スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

チビタチ~ノ。

昨日は祭日なのにフルで仕事したので、今日は少しゆるめの仕事でした^^
つ~事で・・・チビ達っす
昨日の朝、生後12日目でやっと目が開きましたよ~
2009年11月24日(1)
ガン飛ばしてるのか?(←表現がビーバップ世代)
↑この子は毛がもう少し長くて茶色だったら・・・チューバッカって言う名前になりそうでしたね(爆)
(注:チューバッカとはスターウォーズに出てくるアレです^^;)
そんでもってもう1匹は・・・
2009年11月24日(2)
↑この子は顔に模様があるので、さっきの子(チューバッカ)よりも表情豊かですね
いやぁ~それにしても写真を撮るのが難しい
ジッとしてないから仕方ないけど、シャッタースピードを上げて連写しまくりですよ
やっと目は開きましたが、まだ2匹とも4本足で立つ(歩く)事は出来てないですね。
2匹とも超メタボなお腹を引きずりながらのホフク前進です(爆)
スポンサーサイト
2009-11-24 : mana`s eyes :
Pagetop

チビ達。

今日は仕事でした
世の中3連休の最終日。
しかもポカポカ陽気で何をするにもいい天気でしたね・・・仕事以外は(爆)

こんな日に仕事なんて朝からテンション
しか~し
朝、チビ達。を覗いて見ると・・・1匹だけ目が開いてるではありませんか
これで一気にテンション
で、先程帰宅してチビ達。を覗いて見ると・・・もう一匹も目が開いてました
すげぇ~可愛い
まるで小熊のようだ(爆)

残念ながら写真は撮ってませんが、後日撮影してUPしますのでその時まで楽しみに待ってて下さい
ホント見てるだけでニヤニヤしちゃいますよ
2009-11-23 : mana`s eyes :
Pagetop

今日は・・・

激寒でしたね~
鼻水ジュルジュルでした
午後から天気も崩れるとの予報だったので、午前中が勝負
って事で勝負してきましたよ~ラジコン(爆)←釣りじゃないんかい
↓某秘密基地にて。
2009年11月22日(1)
↓対決したkazuさんのロードスター。
2009年11月22日(2)
結果は惨敗でした
ちょっと相手が悪かったかな・・・
kazuさんのマシンはメチャクチャ速かったです。
久しぶりのラジコンに夢中になり気がついたら6時間ぐらいやってたみたい(爆)
激しいクラッシュも数回あり写真のシルエイティーは痛々しい姿に変わってしまいました(汗)

ラジコン面白いですねぇ~
この冬復活の兆しあり
やっぱりドリフトがしたい訳で・・・
ネットで色々と調べてみると「フルカウンター」「ドリフトタイヤ」などの言葉がやけに気になる。

ふと気がつくと「とりあえずバッテリーを一個追加でしょう」とか考えてしまう自分が怖い(爆)
そう言えばバスプロの中でもラジコンが好きな人って結構いますよね。
何となく分かる気がします

私の場合、遊びの基本ってのがあってその基本の中に「選択肢が豊富」って言うキーワードがあります。
人と差が出る(違いが出る)って言う意味の選択肢ですね。

釣りもそうです。
釣りの中でもバスフィッシングは特に選択肢が豊富で、釣りのスタイル(ボート・オカッパリなど)や戦略、そして使用するタックルと選択肢がとても豊富です。
写真もそうです。
使うカメラやレンズ、撮る被写体など選択肢が豊富で、その人のカラーが凄く出ます。
そしてこのラジコン・・・
やはり選択肢の豊富な遊びになる訳です(爆)
ま、ラジコンは息抜き程度にしときますけどね^^
2009-11-22 : mana`s eyes :
Pagetop

チビ達。

日曜日はポカポカ陽気で気持ち良かったですね~
そんな日曜日ですが、チビ達を覗いて見ると・・・
爆睡
2009年11月18日(1)
ってか、顔潰れてますよ
そんな事はお構いなしで爆睡モードです。
その後、何とか寝返ったようで・・・
2009年11月18日(2)
よ~く見ると手とかが凄く大きくなってるのが分かります?
前回ブログにUPした写真よりもかなり大きくなってます。
この日はホント暖かい一日だったので、チビ達もコンクリートの上で爆睡してましたょ~
2009年11月18日(3)
今日もまだ目は開いてないようでしたが、もうそろそろ目が開くかと思います^^
楽しみ~
2009-11-18 : mana`s eyes :
Pagetop

10年ぐらいぶり?

