スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

体が痛い・・・

チャバにビビッて1日自宅待機でした・・・
ぶっちゃけ昨日も休みだったので2日間殆ど何もしてません(爆)
ゆっくりとする良い機会かなぁ~なんて思ったけど、やっぱりジッとしていられないタイプなんですね~


何もしない事(釣りしない事)がこんなに辛いとは・・・
体中が痛いです
でも、川は濁流なので仕方ないですね。


風も殆ど吹かなかったので沼はアリだったか?
なんて思いましたが、結局行かず。
2日間ボーっとして過ごしてしまいました。


とは言っても、釣りの事は頭から離れないので、DVD観まくりましたよ^^;
あっ大きい声では言えませんが、釣具屋も行きました
明日から11月。
ラストスパート頑張ります
スポンサーサイト
2010-10-31 : mana`s eyes :
Pagetop

チャバ・・・

凄いのが来てますね
しかも直撃っぽい・・・


頼むから許してチャバ(台風14号アジア名)
しかし、今週も妄想は続いてる訳ですよ
自分に足りない物や今後必要なテクを改めて実感している毎日です。


DVDを見て勉強したり、釣具屋行ったり、タックルを弄ったり・・・
毎日そんな事を考えてるもんだから、そりゃぁ釣りしたい訳です。
次回の釣行でやりたい事(試したい事)は大きく言うと2つ。


この2つは絶対に習得しなければいけないと、最近凄く思います。
年内に何とか感覚だけでも習得したい所ですが・・・


その為にもチャバの動きがメチャクチャ気になる訳で・・・
頼むから程々にしてほしいです
2010-10-28 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年10月24日 某川)

昨日の朝はかなり冷え込みましたね。
日の出前の外気温は10度。
10度ですよ!!
そりぁ寒い訳です・・・


さらには満月大潮の最終日と言う事で、潮回り的にも最悪な状況。
色々な説はありますが、満月の大潮では夜に月明かりを利用して捕食をしてしまうと言われています。
その為、日中はお休みモード。
口を使わせにくいと言う訳です。


ま、釣れない理由を書いたらいくらでも書ける状況だった昨日の釣行ですが、釣行日が選べる訳でもないので仕方ないですね。
昨日の釣行で一番反省しなくてはいけない事は、この状況でサイトフィッシングで勝負に出た事かもしれません・・・
昨日の状況でも先週ほどではありませんが、数匹のビッグフィッシュを目撃しました。
しかし、その殆どのバスが逃げない・・・
もし逃げてもすぐに戻ってくる状況でした。


そして私が確認したバスは凄く太くコンディションは最高な40UP。
一週間サイトフィッシングの事だけを考えてきた私には願ってもないチャンスだったのです・・・
ところが、コンディションが良い=夜ガッツリ捕食済み=昼間やる気なし
なのです^^;
寒いので日向ぼっこをしにシャローに居るだけの状態。
この状態の魚に口を使わせるのは凄く難しいです。
それでも「あと1投」「あと1投」と次の1投で喰うかもしれない。と信じてやり続けてしまいました(><)


確かに可能性がない訳ではないと思います。
ただ、色々な状況から別の選択をするべきだったのかと少し反省してます。
でもこれも経験です。いいんです^^
失敗を恐れていては結果は出ないと思います。


先日、あるバスプロのブログをチェックしていると、凄く良い言葉が出ていました♪
「今日のボーズは、明日の60UP」
凄く深い言葉だと思います。
目的を持って失敗するのは寧ろプラス。マイナスではない。
同じミスを繰り返さなければいいんです。


とか言いつつ、また繰り返しちゃうんですけどね(爆)
上手い人(結果を出す人)ほど、多くのミス(経験)をしていると思います。
とにかく考える事、考えて釣りをする人ほど、そのミスは大きな武器になる!!
と私は信じてます^^;


ま、私の釣行後記はHPを見ていただければ分かりますので、この辺で終わりにします。
やはり気になるのは飯田さんですよね^^;
ホント毎回驚かされます。
色々と話を聞かせて頂きましたが、流石としか言いようがない。
って言うか、信じられないぐらい凄い。


