スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年9月27日某川)

今日は日曜日の釣行後記を書きます。
いや~ホント今年の減水は凄いですね
減水は凄くても、まだ9月です。
魚は釣れるから面白い
前回の釣行で「数釣りはもういいや」っと言いましたが・・・釣れちゃうんだから仕方ないよね^^;

しかし、今回は前回の釣行よりも数&サイズ共に上回る結果が出たので良かったです。
数的には30匹越えで、サイズは最大37cmでした。
平均サイズも前回よりも少し上がり、殆どが25~31cmって感じでした。

今回の釣行で活躍したルアーは「スモラバ」でした。
これは前回と一緒ですが、使うレンジやカラーを変えたことで今回は少しだけいい結果が出たんだと思います。
最大の37cmは一癖ありましたが、なるほど~っといった釣れ方だったので面白かったです

去年もそうだったんですが、この時期はスモラバが好反応です
何故だ?
多分この時期のこのサイズのバス達は小さなエビを捕食しているんだと思います。
某川に限らず、私の近所の川においてもこの時期になると、ボトム付近に小さなエビ(モエビ?)が沢山います。

きっとこの時期のバスはこれを食べているんだと思います(デカバスは別)
いや、思っていた・・・
そんな理由から今年もこの時期に入りスモラバを多用しました。
しか~~~~~し・・・

日曜日に釣ったこのコクティーがファイト中に吐き出したのは・・・5cm位のベイトフィッシュでした(爆)
2009年9月27日(釣行後記)
(ちょっと消化してますが、魚の下にある白いのが吐き出したベイトフィッシュです)
ま、確かに秋はベイトフィッシュだと思います。
デカイバスもデカイザリガニや大きいベイトフィッシュを食べているんだと思います。

でも・・・これだけスモラバに反応しといて吐き出したのが小魚とは(笑)
ホント食欲旺盛なんですね
この日はレンジを少し下げたので、前回と違ってコクティー率も少し上がってました。

中にはお尻の赤いバスもチラホラ・・・
そうそう、この日最大の37cmもお尻が赤かったなぁ~
何故だ?
分からない事だらけですが、ホント面白いですね^^

今週は少し天気が崩れるようですが、少し水温も下がってフィールドは変化するんでしょうね・・・
水温が下がるのはいいんですが、水位を何とかしてほしいです(爆)
このままだと今後が心配・・・
新規開拓か?

今回の釣行でも少しだけ新たな発見があったので、出来ればまだまだ浮きたいんですが、Vハルのアルミボートがジョンボートに形を変えそうなのでどうしましょう^^;

スポンサーサイト
2009-09-29 : 釣行後記 :
Pagetop

ちょっと遅くなったので・・・

今日は仕事の帰りがちょっと遅くなってしまい・・・
通常ですと「釣行後記」といきたい所ですが、今から書くのは辛いので明日ゆっくりと書きたいと思います

で、今日は暫く放置状態だった「小貝百景」のカテゴリーを更新したいと思います
<撮影日:2009年9月27日>
2009年9月27日
(キャノンEOS50D & EF28mm F1,8 USM)
いつ見ても凄いですね
カニが居そうだけど・・・
2009-09-28 : 小貝百景 :
Pagetop

また某川です。

今日も浮いてきましたよ
内容的には前回よりもでした。
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2009-09-27 : 釣り :
Pagetop

やっぱ影響受けやすい(爆)

某中古店にて2個ゲットです(爆)
2009年9月24日
(フックは自己流にてチューニング済み)
1個のウェイトは5オンス・・・
多分オスプレイのタロン9inだと思います。いや思ってます。
スイムベイトはキライじゃないです。っていうか好きです
ただ、もう少し小さいかと思って買ったんですが・・・ま、これはこれでアリかと(爆)
私の持つ最強ロッド(エッジプライドEPGC768)ではちょっとヤバイ雰囲気・・・
気を付けて投げてれば問題なしですが。
この手のルアーの集魚力って凄いから結構期待してます^^
ある方に影響を受けた事は間違いないですが
タックルボックスに入らないらしい(爆)
ボートのライブウェルに入れとくかな^^;
2009-09-26 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2009年9月23日某川)

昨日の釣行は久々に数釣りに走ってしまいました
秋の減水某川、しかもシルバーウィークの最終日と言う事もあり、プレッシャーは最大級
しかし、高速渋滞などを避けてか22日あたりからボートは少なめでした。
昨日もボート釣行をする人は少ないと予想していたので、やりたい場所をやりたいタイミングでやれる!!そう予想してプランを立てました。

この時期に釣り人が少ないのは滅多に無いので、今後に向けての練習もしようと思っていましたが・・・最終的には数釣りに走ってしまいました(笑)
ま、アタリがある事、魚が釣れる事は楽しいのでヨシですが、ちょっと自分のメンタルの弱さが出てしまったかなぁ~っと少しだけ反省しました

