スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2010年5月30日 某川)

いやぁ~昨日は寒かったですね(><)
防寒対策をシッカリとしていなかった人は大変だったんではないでしょうか?
特に10時ぐらいまでは寒かったですね・・・

私も久々に上下防寒着を着ての出撃でした^^;
朝のうちは手袋までしてましたよ。

そんな中、時期的な事も考えて、朝は巻物中心にチェックしていきました。
中でもトップ系をメインに早い展開でチェックしていったのですが・・・
この時期には異例の冷え込みと、数日前に入れ替わってしまった水や、増水してカレントが強かったのでトップに出る感じでは無かったです(汗)

それでも1発ビックフィッシュを狙って、よりサウンドの大きいトップ系やフロッグなどを投げ倒しましたw
途中から少しレンジを下げてチャターベイトやスコーンリグにチェンジしたものの、魚からの反応は全くなし(超滝汗)
1日厳しい展開になってしまいましたが、自分のイメージしていた事をやり通したので満足?です。

昨日1日の釣行の反省点としては、2週間間が開いたせいか、リズムが凄く悪かったです(><)
少ないながらも狙って入った場所でバイトは取ったんですが、その殆どがミス。
フッキングしなかったり、ボート際でフックオフしてしまったり・・・

一番多かったのはフッキングミス。
せめてフッキングしてからバラすパターンだったら、魚のサイズなどをロッドに伝わる感触で判断出来ます。
明らかに小さそうだったり、コクティーっぽかったら少し展開を変えていく事も出来たかも知れません・・・

ま、毎年この時期の釣りは大苦戦しているので、何となくは予想していましたが^^:
何でもそうかも知れませんが、結果を出した瞬間に過去になってしまいます。
前回の「RIVER CUP」で出た軌跡の内容も、今はもう過去の釣果です。
余韻に浸れてもせいぜい2、3日かと・・・
いつまでも余韻に浸りたいならそこで釣りを辞めるしかない(爆)

しかも、展開の速い川でのバスフィッシングなので、ドンドン先を読んでやらなくてはなりません。
毎年この時期は魚の動きがサッパリ読めなくなってしまいます(泣)
「今年こそ!!」っと気合を入れて挑んでますが・・・

でもね、去年もそうでしたが、ビッグフィッシュがポロッと釣れるのもこの時期かも知れません^^
苦しみながらも結構ドキドキ・ワクワクしちゃったりしてますw
また次回の釣行も頑張ります。

PS
最近「まな艇」のお漏らし強烈っす(滝汗)
あの激荒れの日のダメージがかなりキテるみたい・・・
スポンサーサイト
2010-05-31 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行記UPです。

超手抜き系っす(爆)
超お暇な時にご覧下さいm(__)m
2010-05-30 : 釣り :
Pagetop

やっぱり生まれてた。

状況からしてコクティーの稚魚かと思います。
2010-05-24 : 動くRIVER :
Pagetop

マッタリ中~

今日は浮いてません。ってか浮きません。
先週は見事に(マグレで)某川のビックラージにアジャスト出来ました。
目標に向けてのプラクティスも大切ですが、その後の答え合わせ(その後の進行なども含めて)も凄く大切だと思います。

今日は凄く浮きたかったんですが・・・
昨日の夜、ちょっと飲み会が入りまして、帰宅したのが23時ちょい過ぎ
車での行ったので、ウーロン茶をがぶ飲みしてたんですが、さすがに今日はボートを出す根性は残ってませんでした・・・
とは言っても、この天気。
メチャクチャ釣れそうな予感がします(釣りしてないから言いたい放題^^;)
昨日の夜は浮きたい気持ちを抑えつつ、久々のマッタリ日曜日を満喫しようと布団に入りました。

が、しか~し!!
目覚ましかけずに6時起床って恵まれた釣り人体質?(年とっただけですね^^;)
若い頃はいくらでも寝れたのに・・・
ま、早起き出来たからって浮ける訳でもないので(昨日のがぶ飲みウーロン茶が、後々効いてきそうな予感もするし)マッタリしてますが、こういう時にしか出来ない事もあるので(オカッパリとか、釣具屋巡りとか^^;)←冗談

真面目な話、某川みたにな小さな川だと、1日の中でエリア全体を把握するのって時間がかかっちゃうんですよね・・・途中寄り道とかもしちゃうし、結構効率が悪いんです。
そんな時は車で土手を走るのが一番
大雑把ではありますが、水質や気になる冠水ブッシュの成長具合(葉っぱの生え具合)など、釣りをしなくても簡単に把握できます。