私なんかは、ぶっちゃけ頭デッカチなので状況が多少読めてもそこに対応するだけの技術がない。
多分こんな場所だろうなぁ~と思っていても攻略しきれない。
ストレートに言うと・・・下手なんですよね^^;
更には中途半端に自分がやりたい(やり易い)釣り方で嵌めようとするから結果が出にくい。


その点、飯田さんを見ていると、その時々で魚の状況に合わせて釣りをしている感じがします。
エリア選択やルアー選択と言った一見簡単そうに見える作業を高い精度で実践しています。
その辺を全てひっくるめて「流石!!」としか言いようがないですね。
そもそも、私と比較する時点で大きな間違いですね^^;


ま、私のブログですのでその辺はご愛嬌と言う事で♪
昨日の釣行で特に感じたのは自分の環境の良さです。
前回の時(例の56cm)もそうでしたが、あの場所に居合わせる事が出来たのは、自分にとって本当に大きな財産になると思ってます。
今回もそうです。
自分が完全に見失っている時に、1つの答えを教えて頂いた事。
この財産を武器に出来るように、日々頑張っていきます。


そして、昨日教わった事や感じた事を早速妄想モードへと変えています(爆)
とりあえず、昨日帰宅してから自宅ストックルアーを鬼物色(笑)
更に今日寄った釣具屋で戦力強化。
そして今夜は穴開けまくり~
(↑なんのこっちゃ^^;)


「今日のボーズは、明日の60UP!!」
頑張ります。
2010-10-25 : 釣行後記 :
Pagetop

サイトスペシャル敗れたり・・・

今日も某川です。
って言うか、とんかつマジうめぇ~し
やっぱり難しかったですね・・・私には(汗)
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-10-24 : 釣り :
Pagetop

続・日々妄想・・・

まず最初に新しくリンクに加わったH氏のブログをご紹介します。
SOUTHER TOUR』です
豊富な経験から魚を探す力は仲間内でもピカイチ
バスフィッシングに留まらず、海釣りや最新アイドル事情にも詳しいとか・・・笑
ま、冗談はさて置き、私もこの人からは日々勉強させて頂いてます
是非覗いてみて下さい

そしてブログタイトルにある妄想シリーズですが、久々にスモラバを巻いてみました
今回のスモラバは今まで私が巻いたスモラバの中でも一番ボリュームを持たせた仕様となってます。
ま、気に入らなかったら釣り場でスカートを減らす事も可能ですので、とりあえず妄想を形にした感じですね・・・
ボリュームを持たせた一番の理由は・・・フックを極力隠したかったからなんです。
ここ最近の某川に合わせて自分なりのイメージを形にしました。
スカートのカラーも最近のクリアな水質に合わせたつもりです^^;
名づけて『サイトスペシャル』です。
2010年10月22日
視認性を上げる為に少しホワイトのラバーを混ぜ、ちょっと前から気になっていた新素材?を2つ採用してみました(分かる人には分かると思います)
更にもう1つ、私がこの時期(これからの時期?)絶対にキーとなってくるであろうポイントを今回のモデルでテストします(ちょっと大袈裟ですが、自分的にはかなり重要な事なんです)

今回は今まで巻いた中で一番沢山のアイデアを入れました。魂鬼入魂です
そして、次回の釣行ではもう1つ秘策があります(スモラバには関係ないですが)
これもかなり期待大です。
ぶっちゃけスモラバよりもこっちの方が期待してたりして・・・

最終的には魚次第なので、あとは祈るのみ・・・
あぁ~釣れるといいなぁ~
2010-10-22 : 釣り :
Pagetop

日々妄想・・・

また試行錯誤の1週間が始まってます・・・
前回の釣行で感じた事を少しずつ形にする作業。
釣具屋をラン&ガンしてテストフィールドへの繰り返し(たまにお風呂っす)
そして今日はこれをゲットそしてテスト・・
2010年10月19日
やっぱりこれは手が出るよね(汗)
あれだけ水が綺麗だと、どうしてもリアル系に目が行ってしまう(爆)
問題は使い方のようで・・・
ま、色々試してみるべ!!

