スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2011年5月29日 某川)

やらかしましたね・・・
でもね、過去の自分のデータを見ると、毎年の事なんですよ(笑)
季節の変わり目や、梅雨時期は結構外す傾向があります^^;


釣り人って「一匹でも多く釣りたい」「1㎝でも大きいのを釣りたい」って思うと思います。
皆そうだと思います。
だとすると・・・正確には納得の釣果なんてあり得ないんですよ・・・
結局は反省点の方が多い訳で、釣行記なんて少し見方を変えれば言い訳だらけになってしまいます。
でもそれで良いと思います!!


「~たら」「~れば」が良くないのか?と言うと、そうは思わないです。
ちゃんと理由が分かっていれば、それでいい!!
そしてそれをシッカリと反省して、次に生かす努力をすれば「~たら」「~れば」を言っても全然OKだと思います。


昨日の内容で言ってしまえば、私の場合は毎年、毎月、毎週のように(ほぼ全て当てはまる)某川に浮いているんです。
そんな中で、良くも悪くも「飽き」がきます・・・
例えば、実際の所は分かりませんが、自分の中で釣れると思う事(釣り方やエリア)をあえてパスしてしまったりします(まぁ時と場合によりますが)
それにはいくつか理由があって、自分の性格的な事も含まれますが、簡単に言うと「飽き」なんですよね・・・


もっと違う釣り方はないか?もっと違うエリアはないか?とか直ぐに思っちゃうんですよね。
結果、外してしまっても、途中から修正が効けばいいんですが、私の場合はまだまだ修正を効かすほどのスキルはもっていませんので、やらかす訳ですよ。
ましてや、季節の変わり目と言う事で、色々とトライするんですよね~(笑)


昨日は特に表層系にトライしていました。
セオリー的には、この時期はまだまだ日差しが弱いので、カバーに魚が入りにくいです。
梅雨が明け、真夏の強い日差しになれば別ですが、捕食やその他の要素が絡まない限り、カバーには魚は入りにくいと考えます。
その為、外の釣りが有効になると思います。
しかし、水温的にも魚が動きやすいし、産卵後という事もあり、漠然と外の釣りと言っても凄く捕らえにくいと言うのが、私のイメージ(セオリー)ですね。


昨日に関しては台風接近と、梅雨入り(しかも昨日はシトシト雨)していたので、表層系のハードルアーが炸裂すると読んでいました・・・
しかし、自分のリズムとフィットすることは無く、残念ながらのNFで終了となりました(泣)
結果的に、前日から降り続いた雨での増水の影響からか、シャローカバーに身を寄せて居る魚も多く居たようですね・・・
その他の要素ってやつですかね・・・


タイミングによって、カバーで捕食に入る魚を狙ったりはするんですが、昨日に関しては全くのノーマークでした(爆)
基本的には外の釣り、しかも表層系をメインでやりました。
ま、結果的にNFだった訳ですが、これはこれでOKだと思います。
人と同じ事をやっていてはダメですからね。


自分で考えて、人と違う事をする。
一番の理想はそれだと思っています。
デカイ魚が釣れる時ってのは、↑この動きがビシっと嵌った時に釣れる事が多いんですよね。
そんな時ほど、ビビルぐらいデカイ奴が出るんですよ。
そして感動もサイズに負けないぐらい大きいです!!


だから昨日の内容は失敗ではないと思ってます。
「トライ&エラー」っす。
アタリが無かった、釣れなかったと言うだけで、実は水中ではデカイ魚が「食べようかな?いや、やめとこうかな?」なんて思ってたかも知れませんもんね^^;
まぁ結果が出なかったので、悔しいんですけど、今日は「悔しい」ではなく「惜しかった」と言っときましょう^^;
だって、水中の中なんて見えませんし、釣果なんて紙一重ですからね。


最後に写真を一枚↓
2011年5月29日
終了間際にワームを千切られた奴です(爆)
っと言う訳で、また次回頑張ります!!
ではまた~
スポンサーサイト
2011-05-30 : 釣行後記 :
Pagetop

リズムが合わず・・・

NFでした
ま、こんな日もありますよ・・・
って言うか、こんなもんですよ(爆)
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2011-05-29 : 釣り :
Pagetop

ペラチューン・・・

時期的にバズベイトの記事かと思わせるタイトルですが・・・
















船外機のステンペラっす
まぁチューンと言うほどでもないですけどね・・・
さすがに新品のステンペラを削る勇気はなかったんですが、RIVER CUPの時にチョイとやらかしたようで(泣)
少しだけ何かにヒットしてたみたいです(爆)