愛車を倉庫から出してきて洗車しました。
10年ぐらい前になるのかな・・・
週末になると走行会やってたなぁ~
実車の走り屋をやめてから数年のブランクを経て「チームSIDE」をラジコンで復活
K社のスープラからT社のインプレッサに乗り換えて、その後インプレッサからこのシルエイティーにボディーを変更しました。
2009年11月16日(1)
後ろから
2009年11月16日(2)
やっぱカッコ良いですねシルエイティー
色々とチューニングしてあるんですが、さすがに10年も経つと何処をどうチューニングしたのか覚えてない
ベアリング交換は勿論の事、足回りや各パーツのカーボン化、モーター&アンプの交換などなど・・・
そうそう、デフも変えてたな

今日とある方とラジコン話に火がつき挑戦状を叩き付けてきました
今回のバトルはロードスターらしい・・・
実車では排気量が違いますが、このバトルはラジコン(爆)
果たしてどんなバトルになるのか・・・
ってか、めっちゃ楽しみ
バトルとか言ってるけど、ただ走らせるだけですよぉ~^^;
ま、それが楽しいんだけどね
2009-11-16 : mana`s eyes :
Pagetop

まったりんぐ。

今日はまったりんぐです。
ここの所連続して降った雨の影響でフィールド状況も安定していなかったので、今日は完全オフ。
全然ロッドを握らない日曜日はいつ以来だろうか?

ロッドは握ってませんが、フィールドは覗いてきました^^;
某川も冬になるといくつかの工事が始まります。
現在行われている工事で一番気になっている工事をちょっと覗いてきました・・・
2009年11月15日(1)
ここは平和橋の下流側にある、島の入り口辺りですが、大きな重機にて穴を掘ってます
大きなハンプが3つも出現
どうやら蓄積した砂を撤去する工事のようです。
どれぐらいの砂を撤去するのでしょう?

上流域でのこの手の工事は始めて目撃しましたね。
来年の満水シーズンは何か変化が出るかなぁ~?
ロッド持たずにフィールドを見るのも楽しいですね。

さてさて、先日産まれたチビちゃん達ですが、スクスクと育ってますよぉ~
金曜日に少し時間があったので写真を撮ってみました。
2009年11月15日(2)
↑チロママも頑張ってます。
↓鼻に白模様がある子です。
2009年11月15日(3)
↓お腹にも白模様。
2009年11月15日(4)
足が可愛いね^^
↓この子もお腹に白模様。そして靴下犬です(爆)
2009年11月15日(5)
まぁ~ジッとしてない事・・・寝てる時しかちゃんと写真撮れないですね。
何とかデジイチで連写しまくって撮ってる感じです(汗)
これで目が開いた日には大変だぁ
体重とか計ってないですが毎日成長しているようです^^;
今日も写真撮ったのでまた後日UPしま~す。
あぁ~可愛い
2009-11-15 : mana`s eyes :
Pagetop

動くRIVER番外編。

久々の動画です^^;
皆さんの期待に答えて?10日の夜中に産まれたチロの赤ちゃんを撮影しました。
産まれたてほやほやでちゅよ~
2009-11-13 : 動くRIVER :
Pagetop

悲しみと喜び・・・

昨日は大変な1日になってしまいました・・・
正確には今日も?

昨日の23時30分頃、布団に入り寝ようとすると・・・
父親が声を掛けてきた。
父親「ちろの様子が変だよ・・・」
我が家の愛犬「ちろ」の様子が変らしい。

実は最近「ちろ」が妊娠していました。
ここ最近はお腹も大きくなり、いつ産まれてもおかしくない状態でした。
すぐに「ちろ」の様子を見に行くと、確かに辛そうにしている

いよいよか?
「ちろ」は年齢的に高齢出産になります。
しかも、今回が初産
大丈夫なのか?