ちなみに今日は完全に無視されました
って言うか、何処のフィールドも水が綺麗で見えバス多いね・・・
2010-10-19 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年10月17日 某川)

昨日の某川は凄く楽しかったです。
内容的には散々な結果ではありましたが、やっぱりホームは落ち着きますね^^;
スロープに向かうまでの道のりや、スロープでのタックル準備など、実釣以外のどの作業をやっていても落ち着きます^^
そういう意味ではアウェー戦となった先週の釣行では全ての行動がいつもと違う訳なので、結果を出すのは難しいですよね^^;


雰囲気は最高!!
やっぱり某川が好き。ではありますが、結果が出ないと辛いものがあります・・・
昨日の釣行ではビッグバスと何度も出会いながらもバイトには持ち込めず、内容的には厳しい展開でした。
当初、降水確率50~60%という予報でしたが、前日の段階で降水確率0%・・・
午後になって気圧が上がってからは散々な結果となってしまいました。


もしも天気予報通りに雨が降っていたら少し展開が変わっていたかもしれませんね。
そこは自然との遊びなので仕方ありませんが、終わってみると「雨降ってれば・・・」なんて気持ちが頭を過ぎります(爆)
全部とは言いませんが、せめて1~2本でいいから40UPの見えバスを仕留めていれば気持ちも変わっていたと思います。


基本的に魚の方が一枚も二枚も上手です。
最初から互角に戦うのは無理です。
だってこっちの武器は偽者(ルアー)ですから・・・


最初から簡単だったらこの遊びはしていません!!
20歳でバスフィッシングに出会い、1年ぐらいはノーフィッシュでしたから(爆)
難しい(奥が深い)から面白いんですよね^^
分かっていても「簡単に釣りたい」そう思っちゃうんですよね。


バスフィッシングに近道は無いと思います。
努力した人(経験を積んだ人)ほど結果が出せる。そう思います。
しか~し、魚もバカじゃないので学習します・・・
過去のデータや経験にとらわれずに、その時々での柔軟な発想が大切ですね。


ましてやこの時期の某川のサイトフィッシングとなると、その時の魚のポジションや魚に合わせたリグの選択等、かなり柔軟な発想が要求されると思います。
大きければ大きいほど、いやらしいポジションを取っているものです・・・
昨日見たビッグバスはその殆どが私を意識しているように感じました(><)
アプローチの仕方にも問題があると思いますが、何故か人を意識しているように感じました。
次回は付け髭でもして行こうかなぁ?
それとも着ぐるみでも着てこうか?
(柔軟な発想?)


ラッキーフィッシュですが、こういうバイトは痺れますね~
2010年10月17日
(朝釣った42cm)
鈍クサイとも言う(爆)


自分の中での目標があります。
「去年よりも今年、今年よりも来年」
このまま行くと去年の釣果を越えられそうにない予感・・・
超えたか超えないかには自分的にいくつかのキー(目標)があるんですが、ペース的に難しそうです。
でも頑張ります。
諦めたらその時点で終わり、諦めなければ12月31日までチャンスはあります^^;
頑張らなくちゃ♪


昨日見た見えバスをバシバシ仕留めれば一気に目標達成の可能性大なんですけどね~
何か良い方法は無いものか・・・
これからは釣行回数を重ねる毎に人的プレッシャーや冷え込み等でチャンスは減っていくので、獲れるときに獲っとかないとなぁ~


もう1本某川でUPを獲りたい・・・
また次回頑張ります
2010-10-18 : 釣行後記 :
Pagetop

浦島太郎・・・

今日は某川です。
久々だったのでちょっぴり不安でしたが、とりあえず1匹釣れたから良かった
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-10-17 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年10月11日 H杯2010)

11日の「H杯2010」は凄く難しかったですね・・・
(↑最近この展開ばかり^^;)
前情報でも厳しいとの事でしたが、徐々に上向きとも言われていた今回の某河川(S)ですが、やはり直前に降った雨の影響がかなり残る厳しい状況でした。
7名7艇で開催された大会ですが、結果的に7艇中ノーフィッシュが2艇。
優勝したH氏を除いては2位のエバさんが2本。3位のK氏が1本。4位のTERUさんが1本と全体的にもタフだったようです。