これで踏ん切りがついちゃった訳ですよ
色々とセッティングをテストしてたんですが、やはり今のペラは回せない感じ・・・
そこで、気になっていたあの部分を削ってやりました
水に刺さる側(前側)なのに切っぱなしで面になってます↓
2011年5月25日(3)
これでは抵抗になって、刺さりも悪いかと・・・
で、マイルドな感じに削ってみました↓
2011年5月25日(4)
画像では分かりにくいですが、かなり変化してます。
これなら水への刺さり(入り)も良さげです
ササッと耐水ペーパーで慣らして、とりあえず完成↓
2011年5月25日(5)
この状態で走ってみて、良ければ綺麗に仕上げる予定です。
裏側は最初のままなので、良ければ裏側も削ってみます


っと思いきや・・・これは昨日の作業でして・・・
今日も少し削ってます(爆)
っていうか、夜も削ってそうな雰囲気(爆)
2011-05-26 : ボート関係 :
Pagetop

ビューティ、ビューティ~~♪

あなた~から♪
2011年5月25日(1)














わた~しへ♪
2011年5月25日(2)
と言う訳で、そろそろシュリンプ
ま、冬から投入しているシャッドも高感触なので、引き続き活躍してもらいますけどね


先日ボートのライブウェルをお掃除しました
さすがにあれだけザリガニ吐かれると、そろそろシュリンプかなぁ~って思います。
ぶっちゃけ釣れた魚はシャッドを塗って釣ってるんですけどね・・・
実際に食べているのはザリなのか(爆)


ま、どっちでも良いって事なのか???
シャッドよりシュリンプの方が匂いが強いみたいなので、状況に合わせて匂いの強弱で使い分けてみようと思ってます。
ルアーローテーションやカラーローテーションの様に、匂いローテーションみたいな(爆)
2011-05-25 : 釣り :
Pagetop

釣行後記番外編(もう1つの釣行後記@ボート編)

日曜は午後から激荒れでした(汗)
特に、気圧が一気に下がった13時頃から、南よりの爆風が吹き荒れました。
空には次第に怪しい雲が出始め、風向きが南から南東へと変わり、まさに爆風・・・
このタイミングで、私は一気に勝負に出た訳ですが、出来るだけ軽量化をはかりスタンヘビー(フロントを軽くする)に仕上げてきた愛艇クイントレックス。


走行中ちょっとヤバかったです(笑)
スタンヘビーに仕上げた為、フロントが風で何度かもっていかれてヤバかったですね~
しかし、爆風吹き荒れ白波だった某川でも、CMC(電動パワートリム)を取り付けたことにより、中々の走破性をみせてくれました^^


見た目ばかりが目立つCMCですが、こういう時に進化を発揮しますね♪
CMC+アクセルワークでかなりの走破性を発揮しました。
きっと旧まな艇(シーニンフ)ではあの状況ではビビッて近場の風裏に直行でしょうね・・・


しかし、クイントレックスとCMCのコンビを信じ、まぁまぁロングランを決行しました。
さすがに全開走行は出来ませんでしたが(ゴーグルも無かったので視認性が悪かった)出来るだけ最小限の時間で目的地に到着!!
爆風の中、リズムよく釣りに入れました。


こういう荒れた時は、スロットルワークとCMCによるトリムワーク?が肝?
CMC無しだとトリムは固定なので、スロットルワークのみで風の向きや波を見ながらコース取りをして走るのですが、多少コース取りを誤ってもCMCとスロットルワークで走る事ができ、結果移動時間の短縮に繋がり、移動したポイントでも良いリズムでスタートフィッシングが可能となります。
あれだけ荒れると、移動する前はいいけど、走っている途中で心が折れますよね(途中で、ここでいいか^^;的な)


そう言えば、CMCを付けてから荒れた時に走ってなかったな~
前にHさんが言ってた「ライブウェルに水を入れたり、荒れた時は楽ですよ~」って言葉を思い出しましたよ^^
そうそう、それと今回は例の裏技を1/3から1/2にしてたんですが、そうした事でエンジンハイトも「男のポジション」に設定していました。


天気予報では、お昼から15時ぐらいで風速7mとか9mなんて予報も出てたので、前日にエンジンの高さを少し下げようかな?っと迷いましたが、結局は例の裏技とCMCを信じてそのままのセッティングで試合に挑みました
荒れだした時は「ヤッベやっぱり下げとけば良かったかな~」なんて思いましたが、走り出すとなんて事は無く、寧ろ楽しいかも・・・
このポジションの方が、スプレーの出方が自分好みなので、暫くはこのままのセッティングでいってみようと思います例の裏技1/2効果アリですね。


そして多分ですが、2週間程前に装着した自作カーボンリードバルブによるスロットルのレスポンスUPも効果があったように感じます。私の暴力的なアクセルワークについて来れたんだから間違いないと思います^^;
まぁ数字で出てないので、もしかすると・・・
車のオイル交換をした時に感じる、アレかもしれませんけどね(爆)


ホント良いボートになりましね^^
これでゴーグルもしくはジェイソンを被っていれば完璧でしたね。
走行中は雨が顔に当たって痛いですからね~
雹(ヒョウ)でも降ってるのかと思うぐらい痛かったですよ(汗)
でもメッチャ楽しかったです^^;


