スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年8月29日 某川)

昨日の釣行は2010年の某川満水ラスト釣行だと思います。
春と梅雨の時期は自分でも納得の内容で終える事が出来た今年の某川満水シーズンですが、梅雨明け以降思うように魚を見つける事が出来ませんでした(泣)
その為、梅雨が明けてからの釣行は一日の1/3はチャレンジの気持ちでやっていました(結果的に2/3ぐらいチャレンジしちゃっても良かったかも・・・)
エリアであったり、リグであったり。

そして昨日の釣行では2/3がチャレンジの内容でした。
特に昨日はエリアの新規開拓。
まだまだ知らない場所が沢山あるんだと実感しました^^;

ここ数年、特に夏の時期に力を入れているルアーがあります。
「表層系」なんですが、去年はバズベイト・ビッグバド・バウスティックなどを使ってました。
この3つに関しては自分なりに使う場所や使うタイミングが分かってきました。

そして今年、新たにフロッグに挑戦(去年あたりから注目してましたが、本格的にやり始めたのは今年から)このフロッグに関してはまだまだ・・・と言った感じです(汗)
ぶっちゃけて言うと、専用ロッドまで購入しているので、後には引けません(爆)
でも、フロッグやビッグバド、そしてビッグペンシル(バウスティックなど)は近年激ムズ化している某川のビッグラージに効果的かと思います。
使うタイミングやエリアの見極めが凄く重要かと思いますが、この辺のルアーを使いこなせれば夏の釣行も少しスパイスが入り、内容的に面白い釣りが出来そうなんですけどね・・・

それと、夏のディープ攻略も来年以降の課題だと思いました。
何度も私のブログで書いているかと思いますが、どうも最近の某川バス(特に夏)はシャローカバーに入らない。
数は少ないですが、もちろん入る固体も居ます。
でもそれを獲るのは凄く難しいので「簡単に言うと入ってないバスを獲る」って感じかな。
ま、その1つがディープのストラクチャーだと思ってるんですけどね^^

言ってしまえばフロッグに興味を持ったのもその理由からだったんです。
シャローカバーの周りでウロチョロしているバスを獲れないか?
その答えがフロッグだったんです(まだ修行中の身ですが)

夏の某川攻略、まだまだやり残した事は沢山ありますが、とりあえず続きは来年の夏ですね!!
そしてこれからの某川、近々水位が下がると思います。
それと同時に某川も一気に別の川に変わり、また違った表情を見せてくれると思います(いや願ってます^^;)

そんな減水した某川攻略にメチャクチャ効きそうなルアーが最近発売されましたね^^
「ワドルバッツ」です。
仲間内でも注目度激高っす!!
そしてこのタイミングでイマカツHPにて飯田さんのワドルバッツ縛りの動画がUPされてましたね。
これ見ましたか?
流石ですね~

これ見てビビッと来た人沢山居たんじゃないですかね^^
減水した某川に限らず、私の住むエリアのフィールドは稲刈りのタイミングで水位が下がる場所が多いです。
これは間違いないでしょう^^
急いで入手せねば(滝汗)

某川の満水シーズンも終わり、2010年もひと段落です^^;
ま、これからは更に楽しく釣りして行こうと思ってます。
また次回の釣行も頑張りますよ~!!
スポンサーサイト
2010-08-30 : 釣行後記 :
Pagetop

今日は・・・

釣りしてません!!
ウソです(爆)
また某川でした。
今年一番の手抜き系釣行記をHPにUPしましたので、メチャクチャお暇な時にご覧下さいm(__)m
2010-08-29 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年8月21・22日 某川)

土、日の釣行後記です。
ま、結果はHPの釣行記のとおりです・・・
ホント難しいと言うか、再現性がないと言うか、日替わり(←再現性がないと同じか)って感じでして、その日その日を釣って行かないとダメっぽい感じです。
一言で言うと「難しい」ってなっちゃいますよね^^;

