スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2011年6月26日 ラトルズ第4戦)

面白いですね~
マジすか学園・・・
















そっちかい。





で、本題。
先月の大会から、少し間があいた今回のラトルズ第4戦ですが、先月の大会終了からずっと今回の大会を意識して釣していました。メインになるであろう展開の精度UPと、大会当日の状況にアジャストする為のトライ&エラーを繰り返していました。


色々とやって行く中で、当初考えていたメインパターン(朝一の表層系展開→日中の中層系展開&リミットメイク作戦)が全く嵌らない感じでした・・・
時期的に梅雨なので、表層系のパターンは外せない感じ。
ただ、大会の当日に思考錯誤しながら、表層系の展開をするのは物凄くリスキーなので、どんな状況でどんな場所をやっていけば良いのかを毎回チェックしていました。


プラの段階で感じた事は、HPやブログにも何度か書きましたが、減水傾向にある時は殆ど表層系のルアーへの反応はありません。例外として、減水傾向にあっても、ある水位(朝一の段階で)を超えている時は、辛うじて夜にシャローに上った魚が残っているようで、良い場所に良いキャストが決まって、良いアクションが出れば反応する感じでした^^;(要するに可能性は低いと言うことです)


そして、表層系の展開の精度を上げる為に、毎回朝一は水位が高い低いに関係なく、徹底的に表層系にトライしました。
その結果、見えてきたことが・・・毎回出る場所が同じ感じ(爆)
つまり、水位の条件+フライト順次第では、チャンスありだった訳です。
さらに、フロッグに反応する場所&バズベイトに反応する場所が何となく分かっていたので、かなり効率良くチェックが可能と判断していました。


結果的に、昨日は朝のうちは増水傾向にあり、水位も申し分なくてバッチリ仮面。
そして運命のフライト順も4番と好感触♪(ここで運を使い切った感もありますが・・・)
自分の中で、条件は揃っていたんですが・・・
まぁ、この先の展開はHPの釣行記にも書きましたので、全体の流れはあんな感じです。


結果が出ない時ほど、反省点は多く、HPやブログのネタは多いんです。
(私がネタが無いという表現をするときは、殆ど写真を撮ってないという意味です)
昨日の大会でも、プラの流れから大会当日の展開を考えたら物凄く反省点は多く、今日の記事だけではまず書ききれません・・・


普通は敗者には語る権利はないですよね^^;
でもこれは自分の為にやっているので、いつも釣れない時でも語っちゃいますけどね~


実際の釣行の内容などについては、これぐらいにしときます。
それにしても最近バラシが多いです(><)
5月の大会ではデカイラージを痛恨のラインブレイクしてしまいました(泣)
今回は、長年愛用してきたラインを少し高いラインに替えて挑みました♪


そのお陰で、ラインブレイクの心配は無かったんですが、まさかフックオフするとは・・・
昨日かけた魚の中で、一番のビックフィッシュをフックオフしちゃいました(号泣)
ダメダメですね~
集中力が欠けてます・・・


最近奇跡が起きませんね~
数年前は、冗談でこんな事を言ってました・・・
「奇跡は起きるんじゃない、起こすんだ!!」
最近は「奇跡が起きないかな~」って思ってるかも・・・


昨日の試合では、かなり気負いした部分もありました。
プラの段階で(先々週の土曜日の時点)優勝ラインは3500gと読んでいました(前回同様、yutaさんに話ていました)ところが、次の日の釣行で(最終プラ)4キロちょい釣れたので、あれってなって^^;これは4500gぐらい釣らないと勝てね~ぞ(爆)
さらに、大会前の一週間で、色々と情報が入り、優勝ラインは5キロまで上りました(爆)


そして大会当日の水位を見て、優勝するには5キロ越えしないと無理だなって確信。
かなりの打撃戦なると予想したんですが・・・蓋をあけるとツレネ~ツレネ~
マジで焦りましたね。