最終的には北よりの風に変わり、これまた爆風~
激寒状態になりました。
そして雷・・・
まぁまぁ最悪な状況でしたね・・・
2011-05-24 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行後記(2011年5月22日 ラトルズ第3戦)

まだまだですね・・・
ダメダメでした(汗)
一週間前に開催したRIVER CUPは今回のいいプラクティスにもなっていました。
しかし、間に満月の大潮(多分、今春大きく魚が動く最後の大潮)も入るので、状況の変化は目に見えていました。
とは言っても、RIVER CUPの時は最悪の状況だったので、状況が変わると言っても「上向く」と言う変化でした。


ウェイト的にもかなりのハイウェイトが予想でき、自分的には5500g釣らないと優勝は出来ないと思っていました。
(前日yutaさんに電話で話していました^^;)
5500gって凄いウェイトですよね(汗)
でも釣らないと勝てない・・・


今年から、ゲスト参加させていただいているラトルズさんの大会ですが、自分的にテーマがあります。
そのテーマとは「チャレンジ」です。
長年某川で大会を開催している地元チーム「ラトルズ」さんはメンバーの皆さんが経験豊富でレベルが高い。
そんなハイレベルで競われる大会に自分がどれだけ通用するのか?
「チャレンジ」なのです。


失うものは何も無いので、自分の力で状況を判断して全力で戦う。
目指すは「優勝」←ちょっと生意気ですが、スイマセンm(__)m
結果はそれからです。
たかがゲスト参加と思われるかも知れませんが、狙わないと勝てないと思いますし、真剣にやればやる程、負けた時の悔しさが大きいのです。
負けた時の悔しさが大きい程、その悔しさがバネになり、必ずステップアップ出来ると思ってます!!


と言う訳で、目標は高く5500g
じゃあどうやって搾り出すのか・・・
考えていたのはラージを2本(1400×2)コクティー3本(900×3)でトータル5500gって感じでした。
コクティーの方がスポーンが早いのでウェイトのある魚を釣るのは困難、逆にコクティーから少し遅れてラージのスポーンが始まると思うので、ラージの方がウェイトは出る。
しかし、皆さん知っての通り、某川上流でのラージは幻の魚・・・釣るのは比較的コクティーの方がイージーである(汗)


その辺の理由から、今回の戦略にも「サイト」は外せない状況でした(自分的に)
RIVER CUPの時は魚が見えるような水質ではなかった・・・
しかし、今回は明らかに水質が上がる事が予想出来ました。
一番リアルに状況を把握する為に、金曜日に某川の土手を車でラン&ガン。
(水質を見て回るだけ)
で、ちょっと気になる場所に立ち寄り、そっと覗き込むと・・・45cm(1400g)クラスのラージを発見。
その場で30分ぐらい魚を観察しました。
この段階で、目標としていた2本のラージの1本をゲット(気持ち的に^^;)
残る1本は得意の釣りで嵌めるとして、何とかプランが出来上がりました。
1つ気になったのは、この日(金曜日)あたりから始まった減水です・・・


大会まで、某水位表でマメに水位をチェックしましたが、やはり止まらない減水(汗)
あのラージ(見えていた魚)が気になって仕方ない。
しかし、変に見に行ってプレッシャーもかけたくないし・・・
そんな事を考えながら試合の当日を迎えました。


スロープに着くと、やはり明らかに減水しています(ヤバっ)
午後から激荒れの天気予報だったので、朝一に直行しましたが・・・
後はHPの釣行記の通りですね。
この魚を獲っていた事を考えると、もう少し展開が変わってきたかもしれませんね。


午後になり、某川も激荒れ状態(強風&豪雨&雷)
そんな中、勝負に出てやっとの思いでかけたキロフィッシュのコクティーをラインブレイクした時は、ぶっちゃけ悔しくて悔しくて・・・
その場でロッドを折りそうになりましたよ(爆)
大会の中で、2回もキロフィッシュをラインブレイクしてしまっては結果は出ませんよね・・・
結果的に自分が立てていたプランは間違っていなかった(5500g釣っていれば勝てていた)が、私には無理があったようで、プラン通りに出来ませんでした。
優勝した飯田さんは、私とは全く違ったパターンでこのウェイトを出していたようで、流石ですね~^^;
今回の大会も凄く勉強になりました。


大会ってホント勉強になります。
自分に足りない物が見えます(目標が出来る)
最近凄く感じる事があります・・・
ここ数年、とにかくラージに拘ってやってきました。
結果、コクティーが狙って釣れない体になってますね(笑)
エリアや釣り方は分かっていても、微妙にリズムがコクティーに合わないって言うか、まぁ粘れない訳ですよ・・・


普段のラージ狙いの釣りなら、1日やってワンバイト獲って、それがラージの40UPだったら大満足って感じなんですが、大会と言うとそうも行きません。
決められた時間の中で、その時の状況を瞬時に判断して動き、結果を出さないといけません。
↑これが難しい。
いつもフル(日の出→日没)で釣りしているので、帰着が15時とかだとあっと言う間なんですよね・・・
大体スロースターターなんで(昨日も11時までNF)1本目が釣れるまではテンパリまくりですよ(笑)


その辺の精神面も今後の強化の課題になりそうです。
それとやっぱりリミットメイク。
大会になると、これがホント重要ですね!!