しかし、数釣りをしつつも数時間だけビッグバスを真剣に狙ってみました。
その時に使っていたルアーは表層系や巻物系でした。
表層系ではビッグバド、バズビルマグナム、スピナーベイトのガーグリングと言った表層系でもより魚を浮かす力のあるルアーをチョイスしました。

巻物系ではPDチョッパー&アンモナイトシャッドのスコーンリグ、フットボールジグのスイミング、ヴェイロンなどにてチェックしました。

表層系&巻物系ともに釣れれば40UPと信じてやっていたので、この時間帯はこれはこれで楽しい時間帯だったのですが・・・結果が出ませんでした。
釣りとは、要は魚釣りなので結果が全てですが、その時その時で楽しいものです
その日の釣果が例えゼロだとしても・・・

私のHPは出来るだけ「リアル」をモットーにやってます。
特に釣果についてはリアルを目指しています。
(フィールドのリアルではなく、私のリアルね^^;)
例えば「多分20匹くらい~」とか「20~35くらいまでが20匹くらい」とかの表現はしたくないと思ってます。

ただ~し・・・今回の様に数釣りに走った時は釣行記作成がとても大変っす(爆)
多分次回からは出来るだけ数釣りはしないと思います(爆)
ま、1年に1回はこんな日があっても良いかと^^
(確か去年も1回こんな釣行記をUPしてます)
そろそろ大きいバスも釣りたくなって来たので、次回は1発大物でも狙ってみようかな・・・
ボーズの可能性大ですが
でも、これを恐れていては大物は釣れない!!そう思います。
何だか脱線しまくり?の釣行後記になってしまいましたが、シルバーウィークは楽しめたからヨシとしますか^^

話は変わって、あっちのブログにまた画像をUPしましたのでお暇な時にご覧になって下さい。
2009-09-24 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行記UP・・・

シルバーウィークラストの今日は某川へボートで出撃してきました。
結構楽しかったです^^
HPの釣行記をUPしましたので、お暇な時にご覧下さい。
2009-09-23 : 釣り :
Pagetop

帰還せよ・・・

先日、工作船XのオーナーNOBU隊長より工作船Xの帰還命令が出ました。
2009年9月22日
最近ちょっと出番が少なかった工作船Xですが、NOBU隊長のお陰で楽しい思い出が出来ました
NOBU隊長&工作船X、本当にありがとう

話は変わりますが、例のブログに写真をUPしました
お暇な方は覗いてみて下さい。
2009-09-22 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2009年9月20日WOSおかキン09~10第4戦本番編)

プラ編は昨日の夜に書き上げて今日の7時に予約投稿しました。
で、昨日は23時頃に就寝・・・そして目が覚めたのが12時でした(爆)
って事は、昨日約12時間も寝たのか(笑)
久しぶりにこんなに寝たな・・・
で、やっと脳みそが起きてきたので昨日の本番編を書こうと思います。
本日2度目の投稿です。

~本番編~

この日はまずキーパー獲りからスタートしようと考えていました。
朝のミーティングにより、リミットは2本。
リミットが少ないので、時間も無い事から(6時30分~12時)1匹釣ったらキッカーフィッシュを獲りにいく作戦です。
比較的簡単に魚は触れると考えていたので、キーパー獲りの場所は何処でも良かった・・・
それだけに凄く悩みましたが、スタート直後に某○バ氏にお誘いを受け一緒に釣りをしました。
何処に行っても人は多いので、出来れば行った事の無い場所で集中力を高めてやりたかったので、このエリア選択は正解でした。
ところが・・・

到着すると、やはり人だらけ・・・
でも直ぐに釣れるでしょうと意気込んでスタートするも、全く反応なし。
チャターベイトやライトリグでチェックしていくが全然っす(汗)
しかも物凄く寒い
これは太陽が出ないとキツイかな・・・
って事で太陽待ち。

徐々に太陽が出て水温も上がり出すとバイトが取れるようになってきたんですが、フッキング出来ない。ワームを3,5inまで下げてもフッキング出来ないのでイライラしてきます(爆)
やっとライトリグにて良さ下なサイズをフッキングに成功するが、フッキング後ロッドに重みが伝わった瞬間沖に走り出しフックオフ(泣)

時間もドンドン過ぎていき、決断の時が迫り出す・・・
移動か?それとも粘るか?
何とか1本釣って移動したかったのでそのまま粘りましたが結局9時頃まで時間を使ってしまいました。残り2時間半・・・激ヤバである