某川上流エリアの中でもほぼ最下流からボートを降ろしている私には、上流域はリスクが大きい(1日の中でチェックしきれない)んです。でも、上流域がいい時も勿論あるので、凄く気にはなります
そんな時は、車でドライブっすね
普段気がつかない事も、目線を変える事で見える事もあるし、そういう事の積み重ねが後で自分の引き出しとして使える(使いたい)と思ってます。

さてさて、んじゃぁ~カメラ持ってドライブしてくっかなぁ
2010-05-23 : mana`s eyes :
Pagetop

釣行後記(RIVER CUP釣行記編)

今回のRIVER CUPに優勝出来た事はホントびっくりです
しかも内容がミラクル過ぎる
しかし、ここに至るまでの道のりは長かったです。

昔はただ釣れればいいと思ってました。
好きなタックルで好きな釣り方で・・・てな感じ。
そしてそれは次第にベイトタックルでの男釣りになっていた。
HPを立ち上げた当初もそれは変わらず、意図的にベイトタックルで釣りをしていました。

しかし、ここ数年で某川は大きく変わりました。
ベイトタックルのみでは釣果が上がらない・・・
そして3年ぐらい前から意識してスピニングタックルを使うようになりました。
この頃から徐々にクオリティーフィッシュへの挑戦が始まっていたのかも知れません。
そしてクオリティーフィッシュへの思いも年々強くなっていきました。

数年前はスピニングタックル=保険的な考えを持っていました。
気持ちが弱い時はスピニングタックルを使ってしまうみたいな感じです。
しかし、去年あたりから考え方が一変してきました。

クオリティーフィッシュを獲る為には?
フィーディングのバスを釣る事
どんな時期でもフィーディング出来るバスはクオリティーが高いはず。
そしてなによりも、喰わせやすいと考えました。

で、そのフィーディングのバスを釣る為にスピニングタックルが重要だという事に気付いたんです。
この辺の考え方は、1年ちょい参加させていただいた「おかキン」や某川釣行での経験で自分なりに辿りついた今現在の最高の考え方です。これが出来れば間違いない的な。

ま、スピニングタックルに焦点を合わせていますが、適材適所なのでその限りではありませんが。
ただ、今回のRIVER CUPでの優勝ではこのスピニングタックルのパターン?が見事に嵌ったのでこの話で行きます。
元々、コクティー対策で購入したジャッカル ヘリテージ パワーインチワッキーですが、このスピニングロッドを使いだしてからスピニングタックルでのビッグフィッシュ捕獲率が飛躍的に上がったと思います。

ロッドの宣伝になっちゃうので、あまり詳しくは書きませんが、私の釣りに凄くマッチしている事は間違いないです^^一見スピニングタックルと言うと、凄くスローなイメージがあるかもしれませんが、ここで書いているスピニングタックルでのパターンは凄くテンポがいいだってフィーディングのバスを拾っていく感じなので、勝負が早いんです。

その為、釣れない時は全然釣れなかったりもしますけどね(爆)
タイミング命って感じです。
昨日はこの全てが噛み合っちゃった感じで自分でもビビリました。

朝早い時間帯で3回のバイトをとりましたが、全てミス(爆)
この時はキーパー狙いでした。

で、どうせミスるならキーパー狙いに時間を費やすのは勿体無いと判断して、フィーディングに入るラージのシューティングにシフトチェンジしたんです。
これが見事に嵌り、6時50分頃にファーストフィッシュをキャッチ。
推定41cm(1230g)のラージが釣れちゃったんです^^v
プラクティスでは1日やってもラージは1匹しか釣れなかったんですが、その貴重な1匹を早い時間で獲っちゃったんですよ。でも、奇跡はこれで終わらなかった・・・

9時頃にまた釣れちゃった^^;
見るからに50UPっぽいビッグラージでした^^v
そして本当の奇跡は13時に・・・

勝負で入ったエリアが不発
風向きを考えて、対岸に移動!!
その数投目にロッドが一気に持っていかれるような激しい引ったくりバイト!!
その魚が今回BF賞を獲った魚でした。

釣った3匹全てがプリのメスっぽい(多分そうだと思う)
そのお陰で3本で4900gというビッグウェイトが出てしまったんです。
ここに書いた事は全て私の妄想(釣れた事以外)ですが、ここまで考えてる事と結果が嵌ったのは初めてかもしれません。これから先もここまでの経験は出来ないかも知れない・・・
3本4900g
RIVER CUP
(画像提供:yutaさん)
↓ラストに釣った50,5cm(1950g)↑の画像の一番左の魚です。
2010年5月17日(2)
↓2匹目に釣った47cm(1720g)↑の画像の真ん中の魚です。
2010年5月17日(3)
ホント奇跡っす。

皆さんハイウェイトっていう情報も入っていたので、リミット揃ってないから最後までビビッてましたが、これ以上のパフォーマンスはないので、これで負けたら納得ですね。
結果的に勝ててマジで嬉しかったです。
表彰式では最後に皆さんドン引き気味でしたが(主催者が優勝してしまうなんて)
これで悪い前例が出来たので次回も気合入れて勝ちに行きます(爆)