今回も良い課題(目標)が沢山見つかりました♪
また次の目標に向かって練習あるのみですね!!
大会に参加された皆さんお疲れ様でした。
2011-05-23 : 釣行後記 :
Pagetop

激しい・・・

今日はラトルズさんの大会にお邪魔してきました。
やっぱりハイレベル
流石ですね~
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-05-22 : 釣り :
Pagetop

穴埋め・・・

昨日の作業です。
シーズンインから色々とセッティングを試してきましたが、現時点でのセッティングがかなり出来上がってきた感じがします。
で、付けたり外したりしていたスタビライザーですが、CMC装着後は必要ない感じなので外していました


唯一2人乗りだけはまだ試していないのですが、多分大丈夫かと思います(最悪はぺラのピッチを落とそう)
外したはいいが、取り付け用のボルトの穴が4つ残っていたので、パテで埋めてみました↓
m2011年5月19日
見た目はあまり綺麗ではないですが(パテ使ったの初めてです^^;)シッカリとペーパーかけたので問題ないでしょう
そのうち色塗っちゃうから~~多分w


その後、傷の付いていたスケグも磨き、最後にコンパウンドを使ってエンジンを綺麗にしてあげました
やっぱりボート弄りは面白いですね。
まだまだやりたい事が沢山あって、楽しみです
2011-05-20 : ボート関係 :
Pagetop

マイRIVER CUP 2011

あまり書きたくなかったけど、ザクッと書いときます。
先月のラトルズ第2戦の終了からRIVER CUP 2011のプラクティスが始まりました。
主催者という立場はありますが、自分も参加する以上は頑張ります!!


ただ「勝つ」事はかなり無理だと思ってました。
(去年みたいなミラクルが起きなければ絶対に無理っす)
RIVER CUP 2011のプラクティスに入り、開催日を想定して魚を追っていました。
例年のマイパターンを意識しつつ、ちょっと先のパターンも試し、さらには新規開拓もチラホラと・・・


とは言っても、皆さんご存知の通りGWは散々な状況・・・
大会の開催も危ない程の勢いで減水していきました。
それらの影響から、この時期恒例の濁りも抜けきれず、メッチャタフな状況でした。


そんな中、リアクションの釣りで何とかバイトを取れる感じでした。
しかし、バイトがあってもフッキング出来ず(汗)
少しでも状況が変わり、少しでもバイトが深くなる事を祈りましたね~(笑)


それともう1つ、感じていたのは「中層」と言う事。
リアクションで取れるバイトは、その殆どが中層でのバイトでした・・・
まぁまぁ厄介ですね・・・


リグに関しては、この時期のマイ定番でもある、ネコリグ・DS・アラゴンMRに加えバクラトがメインでした。
時期的にバズベイトなどのトップ系も期待はしていましたが、プラクティスの段階ではまだまだと言った感じでした・・・
最終プラクティスから1週間あったので、少しでも水がクリーンアップしている事を期待しつつ、大会を迎えました。


大会当日は、私は主催者と言う事で最終フライト。
皆さんを笑顔で見送ってからのスタートです^^;
マイポイントも年々バレバレになってきているので、もちろん先行者アリ(汗)
とりあえず空いているポイントから入り、まずはバズベイトでチェックして行きます。


もちろん反応なし・・・
その後、フォローでネコリグ&DSを投入するも・・・反応なし。
ちょっと気分転換に参加者の写真を撮りまくります(笑)


どうせ朝のうちは釣れそうもないな~っと思い、今のうちに参加者の写真を撮っとこうとショートラン&ガン(笑)
(時間的に8時前ですので、ローカルルールによりデッドスローでのラン&ガンっす)
そうこうしていると、妙に気になる場所が・・・
アラゴンMRで流して行くと、ピックアップ寸前のボート際で激バイト!!
(ほんと水面直下だったのでバイトが見えました)
7時ジャストぐらいに1100gのコクティーをゲッツ!!


おぉ~この展開あるじゃない^^
経験上、この釣りで釣れると殆どがキロアップ。
これでいっちゃう?
その後、暫くアラゴン投げまくり(笑)
が、反応なし・・・


プラで感じていた「魚が浮いている」と言うイメージがこの時にさらに強くなりましたね。
その後は中層を意識した釣りを展開していき、かなりの時間を使いました。
2時間ぐらい経ってから、チョイ待てよ・・・
っと思い、ピンスポットでネコリグを投入すると・・・



9時55分に560gのコクティーをゲッツ!!
サイズ的に微妙ですが、ペースは悪くない。
(元々朝一は捨てていたので)
周りの状況は分からないが、1本1本をシッカリとキャッチしていくしかない!!