↑にも書いたように、今回の大会ではかなりタフ(優勝ラインは3500g)と読んでいたので、どうリミットを揃えるか?にも重点を置いていました。
久々にコクティーを本気で釣りましたよ(爆)
基本的には流れのあたるハードボトムを釣ったんですが、この展開で一番メインに考えていた場所では少し流れが弱かった感じがしました(良い時よりも)
結果、500gを1本のみで終了(一日の中で一番時間を使ったエリアでした)
さらにもう一箇所、この時期に外せない場所・・・テトラっす。


以前に比べ、ここ数年釣れなくなっている某川テトラ。
時期的に手長エビの産卵なども絡むので、条件が揃えばオイシイ場所です。
昔に比べ、手長エビが減った感じがするのと、砂の堆積によって水深が浅くなっているので、バスが釣れにくい。
逆に人的プレッシャーが低いと考え、プラの段階から手長エビパターンを模索していました^^;
結果的に、これもパターンとして成立することは無く、釣れても1本って感じでした(でも釣れればキロUPって感じ)
昨日バラシたのはこの魚ですね・・・


つ~事は・・・プラがダメだったのかな?
プラでやって来た事は、一応結果が出てるじゃいですか。
(朝一の表層系を除いて)
ま、全部上手く言っても、優勝したマーボーさんのウェイトには全然届いてませんけどね(爆)


ホント昨日の優勝者、マーボーさんの展開は凄かったな~
簡単に言うと、私の苦手な釣りっす(笑)
5本全てラージでウェイインもカッチョイイ!!
一度はやってみたいですね(本当は5月に狙ってましたけど・・・大ハズシしました)


あぁいう釣りも練習しなくちゃな~
今回も凄く勉強になりました。
今回のブログも結構長くなっちゃったな(まとまりないし)
かなり反省しているようで、このブログを書きながら、途中途中ペラをガリガリと削っている自分が怖い(爆)


まぁ遊びなんで、楽しくやらなくちゃね~
とは言いつつ、次回も「マジでやりますよ。マジで!!」
マジにならなきゃ勝てねっすからね^^
大会に参加された皆さんお疲れ様でしたm(__)m
スポンサーサイト
2011-06-27 : 釣行後記 :
Pagetop

ムムッ!!

今日はラトルズ第4戦に参加してきました。
何だかな~
この悔しさは忘れません・・・
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-06-26 : 釣り :
Pagetop

フロッグ面白い・・・でもノラナイ(泣)

今日も某川へ。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-06-19 : 釣り :
Pagetop

見えないオサレw パート2

こんにちわ~。
最近やりたい事が沢山あるんですが、中々時間が出来ずに手を付けられないでいます
で、やっと時間が出来たので、やりたい事をチャチャっとやりました


まず最初は、ず~っと気になっていたコイツから↓
2011年6月16日(1)
トレーラーのハンドウィンチのストラップ交換です。
結構ヤバイっす・・・
外してみると・・・↓
激ヤバっ
2011年6月16日(2)
↓新品のストラップに交換しました
2011年6月16日(3)
その後、写真はありませんが、トレーラーのテールランプ等をチェック。
そしてトレーラーは終了。


続いての作業は船外機です。
船体&船外機との、トータルのセッティングがほぼ決まってきましたが、まだ手を付けていない部分・・・エンジン
素人には手が出しずらい場所ではありますが、かなり気になる部分ですよね
過去に少しだけアーシングはしていましたが、今回点火系をちょっとだけイジイジ。


元々プラグコードがそろそろ限界に近付いていたので、交換しようと思っていたところ、埼玉のボート屋さんから余っているノロジーホットワイヤーを譲っていただきました
で、前回の釣行時にスロープで取り付けたんですが、とりあえずの仮止め状態だったので、通電性を高めるグリス&シリコンなどを使い、取り付けてみました
2011年6月16日(4)
↑見た目がかなりレーシーになりましたね
見た目も重要っすからね
反対側はこんな感じです↓
2011年6月16日(5)
レーシーっす
↓接続部は通電性を高めるグリスとシリコンでシッカリとコーキングぅ
2011年6月16日(6)
使った感じでは、始動性はUPした感じがします。
さらに、トルクが増した感じもします。
ノーマルのプラグコードよりは、間違いなく良いと思います。
現時点ではノーマルプラグで使用してますが、アレも発注かけているので、手元に届いたら試してみます