PS
4本リミットで3本しか釣ってないので、いつかはこの記録が破られる時が来るでしょう・・・
2010-05-18 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行後記(RIVER CUP in某川)

昨日開催したRIVER CUPの釣行後記を書きたいと思います。

まず最初に昨日開催したRIVER CUPが、参加者全員の協力のお陰で事故もなく無事に終えた事を心より感謝いたします。
そして、協賛して頂いたエバさん・yutaさん・kazuさんにはこんなに沢山の賞品を出していただき有難う御座いました。
2010年5月16日
また、参加メンバーのお声かけや、エントリーシート作成、検量などを協力していただいた、てっちゃん・H氏・mamoさん・tommyさん本当に有難う御座いました。
皆さんのお陰でとても良い大会だったと思います^^
(↑自分で言っちゃった^^;)

では昨日の全体的な内容ですが、GWの後半ぐらいから年々難しいと言われ続けているラージの反応が少しづつ良くなってきていました。しかし、1日やって1人ワンチャンスといった感じで、1日2本のラージを釣るのは凄く難しい状況でした。
大会が開催されるのは16日だったので、田植えの代掻きも落ち着き、一気にラージも動き出す事が予想されていました。

確か、私の記憶が正しければGW終了から16日までの間に2回程大きく某川上流の水が入れ替わったようです。特に先週の火曜日から水曜日にかけての増減水は大きく水を替えたように感じました。
そして昨日の大会結果から見ても、やはりシッカリとラージをキャッチしている人が上位に入っているようです。中でも今回ノープラクティスで挑んだH氏&タカさんはノープラクティスにも関わらず、4本4090gと3位の成績は流石です

そして狂ったようにプラクティスをしていた私とyutaさんとエバさんが入賞した事から、やはり今の某川の厳しさが伝わってきますね^^;次回は皆さん狂ったようにプラクティスをして下さい^^
各地で遅れていると言われている今年のスポーニングですが、ここに来て一気に来た感じがしました。
タイミング的にも大潮直後だったので、そんな感じだったのでしょう(←そんなってどんな?)

昨年はリミット3本で行った大会ですが、今年からリミットを4本にしての開催でした。
そのせいもあってか、終わってみると上位3組が4キロ越えのハイウェイトとなり、ウェイインは凄く盛り上がったのではないかと思います。
最終的に超KYな主催者が優勝してしまうという事件が発生しましたが・・・爆
ちょっと自分なりに考えてみました。
中途半端にやるよりは全力でやる!!
それこそが最高のお持て成しなのかと(笑)
ま、全力でやってもダメな時はダメなので、今回はたまたまという事で^^;

最後になりますが、今回の大会も大成功に終わったと思っています。
所々不手際な部分もありましたが、その辺はまた次回の教訓として改善していけたらと思っていますので、ご了承願います。
RIVER CUPに参加された皆さん有難う御座いました。そしてお疲れ様でしたm(__)m

PS
明日は釣行後記(その2)を更新したいと思います。
内容的には私の簡単な釣行記みたいなものだと思います。
(これから書くので内容は未定ですが)
ではお楽しみに~
2010-05-17 : 釣行後記 :
Pagetop

RIVER CUP

今日は某川にてRIVER CUPを開催しました。
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-05-16 : 釣り :
Pagetop

水温計。

買ってみた
まな艇には2つの水温センサーが付いてます(船体とエレキ)
しかし、最近2つとも表示がおかしく、正確ではありません・・・
確か、真冬の某所では-20度ぐらいを表示してた事もあったような

魚探の水温センサーって結構高いんですよね。
5~6千円もするんですよ
どうしようか考えてたんですが、とりあえずコレにしました!!
2010年5月13日
3500円なり~
魚探の水温センサー買うよりも安いし、オカッパリでも使えるのでこっちにしてみましたよ~
ちょっと使ってみたけど、マジおもしれ~
2010-05-13 : mana`s eyes :
Pagetop

釣行後記(2010年5月9日某川)

「その魚を獲る為に」
この言葉が全てです。
去年あたりから特にラージを意識し始め、その為にポイントやルアーを選択してきた。
一年の中で、一番面白い季節「春」
魚も動いているので、自分も動く!!
「その魚を獲る為に」
が、しか~し・・・
その魚を狙っているのに、何故かミスしてしまう(バラシ)
狙い通りに喰ってるのに、何故バラシてしまうのか・・・
いくつか原因は分かってます。
でも上手く獲れる時もあるので、中々変える事が出来ない