状況がタフなのは分かりますが、ポジションがイマイチ分からないので、基本的にはプラで感じていた「中層」を意識したリアクションの釣りで通します。
しかし、翌日から大潮と言う事もあり、タイミングでヤバイ奴が差してくるかもしれない。
そんな考えから2つのパターンをメインにラン&ガンしていきました。


ま、結果的に両方外しちゃったんですけどね(爆)
勝負に負けても、絵になる魚(ラージ)を獲りたかったんですが、残念でした(><)
あの風が吹いてしまってはコクティー天国ですね・・・


と言うのが、私のRIVER CUP 2011でした^^;
また来年頑張ります!!マジでw
2011-05-19 : 釣り :
Pagetop

見えないオサレ♪

ようやく通常の体に戻りつつあります(爆)
年取ったな~
去年あたりから日曜の疲れが水曜ぐらいまで抜けなくなってきてます・・・
今回は前日全然眠れなかったので余計ですけどね(ーー;)


去年から釣りの前日は22時から22時30分には布団に入るようにしています。
この前の土曜日も22時には布団に入っていました。
が、しか~し・・・全然眠れず、1時30分には自宅を出てました(爆)
多分参加した人の中で、私が一番近いと思います(笑)


ま、前置きはこれぐらいにして、疲れているからってダラダラしていられません。
次の準備をドンドンしていかないと、あっと言う間に週末になってしまいますからね^^;
で、今回は日曜日に気になった部分をチャチャッと改善してみました


まずはタコメーターの配線の引き直しからです。
今まではプラグコードにコイルを巻いて信号を拾っていましたが、他の電装品の誤作動や、信号が正確に拾えないかもしれないので、コードに直付けしてみました。
(画像は撮ってないです)


そして例の裏技の恩恵をもっと受けるべく、今まで1/3だったのを今回は半分まで一気にやりましたその効果を確かめる為、エンジンハイトも前回よりも5mmアップ4、5cm(男のポジション)にしてみました。
ここまでは昨日の作業です。


そして今日は、バッテリー取り出し口のデッキ部分の補強をプラス↓
2011年5月18日(1)
一番乗る場所なので、補強しました。


さらに、頼んでいたステッカーが日曜日に納品されたので、ステッカーチューン
(えんばす工房さん、ありがとうございます)
2011年5月18日(2)
リッドリフト(取っ手)が邪魔ですが、良い感じですね~
イメージしていたよりもカッコ良いっす。


まだまだ細かい修正をしたいんですが、今回はこの辺で終了しときます。
日曜日に少しだけぺラを曲げちゃったのが微妙にショックですが、まぁ形あるものはいつかは壊れるんで仕方ないですね。ぶつけたって言う記憶がないので、まぁまぁショックです・・・(結構引きずってます^^;)
そのうち削っちゃうから~~~
2011-05-18 : ボート関係 :
Pagetop

釣行後記(2011年5月15日 RIVER CUP2011)

今年のRIVER CUPも無事に終了しました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
そしてRIVER CUP開催にあたり、ご協力頂いた方には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございましたm(__)m


3月11日に起きた、東日本大震災。
これには本当に驚きました・・・
幸い、私に関しては特別大きな被害も無かったのですが、毎日報道される被災地の状況や、先行きの見えない状況の中、毎日を不安に過ごしていました。


そんな時、何人かの釣り友から励ましの電話やメールを貰いました。
「HPの更新楽しみにしてます~」とか「頑張ってください~」とかの内容が多かったです。
こりゃやるしかないな!!
という思いから、満水直後から某川に浮き(さすがにこの時は釣り人少なかったなぁ^^;)
出来るだけ震災前の生活をしようと頑張りました。
私のHPを見て、一人でも笑顔になれればそれでいい!!
そんな思いから「一生懸命遊びました」


今回のRIVER CUP開催にあたっても、震災の影響で色々と障害がありました。
でも心の中では「絶対やるっ!!」って決めていました。
さすがに水がドンドン無くなっていったときは、正直言って・・・今年は無理か?
っと少し弱気になりましたけどね^^;


でもRIVER CUPは5月じゃないと意味が無い。
延期はしたくない。
(HP開設が5月なもんで^^;)
ホント無事に開催出来て嬉しいです♪
まぁ自分が一番楽しんじゃってる感じで、参加された皆さんはどう思ってるのか微妙なところですが(笑)
きっと皆さんも楽しんでいただけたと思います。


2011年のRIVER CUPは16艇の19名が参加と言う、ビッグトーナメントになりました。
参加された皆さんや、色々と段取りをお手伝い頂いた皆さんには本当に感謝しています。
ありがとうございました。
さすがにこれだけ大きな大会になると、大会の進行などにおいて、参加された皆さんにはご迷惑をおかけした部分もあるかと思います。事故も無く、天気にも恵まれ無事に終了したRIVER CUPではありますが、自分なりに反省点も多々ございます(爆)