そこから戦いが始まったのです・・・
声を掛け、励ます事しか出来ない。
「ちろ」頑張れっ!!

そして45分ぐらい経った頃に最初の1匹が出てきました。
父親は今までも飼い犬の出産に何度か立ち会っていたので「ちろ」をアシスト。
しかし、待望の一匹目は残念ながら死産でした

ちょっと言葉が出ませんでした・・・
出てきた子犬を見た「ちろ」の目・・・異変に気付くんですね
辛かったです。

父親曰く、1匹目がダメだと残りもダメかも・・・
でも、「ちろ」に動揺を見せない為に「大丈夫だよ!!頑張れっ!!」と声を掛けました。
そしてその20分後頃に2匹目が出てきました。
初産と言う事もあってか、少し「ちろ」も焦ったようで、あと少しの所で破水してしまいました

破水した瞬間に、産まれそうだった子犬は再びお腹の中へ・・・
ヤバイ。
早く出してあげないと2匹目も危ない状況です。
10分後ぐらいに少しだけ足が出てきました。
頼む生きててくれ・・・

すかさず父親が少しだけ出てきた足を掴み、引っ張り出した
(牛の出産か?)
2匹目は元気な女の子でした
2009年11月11日(5)
神カワイイ(爆)
色は牛の様な模様です(爆×2)
↓母親に全然似てないような・・・爆×3
2009年11月11日(1)
元気にお乳を飲んでます^^
2009年11月11日(2)
犬って凄いね。
誰にも教わってないのにちゃんと出産出来るんだね^^;
改めて思いました。
しかし小さくてカワイイです
2009年11月11日(3)
ホント真っ黒
2009年11月11日(4)
↓まだ目が開いてないっす^^って言うか、靴下履いてるの?
2009年11月11日(6)
その後、30分ぐらい経ってから3匹目を出産
2009年11月11日(7)
↑超ウケルwまた真っ黒だし・・・
ちょっと顔に白い模様がありますね^^
この子も女の子でした。

結局「ちろ」はこの後にもう1匹産みました
もちろん黒い女の子でした(爆×100)
最初の子は凄く残念でしたが、3匹も元気な子犬が産まれました
凄いぞ!!「ちろ」良く頑張った

気がつくと時計の針は3時・・・
そのお陰で今日は1日眠い眠い
でも、仕事から帰ってきてから産まれた子犬を見ると眠さも吹き飛びますね^^;

「ちろ」お疲れ様でした。そしてありがとう
2009-11-11 : mana`s eyes :
Pagetop

釣行後記(2009年11月8日某川)

昨日は惨敗でした
とりあえず魚は触れたので良かったんですが、これと言って発見も無く普段の保険的な魚を触っただけだったような気がします。

2匹釣った内の2匹目の魚は久々にテトラの穴撃ちで釣れたので、新たな発見と言えば新たな発見ではあったのですが・・・
サイズがイマイチだったので微妙な感じでした。

ボートでのテトラ帯攻略(特に穴撃ち)は凄く難しく、昔の某川の様にビッグフィッシュが比較的簡単に釣れればいいですが、現在の某川ではテトラの穴撃ちでのビッグフィッシュは見込めない状態です。
更に難しいので(下手したらワンキャストワン根掛かり)ちょっと避けてました(爆)

避けると言っても、避けていたのはテトラの穴撃ちであって、テトラ+αの要素が絡むとビッグフィッシュの可能性大なので、特にテトラのアウトサイド(こぼれテトラなど)はチェックしていました。

一昔前ではこの時期(秋から初冬)にテトラのアウトサイドにて、シャッドやフットボールラバージグで良い思いもしていたのですが、コクティーが増え出した2、3年ぐらい前から徐々にテトラ帯は・・・ってな感じになってしまったように思います。

↑そんな理由からここ最近はテトラ帯ではあまり時間を費やさなかったんですが、現在の某川の水位だと十分ありえるかも知れませんね・・・
やはり水深のある場所(ディープ隣接的な)は魚影が濃いわけで、もしドシャローでバスを見かけてもこれだけ朝晩の冷え込みがあると、1日中ドシャローに居る訳ではないです。

