スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年6月29日某川)

5本で7050g。
凄いウェイトが出た^^
(1本コクティーが入ってますが)
何から書こうかかなり悩む・・・

っていうか、さっき書き終わったんだけど、昨日の釣行は衝撃的だったんで、ブログ書いてたら興奮してきて凄く長くなっちゃったので、ボツりました(爆)
ちょっと細かく書きすぎちゃった^^;

ま、前置きはこのぐらいにして本題です。
昨日の釣行記は手抜きしちゃったので、まとめて見ます。

バイト数は10回ありました。
内訳はバラックで3回、スモラバで1回、ダイナゴンで6回(鯉も含め^^;)
さらに目撃したラージの数は4~5匹(全て40UPだと思う)
↑この目撃したラージの数はもちろんバイト数に入ってません。

いや~いっぱい居るじゃないですか。某川ラージ^^
では何故こんな事になったのか?

その辺を少しだけ書こうと思います。
朝一はシトシトと梅雨らしい雨模様だったので、やはりバラック展開をしました。
そして3バイト2フィッシュとまずまずの出だし。いや、寧ろこれで終わってもいいぐらいでした(爆)

前日夜から降り続いた雨の影響で増水傾向にあった今回の某川ですが、本流筋は流れが強く、濁りも入っていた為、ちょっと厳しそうでした。
水位表(携帯にて)をチェックしても未だ増水傾向にあり(殆どの場合はタイムラグがあるので雨が止んでからも数時間は増水傾向にある)時間が経つにつれて状況は厳しくなると判断し、何とかあと1本だけでも最近好調のダイナゴンNSで獲れればラッキーなんて考えてました。

雨が止んでから(9時~10時ぐらい)今日は平日だしのんびりやろうと思い、普段やらないドラッキングをしに最下流エリアに移動しました。
するとここで事件が・・・
河川管理事務所?の人に声をかけられた・・・

河川管理事務所?の人「これから堰を少し開けますので、流れが強くなりますから気をつけてください!!」
まな「まじっすか。どれぐらい水位下げますか?」
河川管理事務所?の人「30cmぐらいです」

終わったな・・・
そう思いました。
その後、警告通りに水位はドンドン下がり、流れも強くなり、濁りやゴミが流れ出した・・・
ダメか~遅かったか~
前にもブログに書いたと思いますが、急激に減水してしまうと、バスは臆病なのですぐに深いところに落ちてしまう?ような気がします。
では深いところを釣れば?ってなるんですが、この場合は深い場所(水深のある場所)は激流&激濁りになる為、釣りなんか出来ない状態です。

ぶっちゃけ、ストップフィッシングになってもおかしくない状態です。
(現に数艇の方がこのタイミングでボートを揚げてました)
半ば諦めムード漂う中、yutaさんと早弁&まったりタイムに突入。
どうする?場所変える?

しかし、お昼休憩後も少し頑張る事に・・・
まったりし過ぎて気がついたらこんな状態(爆
2010年6月29日(1)
こりゃぁナンボなんでも無理でしょう?
むき出しじゃないですか(汗)
っていうか、ボートが揚げられなくなるかも・・・
ま、ちょっとだけやってみてダメなら撤収ですね。

そんな感じで午後の部スタート。
すると・・・
何故か激浅の超ドシャローに魚の気配・・・
良く見ると鯉パラダイス。
さらに超ドシャローを観察していると・・・
ザリガニが大発生!!(っていうか、急な減水で出ちゃった感じ^^;)
スゲェ~こんなにザリガニ居たんだね(改めて実感)

その直後に4匹目に釣ったバス(47cmのラージ)を発見!!
ダイナゴンを投入後、一度逃げられたが逃げた先にキャストして釣りました^^v
あれっ?もしかして・・・
その後も良~く観察していると、ある事に気付きました。

そう!アレです^^9月の減水○○○のザリパターン。
これが起きちゃったんです。
私自身、この経験は今までなかったんですが、噂ではチラホラ聞いてました。
ザリガニが何かに怯え、陸に上がっている感じ・・・足が震えてるようにも見えました(ちょっと大袈裟か?)