大きいラージが獲れなかった事や、久々にブルーギルを釣ってしまった事など(←これマジっす)
ま、冗談はさて置き、朝や終了時のボートランチングや検量なんかは、ちょっと段取りが悪かったかな~って反省してます。
とは言っても、私一人の力では中々改善できない部分もあるので、参加される皆さんの協力も頂き、少しずつ良い大会に出来たらと思っています。


結果的には、流石は某川を釣り込んでいる皆さんと言った感じで、このタフな状況の中、ウェイイン率はかなり高め。
最悪の状況も考えていたのですが、皆さんの頑張りのお陰で凄く盛り上がりました^^
魚をキャッチしていた皆さんは、主に朝一や風の吹き始めなどに釣っていた方が多かったようです。
曖昧な表現かもしれませんが「川らしい」と言うか「某川らしい」と言った印象を受けましたね。
優勝したTOMCATさん、TERAさんチームやBF賞のタッキーさんなどは、まさにそのタイミングを上手く生かしたようです。
お見事でした♪


GWの頃は、激しく減水も進み、シャローなどは完全に消滅状態。
今年はバスのスポーンも最悪の状態なのかなぁ~とか思っていましたが、日曜日には数多くのフライ(バスの稚魚)も目撃出来たので、ホッと一安心。
そう言えば、余震も殆どなくなっていますし、これからはドンドン某川の状況も上向くのではないかと思います。
いや、上向いてくれないと困ります(爆)
ホント頼みますm(__;)m


時期的に難しい(私が苦手なだけ?)とは思いますが、シッカリと狙いを絞ってやれば、結果が出るんですね。
やっぱり釣りは面白い。
心からそう思える1日でしたね^^
(ちょっと悔しかったけど^^;)
参加された皆さんお疲れ様でした&ありがとうございましたm(__)m


PS
私の釣行内容は、簡単では御座いますが、近々ブログにて書こうと思います。
多分・・・
2011-05-17 : 釣行後記 :
Pagetop

RIVER CUP 2011

HPを更新しました。
遅くなってスミマセンでしたm(__)m
凄くタフな1日でしたが、やっぱり釣る人は釣ってくるんですよね~
参加された皆さんお疲れ様でした。

PS
ブログ「釣行後記」は明日書きますm(__)m
2011-05-16 : 釣り :
Pagetop

RIVERCUP2011速報。

今日は某川にてRIVER CUP 2011が開催されました。
HPの更新が間に合いそうもないので、ブログにて速報をお伝えします〓


優勝はTOMCATさん&TERAさんチームで唯一のリミットメイク達成〓5本の総重量は4180gでした。
おめでとうございます〓


ビックフィッシュ賞はタッキーさんで、1380gでした。
おめでとうございます〓


大会に参加された皆さんお疲れ様でした&ありがとうございましたm(__)m
2011-05-15 : @携帯 :
Pagetop

激しく・・・

イジイジ
ちょっとだけエンジン解体


ま、そんなのはどうでもいいんですけど、しかし今週は水位の変動が激しかったですね
タイトルの激しくはこっちの意味ですよ。
今週の水位の変動も、普段の某川に戻る為だと思えば問題ないですよね。
間違いなくフィールドは良い方向に向かっていると思います。


いつ上向くのかは・・・分かりません(笑)
その時にフィールドに出ていたいですね~
2011-05-13 : mana`s eyes :
Pagetop

あるものを・・・

ポチっといっときました
楽しみだ~
2011-05-11 : mana`s eyes :
Pagetop

釣行後記(2011年5月8日 某川)

今回の釣行は前回の釣行時よりも水位が1mも上っていました。
通常の満水時の平水と言ったところですが、数日の間の急激な増水ってどうなんでしょうね・・・
特にこの時期って。


まぁ普通に考えたら、シャローがメイン。
時期的な事と、濁りが入っているので、水の浄化作用がある水生植物を釣るのがセオリーかとは思いますが、水生植物があるようなシャローでは反応無し。
アフターの魚も増えてくると思うので、自分的には難しい時期ではありますけどね・・・


7バイト1フィッシュの1フィッシュ以外は(要は6バイトね)すっぱい魚では無いと思っています。
バイトを得た場所や、釣り方からそう判断出来る訳ですが、濁りの影響からかフッキング出来ず(泣)
中には良いエリア(これからの時期良く釣れる場所)でのバイトもあったので、結果は(><;)に見えますが、自分的にはかなり好感触を得ています。


後は状況次第と言った所でしょうかね・・・
昨日はAM5時30分頃から、PM6時までガッツリとやりました。
久々に知り合いも一人しか来ていなかったので、最近の恒例でもあるボート談義やダベリの時間も無く、休憩はお昼の15分~20分ぐらいだけでした。
さすがに疲れましたね・・・
でも充実した一日を過ごせました。


