スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

えんばすCUP

今日はエバさん主催の『えんばすCUP』に参加してきました。
フィールドコンディションは最悪でしたが、いい経験が出来ました。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
スポンサーサイト
2011-07-31 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2011年7月24日 某川)

2011年7月24日
これこれ堪りませんね~
フロッグでの1本は格別です
でもね、今回のこの一匹は何で釣った?とか、サイズがどう?とかよりも自分にとって格別の一匹となった気がします。


最近イマイチ結果がでない・・・
まぁあまり気にしてませんが、今年は何人かの知り合いに言われます
「調子悪い?」とか「どうしたの?」って(笑)
さすがに月一で同じフィールドでの大会に参加するとなると、釣り方や考え方も変わってきます。
実際に大会の結果や、大会以外の釣果は去年よりも落ちている・・・


少し考え方が変わったりもしてますが「調子が悪い」って言うことはなく、結果が出ないなら出ないなりに楽しんでいます^^;
考え方で特に変わったのは、先を意識するって事。
先といっても一週間先なんですけど、その週の水位や天気などから、傾向と今までの自分のデータなどから先を意識してやって行く感じ。


しかし、殆どイメージと合わない
流石はリバーバッシング。流石は某川って感じですね。
あとは、大会に重点を置いている事も大きいと思います。


去年までは、その日その日を一生懸命に釣っていました。
ところが今年はどうでしょう・・・
やはり大会がメインになっているので、正直言って練習(大会以外の釣行)で釣っても意味がないって思っちゃうんですよね。
勿論釣れれば嬉しいんですけど、大会で釣れなきゃ~って思っちゃうんですよね。


ま、とは言ってもサンデーアングラーな訳で、一週間ですよ
再現性なんか殆どありません
そんな事も頭の中では分かっていたつもりだったんですが、いざ釣りに行くとフットワークが重く、終ってみるとなんとも中途半端な結果になっていました。


昨日のフロッグで獲った一本は、去年まで出来ていた動きだったと思います。
瞬間的に浮かんだ頭の中のイメージを行動に移し、そのポイントに入った直後に魚からの反応。
これっすよね
この魚に「お前それだよ~」って言われた感じがしましたよ


自分の良さは上手さじゃない。
キャストなんてホント下手ですよ(汗)
自分の良さは経験だと思ってます。
上手く書けないけど、キャリアとかの経験じゃなくて、フィールドを普通の人よりも見ているっていう意味の経験ですよ。


風の感じとか、水の感じとかを感じて(感じばっかり^^;)動く!!
良い魚を獲る時って、いつもそんな感じ。
その「感じ」を思い出させてくれた1本だったなぁ~
ま、直ぐに結果は出ないと思いますけど、少しずつこの「感じ」を思い出せたらいいなぁ~
また次回も頑張りますよ~
2011-07-25 : 釣行後記 :
Pagetop

秋っぽい~

7月だけど秋っぽい・・・
そんな某川でしたとさ。
まぁ難しさは相変わらずのようで
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-07-24 : 釣り :
Pagetop

ハイト・・・

1cmだけ下げてみました。
現在は、夏用のペラを履いているんですが、このペラはメインで履いているペラよりも水噛みが悪いんです・・・
調子に乗ってトリムを上過ぎるとダメなんで、少しセーブしてトリムを上げてます。
その感じが微妙に物足りないんですよね~


スピード云々じゃないんですよ。
ある程度の限界は分かっているので、気持ちなんですよね
メインペラは頑張ってトリムを上げても水を噛むんですけど、このペラはダメみたいなんで、少しだけエンジンハイトを下げて、その分トリムを上げて走ろうと企んでます。
ま、夏用(ぶつけてもOK?)ペラなんで、ある程度走りは犠牲にしてますけどね・・・
水分も約5ℓ、更にバッテリー2発積みですからね(爆)


強大台風の通過で、某川の水も完全に入れ替わりました。
台風通過後は気温も涼しくて、秋の気配ですね^^
週末は楽しみだ~
2011-07-22 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2011年7月17日 ラトルズ第5戦)

『トライしてますか~~~~?』


っと、気合十分で挑んだ今回のラトルズ第5戦ですが、結果は2本1320gで11人中9位という普通の人で終わってしまいました(爆)過去のデータから今回の優勝ラインは3500gと読んでいたので、プラクティス(一週間前)の時から3500gを意識してやりました。梅雨も明け、一気にサマーパターンに移行するこの時期は、水の動きが外せない訳で、やはり上流がメインと考えてました・・・