週末釣行が多い私には今まで経験がないこの時期の大減水。
これは面白い!!
ま、安全第一での釣行ですが、凄くいい経験をしました。
前回の釣行後記で書いた「今を釣る」これが出来たなぁ~^^

夕方スロープはこんな感じになってました^^;
2010年6月29日(2)
場所によっては1mぐらいは減水していたと思います。
自分でもよくこの状況に対応出来たな~と思ってます。

新たな白Tジンクスの始まりなのか?
冗談はさて置き、次回の釣行も頑張ります。
スポンサーサイト
2010-06-30 : 釣行後記 :
Pagetop

こんなにいっぱい居るセヨ~

今日は某川に浮きました。
お忍び釣行のはずが・・・
超手抜きにてHPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
キャプテンにいっぱい写真撮って貰っちゃった^^;
2010-06-29 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年6月27日某川)

梅雨です。
雨です。
曇ってます。

そんな時、あなたなら何を投げますか?


トップ系ですよね。
でも出な~い・・・

昨日は釣り人も少なく、人的プレッシャーは殆ど無い状態でした。
(前日の土曜は分かりませんが)
ま、某川恒例の引き波はいつも通りでしたが(爆)
数週間前の釣行でバラックでいい感じだった時は、水面に明らかにベイトフィッシュが沢山いました。
(バラックで釣れていたエリアでは)
バラックを引いていると、時にはバラックを飛び越えていくベイトフィッシュが居たぐらいです。
やはり「ベイトが浮いている=バスが上を意識している」
といった感じだったのでしょうね。

しかし、昨日は表層にベイトフィッシュの気配がありませんでした(泣)
(思ったよりは?)
いかにもトップ。といった状況ではありましたが、現実はそうではないのか・・・

きっと、昨日釣りが出来なかったバスフィッシャーマンの殆どは、頭の中で「今日はトップで出そうだなぁ」
と、思ったことでしょう。
私もバリバリそう思いました^^;

ま、個人の技量やフィールドによっても違いますから、正確には分かりませんが、昨日かなりのキャストを表層系のルアーに費やした私の釣果はワンバイトのみでした。
(表層系ルアーのヒット数)
この結果ってどうなの?って思います。

私も含め、そこそこのキャリアを持ったバスフィッシャーマンは「頭でっかち」になっているような気がします・・・
こういう時代ですから、情報はいくらでも入れられます。
雑誌やインターネットなどなど。
いつしか妄想のシーズナルパターンが出来上がっているような気がします。

もちろん基本は大切。
でも「今を釣る」事はもっと大切だと思います。
特に川での釣りは「今を釣る」←これが凄く大切だと思います。
でも中々出来ないんですよね~^^;
昨日の釣行ではこんな事を感じました。

ただ、昨日の釣行でKさんが朝一にトップウォーターにて30後半のラージを釣っているので、エリアやルアーチョイスなどが合っていれば、ちゃんと釣れる人は釣れるようです。
(Kさんお見事!!)

では私が釣ったラージのパターンは正解なのか?
そう考えると、これも???といった感じです。
先週の「えんばすCUP」の時と殆ど同じパターンだったんですが、名づけて「ウェイク・パターンバージョン2」
適当に名づけてみました(爆)

確実に1つのパターンではあると思います。
ただし、一日の釣行で釣れても一匹とパターンと言うにはショボすぎます(汗)
釣れないとは言え、魚が急激に減っているとは考えられないので、きっと物凄いパターンが他にも沢山存在していると思います。
その沢山あるであろう物凄いパターンを1つでも見つけられたらいいなぁ~なんて思ってたりもします(笑)

ではまた次回の釣行も頑張ります!!
2010-06-28 : 釣行後記 :
Pagetop

また某川です。

ちゃんと成長してるとは思いますが、あと少しって感じ・・・
何かが足りない。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2010-06-27 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(えんばすCUP2010)

さてさて釣行後記です。

少しずつ、ホント少しずつですが、この時期の苦手意識が無くなりつつあるかも・・・
金曜の夜に降った雨の増水&濁りが心配された今回の「えんばすCUP2010」ですが、土曜日のお昼ぐらいには増水もピークを向かえ、午後からは減水傾向にありました。濁りの方は思ったほどの濁りは無く(上流域は酷かったようですが)今振り返ってみると、「濁っている」「タフっている」という先入観から、かえってポイントが絞りやすかったように感じます。
それを裏付けるかの様に、昨日(月曜日)も少し浮いたんですが(yutaさんが浮いていたので夕方1時間ほどボートに載せて頂きました)前日の濁りは全然無く、某川の水質は完全にクリアーになっていました。そして前日(日曜日)に良かったエリアを回るものの、魚からの反応は全くない状態でした(><)
日曜日は濁りが入っていたので、少しでも水の綺麗なエリアを釣ろうと思いエリアが絞りやすかったという訳です^^