最近の某川バスは極端にシャローカバーに入りたがらない(入れない?)感じなので、凄く釣りにくいです。
シャローカバーに入ってくれれば比較的に楽なんですが、人生経験の少ない小バス君達は居ても、40cmクラスともなると(最近では35cmクラスから?)中々シャロカバーに入らない感じがします。

シャローカバーに入ってくれてれば、バスの警戒心も薄く、フィーディング(ザリガニやエビなど)の為に入っている固体も居るので、比較的簡単にバイトに持ち込めると思います・・・
しかし、居ないのです(汗)
居るけど釣れないの?
ま、その辺はハッキリとは分かりませんが、釣れないのは確かです(爆)

でもタイミングが合えば、簡単に激しいバイトがあります。
結果的にコクティーではありましたが(22日の39cm)シャローカバーにてザリガニを捕食しにきた魚でした。
口の中にはザリガニのヒゲ。
2010年8月22日(1)
某川のメインベイトはやはりザリガニだと思います。
今年の釣行でも何度もそれを裏付ける出来事がありました。
そして大きい固体ほど、ザリガニを食べているようにも感じます。
ボートでの釣りだと、ベイトつきのバスって釣るのが難しいから、判断が難しいところですが・・・

某川が減水してザリガニの数が少なくなる(11月ぐらい)からはベイトフィッシュがメインになると思います。
それまで(10月ぐらい)はザリガニがメインベイトではないかと・・・
ザリガニの巣って岸際にある訳ですし、ザリガニを食べたかったらシャローになる訳です。
なのに何故シャローで釣れないのか・・・
疑問は深まるばかりです(><)

小さいのは結構居るんですよ。
そのせいでこんな状態に・・・
2010年8月22日(2)
片手だけ奪われます(滝汗)
エリアやタイミングが悪いのか?
イマイチ良く分かりませんが、結果的にこの状態(爆)

でもこれを続けるしかないのかなぁ~
減水すればまた変わるとは思いますが、来年の夏が怖いですね^^;
ま、今年は色んな意味でいい経験を沢山積めました^^
もちろん、自分に足りない部分も沢山見えたシーズンでもありました(汗)

HP開設から今までで最高のシーズンだったように感じます。
考えて狙って獲れた魚が多かったのが凄く印象的でした。
こんな事を書いてると、また某川に浮きたくなる自分が怖い・・・
どうせ釣れないのに(笑)

また次回も頑張ります。
2010-08-24 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行記UPです。

HPの釣行記を2日分UPしました。
内容激薄ですが、お暇な時にご覧下さい。
ブログの釣行後記は明日UPしま~す。
2010-08-23 : 釣り :
Pagetop

ツレネw

今日も某川に浮いてきました。
(昨日の午前中も^^;)
昨日今日とハードスケジュールだったので、HPの更新は明日にしますm(__)m
ま、釣れてないのでボツっても良かったんですが、一応記録ですので・・・

今日は早く休みます。それではまた明日~
2010-08-22 : 釣り :
Pagetop

O(≧∇≦)O


この夏2本目(^_^)v
2010-08-18 : @携帯 :
Pagetop

釣行後記(2010年8月15日 暴れん坊CUP)

本当に暑い(熱い)戦いとなった昨日の暴れん坊CUPですが、上位入賞者の皆さんは激タフな小貝川を見事に攻略していました。表彰式での入賞者のコメントは凄く勉強になりました
さすがに皆さんレベルが高いです

ぶっちゃけて言うと、今回の大会に参加するのはかなり前から自分の中で決めていました。
(去年も誘われてたんですが、恐れ多くてお断りしちゃった^^;)
そしてこの大会を特に意識しだしたのが6月にエバさんが開催した「えんばすCUP」の終了後からです。
その次からの釣行は、言ってしまえばこの「暴れん坊CUP」のプラクティスでもあったのです。