状況が悪いと近くのディープ(そのエリアの深い場所って意味です)へと避難していると考えられます・・・
そう考えると、テトラ帯って定番と言えば定番ですよね~
+αが沢山あります。
次回チャンスがあったらもう少し釣り込んでみようかなって考えてます

それともう1つ昨日の釣行には落とし穴がありました
それは・・・
先週釣った42cmのバスですが、その日エバさんに釣れたのを内緒にしておいて、後でジャジャ~ンって感じで見せて驚かせようと企んだんです^^;
その為、ちょっとライブウェルにて魚をキープしてました。

作戦は見事に成功
いつもは驚かさせる私が、珍しくエバさんを驚かす事が出来ました^^
(ツレネ~ツレネ~って言ってて最後に実は・・・ってやつです^^)

そのまま釣行を終え、今週の釣行を前にして土曜日にある事に気付きました・・・
「そうだ!ライブウェルの水を抜いてないや
(現在の某川は減水の為、ボートは手降ろしです。少しでも軽くする必要があります)
で、前日の土曜日にライブウェルの水を抜こうとライブウェルと覗くと・・・
そこにはなんと、ザリガニの残骸が

先週の釣行では、あの魚は基本的にベイト着きだと思っていました。
勿論食べているのはベイトフィッシュ(10cmぐらいのオイカワかと・・・)
ヒットルアーも10cmのオイカワに合わせたハドルスイマーでしたが

実はあの42cmのバスはザリガニも食べていたって事になります・・・
いやっ寧ろ、ベイトフィッシュは食べていない可能性も出てきます。
(ベイトフィッシュは糞などでは判断しにくい為)
ま、おそらくベイトフィッシュも食べているとは思いますが、私の中で完全なベイト化しているバスだと思って釣ったバスが、実際にはザリガニも食べていたと言う事実。

驚いたと同時にちょっぴりガッカリ
その時に強く感じた事が、釣り人が思っている事(考えている事)って殆ど当たってないんだなぁ~って思いました。

その理由から、今回の釣行ではかなり迷いがありました。
「ザリガニなのか?」「ベイトフィッシュなのか?」
結果迷いまくりで1日から回り・・・

でも、昨日釣りを終えてから思いました。
結局はどっちでもいいじゃんって^^;
結果的に答えは分からない訳ですからねぇ~

良く、これじゃなきゃ釣れないとか、これだから釣れたとか言う人って居ますよね?
アレってホント当てにならないと思います。
正直言って、私はその手の表現は好きではないです。

でもね、時として思い込みも凄く大切だなぁ~って今回の釣行で思いました^^;
前回の釣行がそうだったように・・・(爆)
あぁ~魚と会話がしてみたい
釣れた魚に聞き込み調査が出来たらいいのになぁ~
ビッグバスの目撃情報とか教えてもらったりして^^;

ちょっと前に犬の言葉が分かる首輪がありましたよね?
あれの魚版出ないかな?
聞きたい事が沢山あるんですが・・・
2009-11-09 : 釣行後記 :
Pagetop

普通過ぎる・・・

今日も某川へ・・・
厳しいっすね。
微妙な釣行になってしまいましたが、とりあえずHPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2009-11-08 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2009年11月1日某川)

昨日からの温度差凄いですね
昨日は11月とは思えない温かさでしたが、水温は思ったほど上昇せず(1度弱しか上がらなかった)もう少し魚の反応がいいと思っていたんですが・・・やはり11月。

それでもバスは低水温に弱いので少しの水温変化でも敏感に動きますね^^
現在の某川は、水位が低いのでバスのポジション変化がよく分かります。
(満水時期では魚が釣れないと気がつかないことが、減水時期だと水中を見ているだけでも色々と変化が伝わってきます)

某川釣行にて、いつも会うヘラ師が必ずと言っていい程口にするセリフがあります。
ちょっとエンジンで走り回ってくれないか?
「水を動かして欲しい」「寝ている魚の目を覚まして欲しい」
そういう意味だと私は捉えていますが、この時期になると餌を使った釣りでも(ちょっと表現が悪いかな)朝一の時間帯は魚の反応がないようです。