午前中のノーバイトも、色々なエリアを見て回った(反応がないのでトライ&エラー)お陰で、午後のラストスパートの際に無駄な動き(新たにポイントを探すのではなく、バラシたポイントと条件が合うポイントがサクサクとイメージ出来た)をしないで済むという事に結びついたのかも知れません。
「如何に無駄を無くすか」「無駄をどう生かすか」自然相手の遊びなので、時間の使い方が凄く大切だと思います。

確かに数は釣れてない(←私)です。でもここ最近の釣行では、1日終えた時点で納得の終わり方が出来ている感じがします。
それは自分1人の力ではなく、一緒に釣りしてくれている仲間や、私に声をかけてくれる方達からヒントを貰っているからだと思ってます。
その沢山のヒントを自分の技量に置き換えてどう攻略するか。
その辺の歯車がいい感じになっているのではないかと思ってます。

今回の大会で凄く感じたのは、やはり「タイミング」だと思います。
よく、逃げの言葉にも聞こえてしまう「タイミング」ですが、やはり川での釣りは「タイミング」が重要だと思います。
食い気がある時と、無い時の差がハッキリとしているように感じます。
食い気がある時に、自分が何処に居るのか?選んだ場所で何を使うのか?この辺がキーになるような気がします。

大会終了後にも数名の方が同じ様な事を口にしていました。
「あの怪しい雲が・・・」
気圧が下がったあの時です。
私も「一雨あるかな?」と感じました。
結局、雨は降りませんでしたが、この時に一気にラン&ガンしました^^;

とは言っても、やはり川なので・・・
また次に浮いてみないと何とも言えませんがね^^;
この辺が某川の難しくて面白い所だと私は思ってます。
毎年違う、毎回違う、さっきと違う・・・
たまにはパラダイスも味わいたいですが、これはこれで釣れるとハンパなく痺れるので止められないんですよねぇ~^^

で、性懲りも無く毎回毎回釣りのスタート時には、もしかして今日は・・・なんて妄想膨らましたりしてます(爆)
でも「朝目が覚めたらいきなり釣りが上手くなっていた」とか「朝目が覚めたら急にデカイ魚ばかり釣れる様になっていた」なんて事はない訳ですよ。
とにかく練習。とにかく努力。そして経験。
これを沢山やってる人が釣れると思います。

釣れなくても経験。
「如何に無駄を無くすか」「無駄をどう生かすか」
この精神で釣れない某川を楽しもうと思ってますw
また次回も頑張ります!!

っていうか、文章にまとまりが無いな・・・汗
2010-06-22 : 釣行後記 :
Pagetop

53T

今日は仕事が終わってから、ある人に拉致されて・・・気がついたらボートの上でした^^;
昨日の釣行後記は明日UPしますので、宜しくお願いします。

皆さんは釣りをする時に縁起を担いだりしますか?
私は結構気にしたりしちゃうんですけど、最近好調なのが「53Tシャツ」です^^
先月開催したRIVER CUPから53Tシャツを着てるんですが、これがまた調子いいです!!
さすがに昨日の午前中は、先週の50UPで運を使い切ったか?と思いましたが、最後にドラマを起こしてくれました

また次回のボート釣行も53T着なきゃ^^
それではまた明日~
2010-06-21 : 釣り :
Pagetop

エキサイティング(パート3)

今日はエバさん主催の「えんばすCUP2010」に参加してきました。
今週もエキサイティングでしたw
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-06-20 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年6月13日 某川)

やっぱり苦手です(爆)
朝一にバズベイトでバイトがありましたが、フッキングミス・・・
そしてその後はノーバイト。

天気予報では徐々に下り坂と言う事で、1日中表層系のルアーで遊べるかなぁ~なんて考えてました。
しかし、午後ぐらいから雨も降ると思っていたにもかかわらず、寧ろ気圧が上がってるような気配(汗)
仕方なくトップゲームは一時中断。次なる展開にシフトチェンジ。
この時期にカバーが釣れないのは何となく分かっていたので、ブッシュフロントをメインにチェックしていったのですが・・・
これも魚からの反応は得られなかった。

手長エビの産卵が絡むと言われるこの時期なので、一応テトラ帯やリップラップもチェックはしてみるが、これまた反応なし。
ぶっちゃけお手上げ状態です^^;

次第に気持ちも折れかけてきて、スピニングタックルを握る回数が増えていく。
「ダメだ。この気持ちでスピニングタックルを握ってしまっては・・・」
そう思い始めたのは14時ぐらいでした。

それから徐々に気持ちも高まり、ルアーセレクトにも気持ちが表れ始めました。
そして運命の15時頃にあの魚に出会いました。
魚を釣ってから色々と推測すると、産卵後のメスっぽい感じ。
昨日は大潮の最終日だった事もあり、かなりお疲れの様子でした・・・