一週間前の釣行では、私のボートで行ける最上流エリアへトライ。
ベイトフィッシュの量、バスの量と共に十分すぎる感じがしました。
ただ、そう簡単にはルアーに反応しない感じ・・・
ある場所では50cmクラスのコクティーを3本も目撃し、自分の頭の中に強烈な印象が残りました。
しかし、結果的にこの日の釣行では最上流部では一本も魚をキャッチすることが出来ませんでした(バイトは3回あって内1回はバラシ)
どうやって口を使わせるか?ここが悩みどころですね・・・


それともう1つ、プランに考えていたのが、午後からの下流パターンです。
それは、午後になると日差しやジェット&ウェークの引き波による濁りを嫌うバスが、少し深いレンジにある冠水ブッシュの下にサスペンドする傾向があったので、それをサイトで仕留める作戦。
ここ最近の釣行では、毎回一匹は発見出来ていたので、何となくの場所やタイミングは分かっていました。


このパターンで獲れる魚は、その殆どがラージの40UPなので、ウェイト的にもおいしい感じ。
上流でアクティブな魚を釣れるだけ釣って、後半は下流でラージ!!
簡単に言うと、今回私が考えていたパターンはこんな感じでした。


ところが・・・
ラトルズさんの大会でも、過去に例のないこの時期の大減水(><;)
朝の段階でも、皆さん口々に「厳しい」と言ってましたね・・・
水位的に最上流部への進入は不可能な感じ(私のボートでは)
さらに減水によって、午後からの下流パターンも崩壊しました(爆)
そんな状況の中、戦いの幕が開いた訳です。


今回もゲスト参加と言う事で、フライトを決めるくじ引きはメンバーの方よりも先に引かせていただきました。
が、しか~し・・・11番を引いてしまう(笑)
まぁくじ運悪いのはいつもの事っすから(汗)


参加者全員のフライトを見送り、ゆっくりとスタートしました。
殆どが上流を目指したようで、スロープ近辺や下流に向かったのは3艇のみ(大会参加者では)
いい場所に入れれば(ノンプレッシャー)ラッキーフィッシュも有り得ると思い、とりあえず下流へ向かいます。


いい場所には入れましたが、減水の影響なのかNBです・・・
深入りは禁物。
すぐに下流を見切り、上流を目指します。
上流に行くにつれ、原因不明の濁りが入っていて嫌な予感・・・
(雨が降っていないのに濁ってます)


上流部に到着すると、この時期の上流常連の方達が下ってきます・・・
さらに、ラトルズのメンバーの方達も上流へのトライはしない様子。
(大減水の為、Vハルボートでは越えられない場所がある)


答えは直ぐに出ました!!
「じゃあ行くでしょう!!」
最上流部への進入は初心者の私(去年の夏がデビューです)
プレッシャーが少ないとなれば、行くしかない。
まぁ、ぶっちゃけあの水位なんで、大会じゃなかったら行きませんけどね^^;


こんな事もあろうかと、バッテリーも2発積んで、入水用にサンダルもボートに載せましたし、バッテリーが切れた時の事も考えてアンカーもボートに載せてました。
結果的に、どうしても越えられない場所(目的の場所に行くには)が2箇所(川の端から端まで激浅)あり、サンダル履いてボートから降り、ボートを引っ張って上流へ進みました(笑)
その他に2回ほどエンジンのペラをヒット(汗)
小さなトラブルは数知れず、でもガンガン進みましたよ^^;


私の場合はゲスト参加と言う事で、年間のポイント争いも関係ありません。
毎回優勝だけを狙ってやっています(気持ちだけはね^^;)
終ったときの結果がどうであれ、最終的にどう終るかが大切。


結果的に9位と惨敗ですが、いいトライだったと思っています。
シャッドの展開は自分的に面白かったですね。
殆どがノンキーですが、メチャクチャ小さい魚ではなく、釣れたノンキーの殆どが23cmぐらいでした(キーパー25cm)
魚を釣って、メジャーで測るまでドキドキもんですよ(笑)
目測でキロアップのコクティーももう1本かけてたんですが、残念ながらフックオフ。
もっと精度を上げて、サイズを選べればバッチリなんですけどね~