居れば喰わせる事は出来る(居ても喰わない事もありますが、喰わないと居るかどうかも分からないので、居ないと判断します^^;)一番の問題はフッキングです・・・
ちょっぴり恐怖症になってます(爆)
この際だから、新しい事にもチャレンジしてみようかと・・・
今日は気になっていた物を軽く物色してきたので、RIVER研究所(お風呂)にてテストしてみます。
救世主になってくれるのか?
問題はタックルバランスか?
あと少しなんだけどなぁ~
2010-05-10 : 釣行後記 :
Pagetop

超微妙・・・

今日も某川です。
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-05-09 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(GW編)

何とかGWを乗り切りました^^
連続釣行は年々体力的に厳しくなってきますね^^;
釣行だけならまだしも、帰宅後の釣行記UPも結構大変だったりするんです(爆)
さらに、翌日のブログにて釣行後記となると・・・
っという訳で、ブログの釣行後記はお休みさせて頂きましたm(__)m
今日はGWの釣行などをサラッと書いてみようかと思います。サラッとね^^

一昨年と去年に春先良い思いをしたマイ実績ルアーであるHリグですが、今年は何故か不調ぎみ・・・
何となく理由は分かっていますが、魚が居れば喰ってしまうと自分では思っている。
しかし、魚が居なければ何を投げても釣れない訳です。

この時期のバスは、ルアーに対してとてもセレクティブになると言う話を良く聞きます。
勿論、私もそう考えます。
しかし、エリアが合っている事(魚が居る場所)が第一の条件であって、条件が揃っている場所に投げて初めて魚がルアーを選ぶと思います。(ちょっと文章が変かな?)

ここ数年特に感じるんですが、ホント「再現性が無い」です。
去年のこの時期釣れた場所が釣れなかったり、前回釣れた場所が釣れなかったり・・・
つまり、Hリグが不調ではなく、エリアが合っていないんです(タイミングも含めて)
しかし、Hリグは使う場所を選びます。その為、他のエリアでも使える武器を自分なりに模索していました。

今回のGWでは、ラバージグ&テキサスリグでの展開に重点を置き、色々と試していたんですが、特にテキサスリグにハマリつつあります^^このテキサスリグで獲れるならHリグよりも展開が速いので釣りしていて凄くリズムがいいです。しかし、最近3台のベイトリールが故障(クラッチ部分)してしまい、騙し騙し使っていたんですが(現在は修理して復活しています)微妙にストレスを感じていました・・・

そんな訳で・・・
2010年5月3日
3日に散財(爆)
そのかいあってか4日には・・・
2010年5月4日
さらに5日にも・・・
2010年5月5日
ま、バラシやフッキングミスもありましたが、凄く楽しいGWを過ごせました^^v
今回のGWでは色々な人とも話をさせていただき、凄く勉強になりました
とても感謝しています。
確かに数は釣れない某川ですが、釣れた時の喜びはハンパないです。
魚も学習して日々変化しているように、自分もドンドン変化しなくてはいけないんですね
最近自分のスタイルが何となくですが、確立してきたような気がします。
「これをやってると釣果が上がる」とかではなく「これでダメなら仕方ない」っていう釣り方が出来ているような気がします。

また価値のある1本を求めて次回も頑張ります!!
2010-05-07 : 釣行後記 :
Pagetop

GW最終日。

HPの釣行記をUPしました。
お暇な時にご覧下さい。
凄い時合いだぁ~
2010-05-05 : 釣り :
Pagetop

辛うじて・・・

今日も某川でした。
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2010-05-04 : 釣り :
Pagetop

8バイト2フィッシュ。ノーラージ(><)

昨日の釣行記をHPにUPしました。
お暇な時にご覧下さい。
釣れねっ!!
2010-05-03 : 釣り :
Pagetop

ダメダメでした。

今日も某川っす^^;
状況があまり宜しくないようで、私に釣れる魚はいなかったみたいです・・・
写真も撮ってないし(汗)
HPの釣行記は明日UPしますので、今日はサボりますm(__)m
あっ!それと、GW期間の釣行後記(ブログ)はお休みさせて頂きます。
(あんまり見てる人少ないと思うので←サボる言い訳だったり・・・)
明日は1日のんびりしま~す
それにしても難しいなぁ~某川。
2010-05-02 : 釣り :
Pagetop

5年目突入!!

今日5月1日はRIVER開設日です
開設からまる4年が経ち、いよいよ5年目に突入する訳ですが、何だかまだ4年しか経ってないの?
っと言うぐらい内容の濃い4年間を過ごせました

私と一緒に釣りをして下さる皆さん、そしてRIVERをご覧の皆さんには本当に感謝していますm(__)m
これからも皆さんと一緒に楽しんでいけたら良いなと思ってます。
ラン&ランッ♪
2010-05-01 : mana`s eyes :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。