そして最後にライブウェルの蓋の裏に・・・見えないオサレw
遊び心も忘れてはいけません
2011年6月16日(7)
2011-06-16 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2011年6月12日 某川)

むずいっ!!
ここ最近の釣行時の状況は殆ど一緒・・・
「減水傾向」
しつこいようですが、ホントこれに尽きると思います。


これもしつこいようですが、水位が低い訳ではないですよ。
水位的には平水といった感じですが、どうもこの「減水傾向」という事が、自分の釣りを難しくさせる一番の原因だと思ってしまいます。
勿論、私のフィッシングスタイルに合わせて言える事であって、皆が皆そうではないと思います。


自分の経験からいくつかのパターンを持っていますが、ここ最近の状況ではその全てが微妙にあっていないようで、いい答えは返ってきません・・・
その合わない理由の共通点が「減水傾向」ではないかと考えます。


ぶっちゃけて言うと、ちょっと意地になってます(爆)
本当に「減水傾向」が良くないのか?
本当は取りこぼしてたりして?
そんな思いから、あえて同じ展開でチャレンジしていました。


いい加減に、1つの答えが出たんですよ(爆)
この状況では無いなと・・・
そんな理由から、昨日の夕マズメでは思い切ってシャローの展開を捨て、ミドルレンジを狙った展開で答えを出そうと18時まで粘ってみたんですが・・・
まぁそう簡単に行かないのが、ミドルレンジの攻略ですよね^^;


結果は出ませんでしたが、自分なりに勝負は出来たので、内容には納得なんですけどね。
内容は満足でも、結果が微妙な感じ?
何で結果が出ないのか、正直言って訳分かりません(爆)
頑張りが足りないのか?
ホントよく分かりません・・・


今年はかなりの変化が見られる某川ですが、特に目に付くのがベイトフィッシュ。
ここ数年徐々にですが、ベイトフィッシュは増えているように感じていました。
今年に限っては、その増え方が異常?ってぐらい増えていると感じます。


釣りが難しくなっている理由の1つに関係しているのかも知れませんね・・・
そう言えば、昨日の釣行ではメーター級の巨大魚も目撃しましたよ!!
多分、草魚とかハクレン・レンギョ的な奴だと思います(詳しくは分かりません)
まぁ、利根川や牛久沼などとも繋がっているので、居てもおかしくはないんですが、実際に見るとビビリますね(滝汗)
某川では初めて見ましたね。


今年の某川は「何かが変わろうとしている」もしくは「何かが変わってしまった」
そんな感じがします。
川ですし、お魚も必死ですから、毎年少しずつ変化は見せます。
しかし、今年に関しては一気に変化した感じがするのは私だけでしょうか?
地震の影響ですかね?
大きな余震も長く続きましたしね~


昨日の釣行時にも、一箇所だけ永遠に泡が出ているエリアがありました・・・
あれっていったい???
水中にyutaさんでも潜ってるのか?
何なんでしょうね・・・


次回の釣行では、ガラッと変わった状況でやってみたいなぁ~
でもきっと、お・な・じっぽい(爆)
また次回も頑張ります!!多分w
2011-06-13 : 釣行後記 :
Pagetop

投票してないってば・・・

今日も某川でした。
ホント釣れないですね・・・
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-06-12 : 釣り :
Pagetop

設計ミス・・・

昨日の作業です。
徐々に仕様変更をしているクイントレックスですが、さすがに最初に設計したままでは不具合が生じます
最近特に不便に感じていたのが・・・ビルジポンプです。
まな艇はビルジポンプをフロントに設置していた為、最近の仕様だと全く水を吸ってくれません(爆)
っと言う訳で、ビルジポンプをフロントからリアへ移動しました↓
2011年6月8日
スイッチ類はそのままで、配線を延長してポンプをリアのこの位置に設置しました
後は注文中のスルハルが届けば完成です