それと、久々に魚探がけもやりましたよ~
減水期があるので、大体の地形は頭に入っているのですが、今後良さそうなエリアの確認をしました。
良くなってからだと、ボートで上に乗りたくないですからね^^;
出来れば良くなる前に魚探がけをしとくと、良くなった時に釣りやすいですよね!!
更には、そういうエリアが良くなっていても、その日や一日のタイミングによって、反応が悪い時があります。


そう言う時に、慌ててエリアの上にボートを乗せて魚探をかけるのではなく、今のうちに(まだちょっと早い時に)魚探を軽くでもかけていれば、エリアを生かしたまま作戦の変更が出来る。
(ちょっとレンジを一段下げてみようかとか)
これもブラインドの1つですよね。
まぁ何処でどう役に立つかは分かりませんが、出来るだけやれる事はやっときたいタイプなもので・・・笑


昨日の時点では、某川はまだまだ代掻きの濁りがあり、殆どの人は敬遠するかもしれません・・・
しかし、私の場合はこの代掻きの濁りって、そんなに気にならないと言うか、逆に絞りやすい気もします。
中途半端な濁りの方が迷いは大きいですね・・・
これぐらい濁りがキツイと、普通にやっていては釣れません。
ルアー選択やエリア選択に特に気を使ってやれば、結果は出ると思います。


7バイト1フィッシュ。
フッキング出来てませんが、この状況で7バイト取れれば上出来ではないでしょうかね。
そして、フィールドコンディションが少しでも上向けば、このフッキングミスも解消出来るような気がします。
そう思ったら、次回はワクワクっすよね^^
まぁ現実そう甘くは無いんですけどね^^;
あっそうそう、7バイトの内の4回はチューニングをしたワームでのバイトでした。
2種類のリグで2回ずつバイトを取っているんですが(違うリグ、違うワーム、違うチューニングです)


特に片方のワームは、一昨年始めてチューニングしたやつで、その時既に結果が出てるんですが、ちょっと前に使用済みのワームをイジイジしていたら、凄く面白い事に気が付いて今回の投入となりました。大したチューニングではないんですが、少しでも手を加えると使っていて面白いですよね。
バイトが取れた時なんかは思わず「おぉ~マジっ!!」って声が出ちゃいますよ^^;


今の某川ではポイントや釣り方のシークレットなんて中々ないと思います。
人と少しだけ変化を付ける事で、釣果に大きな差が出るかもしれませんね・・・
まぁ分かりませんけど(滝汗)
また次回も頑張ります。

2011-05-09 : 釣行後記 :
Pagetop

まぁまぁまぁ・・・

今日も某川へ。
上手いんだか、下手なんだか(汗)
まぁ下手なんだな
もう少しだけど、まだまだって感じ・・・
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2011-05-08 : 釣り :
Pagetop

やっぱり・・・

次回は4cmで行こうと思っていましたが、裏技の効果を知る為に「4,5cm」にしてみました。
今の状態ではMAX5cmってとこなんで、4,5cmは前にも書いたとおり「男のポジション」
これ以上上げる事を考えると、大規模工事が必要な感じなので、現時点ではMAX級のハイポジションとなります。
もう少し回転を稼ぎたいので、やはり次回は4,5cmにチャレンジですね
楽しみ~
2011-05-07 : mana`s eyes :
Pagetop

掃除の後は・・・

今日は行ってませんよ~
土手は車で走りましたけど(笑)
雨で昨日から徐々に水位が上ったようですね
また直ぐに下がっちゃうと思いますけど・・・汗


今日は最近の楽しみの1つでもある、釣行後のボート掃除をしました
前のボートの時は、ボートカバーもかけずに雨ざらし(汗)
ボートの掃除なんて殆どせずに、ほんと釣りの道具って感じでした。


ボートをクイントレックスにしてからは、釣行後のお掃除はかかせません!!
この時間が楽しくてしかたありません!!!!
そして、掃除が終わるとボートを観察・・・次回釣行時のセッティングに入る訳ですよ
まぁ今回はちょっとした作業もしたので、それを記事にします。