今年は春(増水してから)から徹底してこのフィールドに通いました。
仲間からのお誘いもわがまま言ってお断りしてしまい、本当に狂ったように(自分の時間が許す限り)このフィールドに情熱を注ぎました。
そのかいあってか、春から自分では過去最高の安定感のある釣果が出せていました。
ちょっと大袈裟かもしれませんが、自分なりに考えて結果が出せていたので、メチャクチャ沢山釣った訳ではないですが、今年のこれまでの釣行は物凄く充実感がありました・・・

ま、正確に言うと梅雨明けまでは・・・
関東でも梅雨明け宣言があったあたりから、微妙に見失いだし、たまたまタフった状況(ゲリラ豪雨的な自然現象での急激なフィールドのタフ化)での単発の1匹などもありましたが、これは過去の経験からたまたま釣れたようなもので、シーズナルパターンとして追えていたものではないのです。
こう言うのも夏のリバーバスフィッシングのシーズナルパターンと言えばそうかも知れませんが、大会当日にこれを期待しては話になりません(過去に何度かお盆のこの時期に濁流となった時もありましたが・・・)

要するに普通の夏の状況ではサッパリと反応がない。
全然分からない状態でした・・・
8月8日の釣行で久々にビッグバスの顔を見るものの、無念のラインブレイク。
激浅の葦でのバイトでした。
その後も同じ展開で2バイトとり、少しだけ可能性を感じたぐらい・・・

その時は15時ぐらいからの反応だったので、トーナメント時間外
次の釣行(13日の大会前の最後の釣行)ではトーナメント時間内で8日の激浅の葦のパターンが通用するのかのチェックをしました。ところが・・・

全くノー感じ。しかも大会時間外(15時過ぎ)もシャローに差してくるビッグバスは居ませんでした。
(ビッグじゃなくても居なかったみたい)
そして14日は大会に向けての準備(釣具屋のラン&ガン)をして大会当日となりました・・・

色々悩んだ結果、戦略は2つ。
エリアは下流域(前日や当日のプレッシャーを考慮して)
1つ目の戦略はディープのストラクチャー。
そしてもう1つはギャンブル性の高い激浅の葦。

基本的にはディープのストラクチャーにてキーパーを最低3匹釣ってから激浅の葦を撃ちまくるギャンブル展開にしたかったんですが、思うようにキーパーが3匹釣れずに大苦戦。
基本的に回遊待ちのキーパーパターンだったんですが、暑さに負けて待ちきれない(爆)
痺れを切らしてフライングでギャンブルしてみたり^^;

最後に知ったんですが、優勝したのは私が釣っていたエリアの100mぐらい下流でキッカーを獲った一男さんでした。
やっぱり上手いですね^^
お互いに何度も入り直してやっていましたが、優勝した一男さんのコメントを聞いてみると、入り直すタイミングも計算していたような感じですので、完璧と言ったところです。

今回の大会も凄く勉強になりました。
また来年、いやいや次回の釣行から今回の経験を生かせるように頑張りたいと思います。
大会主催者である飯田さんにはお声をかけていただき本当に感謝しています。
また、大会に参加された皆さん、暑い中お疲れ様でした。

いつものようにダラダラとまとまりが無く、すご~く長めの釣行後記となってしまいましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございます^^;
最後に表彰式前の集合写真を一枚。
暴れん坊CUP
(画像提供:飯田さん)
2010-08-16 : 釣行後記 :
Pagetop

今日はヤバイぐらい暑かったよ・・・

今年の釣行の中で一番厳しい暑さだったような・・・
そんな厳しい暑さとなった今回の釣行ですが、イマカツHPでお馴染みの飯田さんが主催する、
「暴れん坊CUP」に参加してきました。
暑さ同様、内容的にも厳しい展開となってしまいましたが、HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2010-08-15 : 釣り :
Pagetop