話は変わって、お知らせがあります。
既にお気付きの方も居ると思いますが、HPのリンクに新しいブログが加わりました
RIVER CUP2011で見事な優勝を飾ったteraさんのブログです。
某団体での優勝経験もあるようで、その腕には自信ありって感じです
年間通して色々な釣りをされており、経験も豊富ですよ~
是非、覗いて見て下さい
2011-06-08 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2011年6月5日 某川)

昨日も微妙な釣果でしたね^^;
別にいいんですけどね。
ただ、誤解してほしくないのは、皆さん結構釣ってるんですよ!!


多分、昨日浮いていた知り合いの中で、私が一番釣れてないと思います。
ま、人によっては「釣れている」「釣れていない」の判断が違いますが、私が釣れていない方なのは間違いないですね^^
一番残念なのは、私のHPを見て、今現在の某川の状況を判断してしまうという事。
是非、自分の腕で状況を判断して下さいね。


さて、昨日の展開はこれと言って激しく変えた事はやっていません(前回釣行から)
何故かと言うと「変化」を知りたかったからです。
前回の釣行時(先週の平日釣行)は一日中梅雨らしい天気(シトシト雨が降り続く)でした。


昨日の天気は朝から晴れてジメジメと蒸し暑い感じ・・・
午後から気圧が下がり、一気に曇って風が出始めました。
簡単に言うと、そんな感じの1日でした。


そう、前回とは状況が全然違うんです。
その辺も踏まえ、今回の釣行ではリグや戦略的には前回の釣行とほぼ同じでやってみました。
前回からの「変化」を知る為ですね。


よくブログに書いている「トライ&エラー」ですが、トライばかりでもいけません・・・
時には同じ事をやるのも大切です♪
ただ、ちゃんとした理由があってやると言う事がもっと大切。


そして今回の釣行で、前回とは明らかに違う「変化」が感じ取れたので、それで私的にはグットです!!
細かく言うと、最近バラシやフッキングミスが多いのが気になりますが、まぁドンマイ汁ですね^^;


「年々難しくなっている」と言われている某川上流ですが、私的には今年は過去最大級の難しさかと思ってます。
3月に発生した地震による影響もあると思いますが、とにかくフィールドの状況が掴みにくいように思います。
特に5月に嵌るマイパターンが全く嵌らず・・・少し遅れているのかと思っていたら、そのまま梅雨入りしてしまい・・・


時期的にダイナゴンが嵌る時期(自分的に)なんですが、ここ最近は釣行の度に減水傾向(滝汗)
水位が安定しているか、1cmでも上ってくれれば良いんですが(釣りやすいって意味です)減水は良くないと思います。
昨日も1日中減水傾向だった為か、狙っている展開で嵌める事は出来ずに終了してしまいました。


少し気になるのが、葦の生長が遅い気がします・・・
多分ですが、GW中の長期に渡る大減水の影響かと思います。
最近少し忘れがちな大地震ですが、色んな所で影響が出てるんですね・・・


話を戻して水位の話ですが、減水減水と言っても、現在は平水ぐらいだと思います。
GWの時のように減水している訳ではありません。
私が言いたいのは「傾向」と言う事です。
「減水傾向」「増水傾向」と言う事です。


この「傾向」が凄く重要だと思います。
例えば、1ヶ月に2回釣行する人が、2回目の釣行時に1回目よりも水位が高いと感じたら、単純にシャローをチェックすると思います。
しかし、実際の水位は1回目よりも2回目の方が高くても、当日(もしくは前日)水位が下がっているとしたらどうでしょう?
それが「傾向」と言う訳ですよね。
つまり、水位は前回よりも高くても、実際には減水傾向にあると判断します。


水位の変動って凄く重要で、私の通う某川上流は上流部だけあって、水位の変動は激しいと思います。
雨による自然の水位変動に加え、人的に水門を開け閉めして起きる水位の変動など。
水中に棲む魚は、勿論敏感な訳でして、間違いなく魚にも変化が現れます。