バスも同じで朝一はあまり反応は良くないです。
(その時間帯に釣れればビッグの可能性もあります)
それが、10時頃から一気に魚が動き出します。
去年から本格的に某川の減水時期ボートフィッシングをしてきましたが、去年も同じ感じでした。

しかし、ず~っと苦戦していた事がありました・・・
皆さんお分かりの通り、ビッグフィッシュの捕獲率
減水時期になるとビッグフィッシュ(40UP)の捕獲率が極端に低下してしまいます(←私の捕獲率ね)

昨年から色々と試行錯誤をしてきましたが、この時期の某川ビッグフィッシュパターンは数種類あると思います。
王道のカバー撃ち
転がし
ハードルアー(表層&ボトム)
サイトフィッシング
ま、大きく分けるとこんな感じかな。
全てにチャンスはあり、その日の状況に合わせてこれらのパターンを展開していく事がベストな訳ですが、そう簡単に釣れないのも事実・・・

カバー撃ちはかなりやってますが、水位やタイミングがとても重要で結構難しいです。
私の場合はその殆どがハズレを引いてしまうようで(爆)

転がしは一昨年の秋にオカッパリでいい思いをしましたが、その後は不発~
この釣りは地形が第一だと思ってますが、一昨年いい思いをした場所(地形)はその後台風で壊滅。
台風後もその時の場所に近い地形を探しては転がしを繰り返してみましたが・・・地形じゃないのか???っていうくらい瞑想してます(滝汗)

ハードルアーは有名なスピナーベイトやトップ系などありますが、スピナーベイトは使いこなせないこのジャンルはトップ系に可能性を感じています^^;

そして最後のサイトフィッシングですが、前回の釣行(魚けんCUP)の釣行後記にも書きましたが、今私が一番ビッグフィッシュを獲れそうと感じているのがこのサイトフィッシングです
あくまでも私がですよ。
去年から気になっていた40UPの見えバスですが、何とか出来ないかと試行錯誤していましたが、最近ちょっと形になってきた感じがありました。
でも・・・あと少し何かが足りない感じがしていて
要は結果なんですが、昨日やっとその辺がバシッと嵌った感じがしました。

良い時のリズムって言うか、ホント嵌ったっていう感じでした。
良い時(合っている時)ってポイントに入って1投目とか2投目にビッグフィッシュがサクッと釣れるんです(私の場合)
逆に、粘って粘って絞り出して最後の最後にビッグフィッシュって言う展開は殆どないです。

例で言うならば、今年の春に2週連続で獲った50UPがまさにそうでした。
2匹ともポイントに入ってすぐに釣れたんです。
勿論、そこに行くまでのプロセスはありますが・・・

昨日の42cmも全く同じ感じでした。
ポイントに入って確か2投目だったような^^
狙っていた通りの展開に痺れました
簡単に言ってしまうとサイトフィッシングですが、見てはいけないサイトフィッシングって感じですね^^;

「魚に発見させて追わせて喰わす」当たり前かもしれませんが結構難しいですよね。
昨日の釣行で42cmの次に釣った魚も釣り方は同じでしたが、サイズがイマイチ・・・
でもイメージ通りでした。
ルアーの喰い方も「魚に発見させて追わせて喰わす」がバッチリだったと思います。
でもその後は40UPが釣れなかった事から、大して制度の高い40UPパターンではない事も分かりました(爆)
そろそろ某川の2009年シーズンも完全に幕を閉じようとしていますが、残り何回浮けるか分かりませんけど、楽しんでいこうと思います^^v
今日の釣行後記は長いね(爆)
それだけ昨日の1匹が嬉しかったって事です。
2009年11月1日。
(画像提供:キャプテン)
今年はあと何回幸せな気持ちになれるのか・・・
2009-11-02 : 釣行後記 :
Pagetop

11月突入!!

いよいよ2009年もあと2ヶ月ですね。
今日も某川に行ってきました。
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2009-11-01 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。