時期的に1回目という事はないと思いますが、このサイズがこの状況では中々釣れないのも納得出来ます。
ま、魚の習性などについては、ハッキリと「コレッ!!」って事が言えないので何とも言えませんが、秋にスポーニングするバスも居るって聞いた事もありますし、判断が難しい所ですね・・・

ただ、この魚については私の見た限り産卵後のメス(回復しきれていない)のように感じました。
この魚を発見出来たのは、本当にラッキーでした。
魚を探す(目で発見する)事には結構自信があります。
でも、殆ど偏光サングラスをかけていない私が、この魚を発見したのにはいくつかの偶然が重なりました。

全てはここで書ききれない(超長くなるので)ですが、最大の理由はこの魚が居たストレッチに入った時にラバージグをチョイスした事だと思います。
ここ最近はテキサスリグばかり使っていました。
しかし、このストレッチに入った時に魚が浮いている(上を意識している)と思っていたので、ルアーをスローにフォールさせようとラバージグをチョイスしました。

テキサスリグに比べて、カバーのすり抜け性が落ちるので、その分キャスト精度を上げる為にボートポジションを普段よりも近く取り、接近戦を挑んだのです。
その距離が良かったんでしょう^^
普段のボートポジションでは多分発見出来なかったかも知れません。
ま、超ラッキーフィッシュですね。

それにしてもこの魚、拳が入る程の口の大きさでした。
川バスにしては珍しいスーパービッグになる素質を持った?バスでした^^
またコンディションが戻った際は・・・宜しくお願いしますって感じです(爆)

今週からまた天気が変わってきますが、果たして次回の釣行はどうなる事やら・・・
また頑張ります!!
2010-06-14 : 釣行後記 :
Pagetop

エキサイティング(パート2)

今日も某川へ。
凄く難しかったです・・・
でも、たまには良い事もあるもんですね^^
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2010-06-13 : 釣り :
Pagetop

事業仕分け的な(その3だったかな?)

たった2日でさようなら・・・

気持ちよく飛んでいきました(><)
ホント気持ちよく・・・
だってラインが切れちゃったんだもん(爆)

日曜日に好感触だったバラック(バズベイト)なんですが、私のHPをご覧になれば一目瞭然、!!それはそれはかなりの信頼関係が出来てるんですが、ちょっとバラックに不満もあったりするんです・・・
その部分を解消出来るバズベイトはないかと、色々と物色していたんですが、月曜日に前から気になっていた「O、S、Pの02ビート」だったかな?の大きい方を買ってみたんです。小さい方は去年の秋に買って使ってたんですが、ちょっとアピール力が物足りない様な気がしてました・・・

アピール力を抑えた方が魚の反応が良い時もありますが(日曜日はそんな感じがしました)私がバズベイトに求めるものは、ハイアピールなんです。
アピール力を抑えるなら違うルアーをチョイスすると思います。
で、大きい方を使った感想ですが、凄く癖が無くて使いやすいと思いました。
サウンドなどはバラックの方が大きいかなぁ?
ただし、バラックなどのバズベイトは使用頻度によってサウンドが変わってきてしまいます・・・
その点、クラッカータイプのバズベイトは安定したサウンドが出るのでグッドだと思います。

見るからにフッキングが良さそうなシルエット。
さすがは世界のT、○AMIKIですね^^
バラックとの使い分けで活躍してくれそうな気がしましたが・・・

月曜・火曜と2日しか投げてないのにロストしてしまいました(爆)
残念。
勿体無いから入水して回収しようとしましたが・・・結構深いらしい(爆)
ズボンが濡れたので、開き直ってドンドン進んでいきましたが、さすがに大切な部分は濡らしたくなかったのでギリギリまでチャレンジしてあえなく断念(笑)
一瞬「何やってんだ俺?」っと思いました(爆)
暫くはバラックで頑張ります!!