まずは、ちょっと前にタバコの火で焦がしてしまったデッキ(バッテリー取り出し口)部分の作り直しです↓
2011年5月5日(1)
凄く小さなオコゲだったんですが、やはり気になるので(笑)
それと、先日作り直したお隣のデッキ達が好感触だったので、それに合わせて作ってみました↓
2011年5月5日(2)
素材も一緒なので、高さも一緒で良い感じですね~
そして次の作業は、先日リアから引いた配線に付けるパーツが、一昨日届いていたのでそれの取り付けです↓
2011年5月5日(3)
実は一昨日の昼間にパーツが届いていて、某川釣行後の夜にパーツ側の配線をイジイジしました。
そして昨日の某河川(S)の現場で取り付け仲間のボートを見たり、1日釣りをしながらどの場所に付けるのがいいか、色々と考えてました(爆)
そして今日この場所に取り付けた訳です↑
(一男さん付けましたよ~
更に作業は続きます。
次はこれの撤去です↓
微妙に要らないので・・・
2011年5月5日(4)
↓そしてスッキリと
2011年5月5日(5)
ドンドン戦闘力が上ってますね
で、最後はいつものお約束のエンジンハイトの調整です。
前々回は4cm上げだったんですが、走行中に2回ほど冷却水が出ないほど上げちゃって・・・
前回釣行時にビビッて3,5cmにして走ったんですが、気にしながら走っていたにもかかわらず、1回冷却水が止まってました(爆)トリムゲージでも付けないとエンジン焼いちゃうな~とか思ってたら・・・


良い裏技を教えてもらったので、昨日の釣行で試してみると、これが効果絶大
トリムを上げても水が出る出る
これだったらもう少しエンジン上げちゃう?
って事で、次回の釣行は4cm上げでやってみます
CMCの高さが約3,5cm(トランサムから)なので、トータルで7,5cmって事ですね。
カッチェ~


そして最後にエレキマウントの紐を交換しました。
写真撮って無い
ゲイターフレックスは紐の交換が簡単なんですが、リトルゲイターは結構面倒なんで、予備の紐をボートに積んでいても、水上での交換はやりにくいんですよね・・・(昔は水上でやったりもしましたが)
このマウントは、出来るだけ早めに交換をおススメします。
2011-05-05 : ボート関係 :
Pagetop

今日も手抜き系・・・

ま、そう言う事ですよ。
釣れてない訳ですから・・・
でも久々に皆でワイワイやれたので、凄く楽しかったですね。
本日釣行された皆さんお疲れ様でした
2011-05-04 : 釣り :
Pagetop

今日も某川・・・

HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
メッチャ手抜き系っす
2011-05-03 : 釣り :
Pagetop

6年目に突入~

そう言えば、昨日は5月1日でした。
RIVERの誕生日っす
いよいよ6年目に突入ですね
どこまで続くか分かりませんが、これからも宜しくお願いしますm(__)m


今年は東日本大震災があり、ホント日本はどうなっちゃのか?なんて思った時期もありましたが、なんとか某川も開幕
私の知り合いも少しづつ某川インしてきてます
またこうして某川で知り合いにあえるのも、とても幸せに感じています


世の中はGW真っ只中ですが、当の某川は大減水・・・
当初は、毎年恒例の田植えによる減水かと思っていましたが、これがどうもただの減水ではないようです・・・
通常ですと、4月20日あたりから田んぼに水を入れ始め、それに伴い某川も減水&濁りが入り出すわけです。
この時期って、大気が不安定になる事も多く、ゲリラ豪雨や田んぼに水を入れ終わる為に、5月3日ぐらいから一気に水位が上昇し、ほぼ1日程度で満水状態に戻るんです。


ところが、今年の某川はちょいと変・・・
昨日入手した情報によると、3月11日に発生した東日本大震災の影響で、霞ヶ浦用水が使えなくなっているらしいです・・・
その為、霞ヶ浦用水から田んぼに水をひいている地域では、未だに田んぼに水が入っていないとのこと。
その影響もあって、某川の減水が例年よりも長く、そして激しいものとなっていると考えられます・・・


ただ、あくまでも情報からの推測も入っているので、正確ではありません。
可能性としては、5月の半ばぐらいまでこの減水が続くかも知れませんね
ボート釣行を予定されている方(特にトレーラーの方)は覚悟してきた方がいいようです(汗)
バスにとっても大ダメージ、この時期の大減水と言う事で、スポーニングに入っていた固体も多かった訳ですが、その殆どがダメだったでしょうね(泣)


ただ、一気にスポーンに入るのではなく、ダラダラと入ってくるので、今年のスポーニングが全て失敗という訳ではありません。秋スポーンってのもあるぐらいですからね・・・
釣りで言っちゃうと、急激な減水はザリパターン炸裂のチャンスです。
去年も一度経験しました・・・
あれは強烈でしたね~
バスも鯉もザリガニ探してウヨウヨと
ちょっと期待が持てます


こんな事を書きながら水位をチェックしてみると、ちょっと上ってるし・・・
これは雨による水位の上昇なのか?それとも・・・
暫くは水位から目が離せませんね。


前書きが長くなりましたが、今日もオフ日でボート弄りしてました
フロントデッキの作り変えです↓
2011年5月2日(1)
で、カーペットを貼って完成↓
2011年5月2日(2)
一応、このデッキはテストなんですが、使ってみてダメだったら元のデッキに戻します。
まだまだ改善(改造)する所はあるので、時間を作っては少しづつ手を加えて行こうと思ってます。
楽しみ~
2011-05-02 : ボート関係 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。