釣行記UP。

簡単では御座いますが、HPの釣行記をUPしました。
風邪の方はかなり良くなっていますが、まだまだ油断は禁物っす。
今回の風邪は熱も出ないみたいで、鼻水と喉がやられてます・・・

あっそれと、今回は釣行後記をお休みさせていただきますね。
それでは~
2010-08-10 : 釣り :
Pagetop

今日も某川です。

が、しかし・・・
昨日の朝から鼻水がジュルジュル
どうやら風邪ひいたようです。
何年ぶりだろうか?
2年?
3年?
ま、それぐらい久しぶりに風邪ひきました^^;

今日は早く寝ますので、HPの釣行記UPは明日か明後日に更新しようと思ってます。
ぶっちゃけ小さいのを3匹しか釣ってません。
炎天下の中、1日浮いていたことが奇跡のような・・・

頑張って風邪早く治します。
では~
2010-08-08 : 釣り :
Pagetop

暑いです。

毎日激暑ですね~
激暑→じゃなくて「激アツ」こんな言葉をHPの釣行記で使ってみたいものです・・・

ま、先週の土・日の様なジメジメした暑さではない(上空に薄く雲がかかり梅雨のような感じ)ので、まだましかなぁとは思ってますが・・・

釣りしていない時は何とでも言えますね(釣れそうとかトップで出そうとか・・・)
実際に釣りしてみると、そうでもなかったりするもんです(爆)

私の場合(皆さんそうかな?)釣行後の1週間は(次の釣行までの間)前回釣行での反省や気になった事を徹底的に調べ上げ(ちょっぴり大袈裟か?)次回の釣行に行かす為に釣具屋をラン&ガンして物色するのですが、現在も数点狙いを定めている物があります

その中には探してても見つからない物もあれば、売っている場所を把握していても金銭的に手が出ない物までさまざまです(爆)そして今回、前々から気になっていたアレを入手しました
2010年8月5日
釣行記とかにはあまり書きませんが、私はフォーミュラーは多用してます
特に必要性を感じるのは春なんですが、一年中効果アリだと思ってます。
面倒なので使わない人も多いと思いますが、ちょっとした差で釣果に差が出る事があると思います。

バスに目があるからルアーのカラーを変えるように、バスには鼻があるんです。
鼻があるなら嗅がせようではないか!!
ってな感じです(笑)

ま、とりあえず気になってたので買ってみましたとさ
2010-08-05 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年8月1日 某川)

水温がかなり下がりましたね。
先週は週の前半にまとまった雨が降り、その影響で水がガラッと入れ替わったようです。

釣り人的には梅雨に逆戻りしたようなジメジメとした暑さ。
もちろん水中も・・・なんて思ったら大間違い。
水温は日中でもそれ程上がらず、昼間でも日差しが強いようで、そうでもない・・・

つまり・・・魚が動き回ってる感じです。
しかも、かなり元気に^^;
水温も26度前後で、水質も悪くない(むしろ良い)さらにシェード(カバー)に居ない。

確か、去年もこの時期にこんな感じだったと思います。
これはヤバイ展開です。
しかし、数は少ないけどチャンスは必ずあります(朝フロッグでミスった奴のように・・・)
いかにミスを無くし、少ないチャンスを物に出来るかが勝負の分かれ目ですね。

とは言っても数少ないチャンスなので、違った展開も考えなくてはいけません(><)
本当はこの「違った展開」を探す事が重要だったりします(爆)
今の自分の釣りで、数少ないチャンスを物にしても頑張っても2本。

違った展開(動いている魚を釣る)で魚が獲れれば可能性は無限大(←ちょっと大袈裟かな^^;)
もう一度、シッカリと某川の減水時を思い出してやってみようと思います。
果たして次回は釣れるかなぁ~^^
2010-08-02 : 釣行後記 :
Pagetop

やっちゃった~

本日も某川へ。
「やっちゃった」って言うか「やらかした(爆)」
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2010-08-01 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。