった事によって、ちょいと確信めいてきました。
まぁでも分かりません・・・某川ですからね^^;
状況変化で一気に魚の動きが変わる可能性もあると思ってます。


昨日の魚は全てテキサスリグでした。
釣れた魚は30匹ぐらい。
ポロリしちゃった奴や、バイトがあってフッキングしなかったのも合わせると、かなりの反応がありました。
撃って釣れると楽しいですよね^^
(満水シーズンが嘘のようですね)
ただ、ビッグフィッシュとなると少し状況が変わってきます。
シャローへの供給率(ビッグフィッシュの)が低すぎます(滝汗)
多分↑に書いたように、ザリガニが少ないからではないとか思うのですが・・・


昨日浮いていたボートは5艇ぐらい。
あの状況、そしてロープレッシャーであんなもんなの???
っという気持ちもあります(笑)
こんな事書いてると『贅沢だ』なんて言われそうですが、こういう気持ちは絶対に大切だと思ってます。
満足したら終わりかなと・・・
常に向上心を忘れずにトライ&エラーですよ!!


同じ日なんて二度とない。
次回の釣行はコテンパにやっつけられて『あ~(><)』ってなってるかも知れません(汗)
直ぐに頭の中をリセットして次回の釣行に備えていかないとなぁ~
B型なんで一晩寝ると忘れちゃうんです^^;
まぁ状況も変わってると思いますが、昨日の釣行と前回の釣行で何となく今年の癖が分かったような気もしますので、その辺も踏まえて次回の釣行は頑張ってみようと思います。


満水シーズン中は、自分の中で規制をかけちゃってた所もあるので、今は結構ワクワクしてて楽しいです♪
(満水シーズン中が楽しくなかった訳ではないですよ^^;)
また手が震えるような魚釣りたいですね~
また次回も頑張ります!!
2011-09-05 : 釣行後記 :
Pagetop

浮きました。

今日も某川でした。
しかし良く釣れました。
TXバンザーイ
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2011-09-04 : 釣り :
Pagetop

ホントに満水終了~

今日、福岡堰がいよいよ開きました。
今年の満水シーズンはホント水位が安定しないシーズンだったと思います。
雨などの増減水は何となく計算出来ますが、人工的な水位の変動(堰の開け閉め)は対応が難しいですね。
ま、その辺も某川上流の難しさであり、面白い所なのかも知れませんね。


満水シーズンの終り方も、何とも今年らしいと言うか、いまいちパッとしない終わり方だったように感じます(笑)台風に合わせて様子みてたんでしょうかね?
ま、とりあえず満水シーズンは終ったと言う事で、一気に頭の中を切り替えて行こうと思っています。
フィールドも一気にラージ化するでしょうし、これはこれで面白いシーズンの始まりとなります♪
去年の減水期にトライしていた事、減水期の最後の頃に気付いた事などがあるので、その辺の精度UPと今年の癖を出来るだけ早く見つけられると良いと思ってます。


↑先日ブログTOPの画像を変えました
(携帯で見てる人は分からないかな?)
この前の日曜日にY氏~~~~~~~に撮ってもらった写真なんですが、最近のお気に入り画像ナンバー1です
このボートにはホント楽しませてもらいました♪
この時もライブウェルに水入れて(例の魚も入ってます)バッテリーを2発積んで、フルタックルを積んでの走行でしたが、旧まな艇とは比べ物にならないぐらいの機動力を見せてくれました。


これからの某川は水位が下がっていきますので、出番は減ると思いますが、こいつに乗るのが楽しみで仕方ありません(爆)今年の冬は何処をバージョンアップしようか考え中です(笑)
ま、この手の記事書いたら長くなりそうなので、この辺にしときます。
とりあえず、減水期のスタートって事で
今年はいつまで浮けるのかな~
2011-09-01 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。