このフィールドを訪れたのは今回が2度目。
前回(一年前)の時は奇跡的な釣果が出て、イメージは悪くなかったのですが・・・
2度目の今回は大会と言う事もあり、日曜日にプラクティスに入る予定をしていました。

しかし、土曜の夜から生憎の雨・・・急遽オフ日にして、トレーラーのメンテナンス等をしました。
プラクティスの予定ではフックを外したビッグベイトを使って、魚のチェイスを確認して大会当日のメインエリアを探そうと考えていました。
前日は釣らない!!私はそう言うタイプなんです^^;
その為、土曜日に偏光レンズを購入(ブログ参照)準備は万端のはずだったのですが・・・

プラクティスは出来ませんでしたが、ブッツケ本番でもやる事は一緒です。
ただ、プラクティスで魚を探す釣りをして効率を上げるはずだったんですが、大会の日に魚を探しながらやる事になってしまいました。
私はほとんど遠征をしないので、普段「魚を探す釣り」と言う事を意識してしていない感じがします。

していると言えばしているのですが、どちらかと言うと「どう口を使わせるか」と言う釣りをしているような気がします。
同じ場所に通っているので大体の魚の状態は分かっているつもりです。
その為、魚を探すのではなく「そこに居る魚にどう口を使わせるか」といった釣りをしているように感じます。

確かに11日の釣りは厳しかったです。
でも、魚を探す釣りは楽しいですね^^
11mラインでダウンショットをやっていた時は「何やってんだ俺?」って思ったりもしましたが(爆)

厳しい中にも色々と発見もありました。
最近ではどこのフィールドも簡単な場所なんて中々無いと思ってます。
そんな中、結果を出すにはフィールドの観察力が大切だと思いました。

目に見える物を観察する事も大切ですが、目に見えない物も観察出来ないと良い結果が出ない状況が多いと思います。
「地形のサイト」ってやつですね。
↑これが出来る人と出来ない人では釣果に大きく差が出ます。

もう一度大会の内容に話を戻すと、優勝したH氏と2位のエバさんがキャッチした魚は、ほぼ同エリアでした。
その事からも今回の大会がタフだった事が分かります。
そしてそのエリアには私も入ったんですが、私の入った時は異常なしでした(爆)
やはり川ですね。「タイミング」が大切です!!
そのタイミングを見事に合わせたH氏は流石ですね~

まだまだ勉強する事は沢山あるなぁ~
毎回新しい発見があるからホント面白いですね^^
結果こそ出ませんでしたが、今回の釣行も良い経験が積めたと思ってます。
この経験を活かせる様にまた頑張ります!!

PS
ぶっちゃけて言うと、大潮後だったので秋スポーンを期待していたんですが、そんなに甘くないですね・・・
2010-10-13 : 釣行後記 :
Pagetop

H杯2010

今日は某河川(S)で開催されたH杯2010に参加してきました。
残念ながら今回も手抜き系です(爆)
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

PS
ブログの釣行後記は水曜日頃にUP予定ですm(__)m
2010-10-11 : 釣り :
Pagetop

保護メガネ・・・

偏光買いました
2010年10月9日
かなり悩んでコレにしました
レンズはトゥルービュースポーツ。
まぁオールマイティーだそうな・・・
ぶっちゃけもう1本欲しいんですが、とりあえず我慢我慢
2010-10-09 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年10月3日 某川)

月・火曜日の増水で崩れた場所もあり、新しいシャローカバーも増えている。
そして増水からの減水傾向ではあるものの、前回釣行時よりも水位は倍位高い。

しかし、水質は良くて水温も低い。
シャローにはザリガニがいっぱい・・・
この状況で何が出来るのか。

分かっていてもシャローカバーを撃ってしまいます。
分かっていても・・・
(撃っている時点で分かってないのか?)