ま、増水したらそういう展開をして、減水したらそういう展開をすればいいんですが、菊○さん風に言うと「流派の違い」ですかね^^;
私はこう見えて「シャローマン」なんです^^;
ま、シャローマンかどうかは定かではありませんが、シャローの方が釣りやすいって感じですかね。


実際の所はそんなに簡単(浅いか深いか的な)な事ではないですけどね・・・
今、模索しているのは、どんな状況でも出来るだけ自分の展開が出来るような動き(エリア選択など)が出来ないかなぁ~ってね^^;
ストレスを感じずに釣りしたいですもんね!!
そうすれば、バラシとかミスも減るかな?


ただ、フロッグだけはマジで釣ってやるからね~
だいぶ意地になってますが、やってて面白いのでついついやっちゃうんですよね^^;
また次回も頑張ります!!
(毎回毎回、文章にまとまりが無いな~ byまな^^;)
2011-06-06 : 釣行後記 :
Pagetop

ミス多すぎ・・・

今日も某川に浮きました。
まじツレネっす(><)
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-06-05 : 釣り :
Pagetop

平日走行・・・

じゃなくて、平日釣行してきました
6時スタートの16時終了で、2バイトNFでした(爆)


2バイトは2回ともフロッグでのバイトでした。
1回は激しく。そしてもう1回は激ショボなバイトでしたね・・・


大きい声では言えませんが、私はフロッグで釣った事ないんですよ
去年も3~4回しかバイト取れませんでした・・・
でもフロッグは面白いですよね。
これぞバスフィッシングって感じがしますね


今年はフロッグで釣りたいな~
今日はミスりましたけど、次回は頑張ります。
雨降ってたから単純に増水傾向だと思ってたけど、帰宅してから某水位表にて水位の変動をチェックしたら・・・
減水傾向だったんですね(爆)
今日のスタート時は水位が高めだったので、水を落としてたんだな~


普段は釣りしながら水位表をチェックするんですが、今日は雨が降ってたので水位のチェックしてませんでした。
某水位表だと、6時~16時の間で7cmも水位が下がってます・・・
これではシャローの展開はないですね(反省)


冷え込んで水温も下がってたみたいだし、タフってた感じですかね・・・
また次回頑張ります
2011-06-02 : 釣り :
Pagetop

出たみたい・・・

2011年も色々あったけど、今日から6月ですね。
早いな・・・


今日はボートネタです。
前回の釣行の時ですが、な・なんと・・・まな艇が最高速を叩き出していたんです
冬場よりも水質や空気の温度の影響でスピードが出にくいらしいですが、台風2号のお陰で自己ベストを更新


釣りの方でも台風の恩恵を受けたかったんですが、まぁこっちでもOKですね
流れ+風に後押しされての記録更新だったので、常時出るスピードではないですが、いいイメージが出来ました。
ボートの浮く感じは今でもイメージとしてシッカリと覚えています
あんな感じでフロントが浮けば、今回のスピードに近づけるんだな~


ただ、その後は調子こいて、一回だけ冷却水吸ってない時がありました・・・
気をつけねば
そして月曜日に少し時間が出来たので、最高速をマークしたペラを削ってやりましたよ(←結構ギャンブルですけどね


ま、台風が来なくてもあのスピードを出せるようにする為のトライ&エラーですな・・・
ぶっちゃけエラーはない方向で行きたいですが、こればっかりは仕方ないですね。
そして重量配分や配線なども見直そうと思い、昨日の夜に作成した配線ターミナル?を本日設置しました。
2011年6月1日
ま、今回はヤッツケ工事だったので、見栄えは良くありませんが、時間がある時にもう少し改善しようと思ってます。
調子に乗って、カーペットを貼ってみたんですが、よく考えたら・・・取り付け位置にカーペットが無かったですね
絶縁効果も狙っているので、まぁいいでしょう^^;
これがイメージ通りに行けば、ちょっと面白いかもね・・・
2011-06-01 : ボート関係 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。