あっそうそう、ラージも一匹釣りましたよ(勿論ノンキーでしたけどね)
あと、下ってくる時に、とある場所にて40UPのラージを2本発見しました
両方とは言いませんが、どちらかでも1本獲れていれば・・・
今度の課題ですね


それにしても、優勝したマーボーさん凄いですね!!
少しでも近づけるように、もっともっと頑張らなくちゃ^^;
大会に参加された皆さんお疲れ様でした。
2011-07-18 : 釣行後記 :
Pagetop

ラトルズ第5戦。

今日はラトルズ第5戦に参加してきました。
やりきったので仕方ないですね。
超手抜きですが、HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2011-07-17 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2011年7月10日 某川)

綺麗な朝焼けです。
2011年7月10日(1)
いよいよ関東も梅雨明けしましたね。


なんて綺麗な書き出しの今回の釣行後記ですが、実際の釣行は物凄く厳しいものとなってます(爆)
飲料水は5リットルちょい持ち込み、水分は小まめに摂取。
これは釣果を得る以前の問題であり、まさに命水になります。


以前、映像で見たアーロン・マーティンスは凄かった・・・
確か、FLWの大会の模様だったんですが、橋脚をスティックベイトのNSで攻めていたシーンで、キャスト後ルアーのフォール中に水分を補給してましたね
勿論、水分補給中もアタリをとる訳で、その精神力といったら物凄いものがあります。


ま、私のようなサンデーアングラーにそこまでのストイックさは必要ありませんが、この時期に関しては魚を探す
という作業と同様に、水分補給は重要な作業になってきます。
水分は多めに持ち込み、喉が渇く前に水分の補給をするように心がけましょう!!


釣りの結果的にはこんなもんでしょうね・・・
去年もこの時期は苦戦してますし、結果的にはそれ程ビックリしてませんよ
(HPの去年の釣行記を見ていただければ一目瞭然です)
しかし、内容的には去年よりもいい経験を積んでいると思います。
その経験を生かすも殺すも自分次第なんですが、去年の経験があるから今年がある。
そう思えてなりません。


一番痛いのは、一ヶ月ほど前に大きなミスをした事っすかね
実は一ヶ月ほど前に、今までの財産?とも言うべき、GPSのマーキングを自分のミスで全て消してしまったんです
殆ど、某川でしか釣りをしない私ですが、印旛沼、片倉ダム、メッシュ沼、牛久沼、某河川(S)などのポイントも全て消しちゃいました(爆)その数なんと180箇所ぐらい・・・(殆どが某川ですけどね)
まぁ使っていたポイントもあれば、何でここにマーキングしてあるの?って場所もありましたが、いざ全てが消えてしまうと結構不便だったりします。
仕方ないのでGPSの整理が出来たと思って、開き直ってますけどね(爆)


そんな中、唯一の救いはポイントと危険箇所のマークを変えていた事です。
ポイントのマークは全て消えましたが、危険箇所のマークは消えませんでした。
まぁ危険箇所も考え方によってはポイントになる訳で、これもアリっちゃアリですよね^^;
危険箇所をマークしていても、昨日は2回ほどペラをヒットさせました(爆)
ま、幸い夏用のペラを履いていったので、問題はないんですが、気をつけないといけませんね


そして昨日もある物をテストしました
先週の金曜日に購入したニューロッドです↓
(一番下のロッドです)
2011年7月10日(2)
パームスのモーラ(名前が長いので省略)っていうロッドなんですが、ベイトフィネス用に購入しました。
値段の割りに最新技術がいっぱい入ってるので、お気に入りの1本です。
先日購入したアルデバランMg7(夢屋BFS仕様)とのコンビで今後活躍してくれるでしょう


今週の感じから、次回の作戦も既に決まってるので、今週一週間はいつものように準備期間になります。
自分に出来る事、または可能性を求めて頑張ろうと思ってます。
『常に勝負師でありたい』
例え結果が付いてこなくても、自分を信じてやりきった時の達成感は堪りません。
先月のラトルズさんの大会で、感じた事があります。
『どうやって勝つか』も大切ですが、それと同じぐらいに『どうやって負けたのか』も大切だと思いました。
それは大会に限らず、普段の釣りでも一緒だと思います。