話は変わって、HPにリンクしていた小貝川のMAPですが、あまりにも作成時期が古いのでリンクから外させて頂きました。
そのエリアやポイントの解説的な事を書いて載せていたのですが、今じゃ通用しない事ばかり・・・
自分で読んでて恥ずかしくなりました(爆)
でも、昔はこんな釣りしてたなぁ~なんて思い出したりもしましたけどね^^
2010-06-09 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2010年6月6日 某川)

先週は1日中ずっと防寒着を着て釣りしてたっていうのに、昨日は朝方ちょこっとだけレインウェアー(上着だけ)を着てただけで、暑い1日となりました。
一週間でこれだけ状況が違うとどうなのか?週半ば頃にはゲリラ豪雨的な夕立もあったようで、増水&濁りが心配された今回の釣行でしたが、若干の増水はみられたものの、濁りに関しては全然なくて寧ろメチャクチャ綺麗な水でした。

ま、これからの時期は梅雨に入ってくるので、増水や濁りはあまり気にしない(当たり前的な)方がいいと私は思ってます。
(よく知り合いに「今の某川は濁ってますか?」とか聞かれるので)
それよりも当日の天気の方が重要な気がします。
晴れなのか?曇りなのか?それとも雨なのか?
天気によってのエリア選択やルアー選択がキーになるのではないでしょうか・・・

っと、まぁ生意気な事を書いてますが、昨日の釣行ではその辺のエリア選択やルアー選択は完全にミスりましたがね^^;
朝少しだけ嵌ったバズベイトパターンが凄くエキサイティングだったので、ちょっと時間を費やし過ぎたのと、カバー撃ちが思ったよりも不発だった事が原因かと思ってます・・・
もう少し書くと、バズベイトパターンが9時ぐらいから反応がなくなりました。その後も10時ぐらいまで時折ライトリグなどでフォローを入れながらバズベイトを投げまくっていたんですが、一番反応が良かったエリアにゴミが溜まってきてしまい、バズベイトが思うように引けなくなってしまったんです(><)
そこで展開を変えていけば良かったんですが、似たようなシチュエーションをバズベイトでランガンしてしまったんです・・・
これが大きなタイムロスになったかと思います(爆)

昨日の天気で10時ぐらいだったら、既にカバーに魚が入っていたかも知れません・・・
結局、本格的にカバー撃ちにシフトしたのがお昼過ぎ。
結果は見ての通りノーバイトでした(カバー撃ちでは)

同じ日、同じ時間に両方出来る訳ではないので、正確な答えは分かりませんが、昨日の動き(自分の)はあまり良い動きではなかった様に感じます。
ただ、一日の釣行の半分以上(アホか?)をバズベイトで勝負したので、面白い事もありました^^
自分的にかなり実績のあるピンスポットにて、ピンスポットなので、いきなり食わせのライトリグを投入したんですが・・・反応なし。
3投ぐらいした後に、もしかして?っと思いバズベイトを投げると・・・一投目でバイト!!
これにはちょっと驚きました^^;
釣れた魚はコクティーだったんですが(HPの釣行記の37cmの魚がそうです)出た瞬間は絶対にラージだと思いましたよ^^;
でも、そんなの(ラージだと思ったらコクティーだった)は今の某川では当たり前なので、笑っちゃいましたけどね~

ライトリグのフォローでバズベイトってのもアリなんだなぁって思いました^^
↑これにはちょっとビックリです。
さすがに1日中投げまくってたので、夕方頃にはキャストもビシバシ決まってきて凄くリズムがよく、これは世界のT、○AMIKIか?と錯覚するぐらい(大嘘ですw)マシンガンキャストしまくってましたが・・・残念ながら撃沈でした(汗)

でも、朝一に獲った42cmのラージは去年までの私だったらきっと獲れなかったと思います。
ファーストバイトでミスった後に、すぐにトレーラーフックを逆付けに変えました。
このミスった時の魚のバイトがハイシーズンの様なバズベイトをひったくるような激しいバイトではなく、ゆっくりと向かってきてモワッと吸い込む様なバイトだった(ちょっと表現が難しい)ので、すぐにバイトが浅いと感じました。
ただ、この仕様にすると油断するとキャストミス連発(鬼掛かり仕様の為)するので、集中力はMAXでキャストしてました。
リズムが悪い時や釣れない時って、「んっ?」って感じた時に瞬時に対応出来ないんですよね・・・
後から「あの時あぁしとけば・・・」みたいな感じになってしまいます。

トレーラーフックを逆付けにした後は42cmのラージを含め、バズベイトで釣った魚は全て先ほど書いた「ゆっくりと向かってきてモワッと吸い込む様なバイト」でした。
決して「トレーラーフックを逆付けにしたから獲れた!!」とは言い切りませんが、これをした事によって自分的に集中力も上がり、それがキャスト精度にも繋がりと色々な意味で+要素に働いたのではないかと思ってます。
少しだけ自分の成長を感じた1日になりました(午前中だけw)
次回も攻めますよ~!!
また頑張ります^^
2010-06-07 : 釣行後記 :
Pagetop

エキサイティング。

今日も某川です(爆)
苦手な時期ですが、内容的に満足です。
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2010-06-06 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。