最近は柔軟な発想が出来ていない様な気がします。
頭がガチガチなんですね(><)
もっとリラックスして柔軟な発想が出来ないと、季節の変わり目でもあるこの時期に結果を出すのは難しいですね。

昨日の内訳はこんな感じでした。
ビッグベイト2
クランクベイト(ドラッキングも含め)2
テキサスリグ&ラバージグ2
サイトフィッシング3
ジャークベイト1
(大雑把に書くとこんな内訳です)

基本的にフルタックルで挑んでいる為、出来るだけその場での閃きを大切に展開出来るようにしています。
一応自分なりの考えでのセレクトなんですが、今回の釣行はどれも中途半端だったような感じがします。
ハッキリ言って見失ってます。完全に(爆)

唯一今回の戦略で計算していたのはサイトフィッシングだけ。
しかし、そのサイトフィッシングも不発に終わり、頭の中は真っ白でした。
40UPを2本と35cmクラスを2本目撃してサイトを試みましたが、全くのノー感じ。
口を使う気配はゼロでした。

去年も確か今頃からサイトフィッシングが通用しなくなってきたような気がします。
人的プレッシャーも考えられますが、最近シャローで多く見かけるザリガニと一緒で、体を温めるのに一生懸命になってる感じ。ルアーを入れても見向きもしません(><)
こうなってしまうとサイトフィッシングは更にリスキーな展開になってくると思います。

そしてこうなって来ると、ブラインド?でのサイトフィッシングも必要になって来ると思います。
去年も試行錯誤しながらやっていた、シャローに上がろうとしているバスを上がる前に深い側で釣る作戦です。
実際には魚がどのような状況にあるのかは分かりませんが、イメージはこんな感じです。
あくまでもイメージであって、まだまだ自分の武器にはなっていないので、試行錯誤の連続なんですけどね・・・
やりながら制度を上げていくしかないと思ってます。

最近凄く思う事があるんですが、ここ最近の某川は完全に自分の力を上回る厳しさとなっています(><)
難しければ難しいほどテンションは上がるタイプなんですが、ホントいい加減にしてほしいです(爆)
難しいとは言っても、昨日も50UPを釣った人も居ますし、40UPのラージを釣った人も居ます。
同じフィールドに浮いていたので自分にもチャンスはあったはずなんですが、そのチャンスを生かす事が出来ませんでした。

明らかに自分のキャパシティーを超える難しさなんですね。
昨日の釣行の内訳を書きましたが、見る人が見ると「色々やり過ぎじゃね?」って思う人も居るかもしれません。
でも今の私のスタイルはこれなんです。
今目標としているスタイル(もしくはやっていて楽しいスタイル)は状況に合わせる釣り。

春なら春の釣り、夏なら夏の釣り、と言うようにその時の状況に合わせる釣りです。
当たり前だけど凄く難しいです。
その為、1つのリグや釣り方に拘らず、その状況に合わせて色々な釣りを試す。
その為にはフルタックルなんです。オカッパリに力が入らないのはこれが出来ないからかなぁ?
例えばビッグベイトが強い釣りかと言うと、そうは思わないです。
(アピール力は強いですが・・・)
逆にライトリグが弱いかと言うと、これもそうは思いません。

「その瞬間に大きい魚に口を使わせる事が出来る釣り方」が強い釣りだと思います。
しかし、この考えをしていても狙っている魚が釣れないとなると、完全に私の力不足と言う事です(泣)
自分のベースはこの考え方ですが、あえて逆説をやるのも1つの手です。
「○○縛り」的な・・・

ただでさえ日替わり(それこそ1時間毎に違う時も)で状況が変わる川の釣り。
毎回その日の状況を読むのは凄くハイレベルなのかも知れません(最初から無理?)
パターンに嵌めても1、2本・・・
だとしたら「○○縛り」もパターンとしては十分ありえますね^^

その辺も踏まえて柔軟な発想が必要だと思います。
今の私は頭がガチガチですからね・・・
また次回も頑張ります。
2010-10-04 : 釣行後記 :
Pagetop

何だかムズイね・・・

今日も某川に浮いてきました。
パッとしないまま終わっちゃったな・・・
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-10-03 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。