誰しも後退はしたくありません・・・少しでも前に進みたいものです。
それには焦らない事。焦って気持ちがブレてしまっては前には進めません
一歩ずつ、そして少しずつ前へ
なんてね^^;(自分に言ってるので気にしないで下さい)


ん~今回もまとまりのない釣行後記となってますね^^;
何が言いたいかと言うと『暑さに負けずに釣りしましょう!!』
って事かな?
釣りの楽しさって、釣果だけではないです。
綺麗な景色を見たり、新しい道具(タックル)を使ってみたり、仲間とおしゃべりしたり、フロッグを手で揉み揉みしたり、ボートで走ったり、ボートで・・・オイオイッ


皆さんも暑さ対策をシッカリとして、ガンガン釣りしましょう!!
どうせ暑いんだしね
ではまた~
2011-07-11 : 釣行後記 :
Pagetop

普通にツレネ・・・

今日も某川でした。
暑かったですね~
釣れないから暑さも倍増ですよ・・・
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2011-07-10 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2011年7月3日 某川)

言葉になりませんね・・・
何でしょう?この達成感は
フロッグを使い始めてから3シーズン目。
2011年7月3日(1)
一昨年と昨年と一匹も釣れず、一昨年はバイトすら得られずに途中で断念。
「こんなの虫ルアーの延長じゃないの?」とか思って始めたものの、使えば使うほど奥が深い
去年は3回バイトをとったが、全てミス。
某川のラージを狙って獲る最終手段と考え、専用ロッドまで購入。
しかし、中途半端にシーズンを終えてしまった・・・


まぁ、一昨年はホントに少しだけで、昨年は確か6月ぐらいから8月ぐらいまでしか殆どやってませんでした。
私は、一年の殆どを某川でのボートで釣行している為、中々フロッグでの条件に合わない時が多いんです。
例えば9月・・・
普通なら秋の荒食い?的な季節でもあり、表層からボトムまでどんなルアーにも反応が出やすい時期でもあります。もちろんフロッグでの戦略も十分に考えられます。


ところが、某川の9月はどうでしょう?
減水&激流となり、フロッグを使うのはとても難しいのです。
よって、私の場合は3シーズン目と言っても、そんなにやりこんでいないのかもしれませんね^^;
しかし、某川満水シーズンでは条件が揃えば出来るだけフロッグを投げるようにしています。
(特に今年は)


私がメインで使用しているフロッグは3種類です。
スプロ・ブロンズアイポッパー
フィッシュアロー・カバージャック
エバーグリーン・キッカーフロッグ
あまり種類を揃えると迷うので、今はこの3種類を使っています。
特に最近はキッカーフロッグがお気に入りで、流石は国産って感じの良いフロッグだと思います。


フッキング率について、色々な意見がありますが、最近私はサーチベイトだと思って使ってます。
フッキング出来ればラッキーバイトがあって、フッキングをミスってもフォローをシッカリと入れる。
特にコクティーの場合はフォローが効くようです。
まぁ、打率は悪いですが、自分のリズムにあっているので、やってて楽しいんですよね^^
攻めてる感じが好きです


フロッグの話はこれぐらいにして、昨日はこんなものもテストしてました↓
2011年7月3日(2)
久々にシマノ社のリールを購入です
ベイトフィネスってやつですね。
今更ですが、これはマジで面白いっすね
昨日の釣行ではDSとスモラバで使用してみました。
投げてるだけで、面白いですね。
ベイトフィネス用のリールを持ってる人が、よくキャスト練習(テスト?)する気持ちが分かりました。
(スロープなどでピッチングしてみたり、フルキャストしたりするアレです^^;)


少しずつ自分の釣りとリンクさせていこうと考えてます。
ぶっちゃけて言うと、このリールはあと2~3個欲しいですね(爆)
去年の秋の減水某川や冬から初春にかけて活躍したBPF(ベイトパワーフィネス)も今年は更に進化しそうですね・・・
今から楽しみです


そしてもう1つ、昨日の釣行ではある方から嬉しいプレゼントを頂きました
少し改良を加えて、次回から実践投入します。
一気に戦力アップですね
これも楽しみです!!
きっとギュイ~~~ンと持っていっちゃうんでしょうね^^;
2011-07-04 : 釣行後記 :
Pagetop

おったな~

今日も某川です。
やっと釣れた
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-07-03 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。