この場所を出て次に選んだエリアは日の当たるリップラップエリア。
ま、ここはキッカー場だったんですが、時間もないので勝負に出ます。
日向ぼっこに上がってきたビッグフィッシュをチャターベイトで獲る作戦です。
チャターベイトで数投チェックするが反応なし。
あまり時間を掛けられないので素早くチェック。
帰り際にスピナーベイトのガーグリングを試してみると、下から黒い影が追いかけてきた・・・
バイト寸前で反転してさようなら(泣)
ちょっと距離が足らなかったのか・・・
ハッキリは確認出来なかったけどデカコクティーだと思う・・・

深追いは禁物なので直ぐに移動。
次に選んだエリアはヘビー藪漕ぎ場。
1発ビッグの可能性大だが、辿り着けるかが微妙です・・・
行ってしまえば数箇所のヘビーカバーが待ち受けている期待大のポイントです。
汗だくになりながら、辿り着いたのは一箇所のヘビーカバだけ・・・
しかも外側しか撃てない状況です。
頼む喰ってくれ~
願いも虚しく反応なし(泣)

その後は数箇所を高速ラン&ガン。
(これいつもの展開ね)
反応の良かったスピナベのガーグリングをメインにテンポよくチェックしていくが、ブリッツのハニーブルー&モグラチャターをロストしてしまいリズムは狂いまくり

前日釣ったエリアに行くには時間がない。
次がラストポイントか・・・
最後に選んだ場所で某○バ氏とバッティング(笑)
最後は2人で首をかしげながら終了を迎えました(爆)

結果は「ボーズ
この結果は紳士に受け止めます。
まだまだですねぇ~
台風などの影響で深夜にかなり冷え込んだのか?
なんだかよく分かりませんが前日までとは状況が一変してました。
何となく厳しいのは気がついたんですが9月ですよ
まさか、まさかと思っているうちにタイムアップになってしまった感じです。

しかし、そんな状況でもシッカリと魚を釣る人は居るんですね。
ホント勉強になります。
優勝&BF賞はロンさんが獲得しました。
おめでとうございます!!
全体的にシブかったようですが、お見事です~

そして午後の部は癒されに隣の川へGOしたんですが・・・
こっちも何故か反応なし。
どうなってんの
唯一のバイトはゴブリン&パカクローのリアクションにてワンバイトあったのみで、しかもフッキング出来ず・・・

このままでは帰れないので、さらに某○バ氏と前日38cmを釣ったエリアへGOしました。
しか~し・・・ここも前日とは激変
超コラージ&超コクティー?&平らなおちょぼ口のバイトのみでした。
17時を過ぎてからスピナーベイトのガーグリングにて1発出たんですが(多分35クラスのラージ)残念ながらフッキングミス(泣)
結局18時まで粘りましたが1日ノーフィッシュにて終了となりました
釣りって難しいねぇ~
台風がらみの風が良くなかったのかなぁ~
やっぱり自然の力には勝てないな・・・

大会に参加された皆さんお疲れ様でした。
2009-09-21 : 釣行後記 :
Pagetop

釣行後記(2009年9月20日WOSおかキン09~10第4戦プラ編)

昨日の「おかキン」はとてもタフな1日になりました。
HPの釣行記を手抜きUPしてしまったので、プラ&本番の2回に分けてブログの釣行後記にてUPしようと思います。

~プラ編~

前日までの感じでは30cm位の魚だったら比較的イージーに釣れるという感じでした。
その為、今回の大会で一番頭を悩ませていたのが「キッカーフィッシュを何処でどう釣るか」という事でした

今年の小貝の傾向から「同じ場所でグッドフィッシュを獲れない」イメージがあったので、基本的なプラクティスはしないで殆どぶっつけ本番(結構勝負です^^;)
当日は日曜日でハイプレッシャーが予想されたので、キッカー狙いには出来るだけプレッシャーを避けられる(ヘビー藪漕ぎ場や魚の出入りが激しそうな場所)ポイントを過去の実績場や今年の満水時のイメージから選択しました。

ただし「何で獲るか」のイメージが湧かない・・・
そんな時、ある方のアドバイスによりビビッと頭に浮かんだのが最近何かと話題のチャターベイトでした
市販のを使っても面白くないと思ったので、急遽(金曜日)に作成(市販ラバジ改)しました。
2009年9月20日(1)
あとはスイムテストを残すのみ・・・
これでキッカーフィッシュを獲ったる
そんな妄想を膨らませながら写真を撮りまくりました(爆)
2009年9月20日(2)
(モグラチャター)
2009年9月20日(3)
(P,Dチャター)
そして翌日(大会前日の土曜日)・・・
仕事が終わってから、小貝で軽い下見を兼ねてスイムテストへGO
スイムテストはバッチグぅ~でした
そして先にオカッパリをしていた某○uta氏と合流して軽くオカッパリ・・・
そこで釣れたのがこの魚でした
2009年9月20日(5)
(38cm推定800g)
ヒットルアーはファットドーバークローバーのJHWでした。
普通過ぎる
こんなに簡単に釣れちゃっていいの???
そして近くで釣りしていた某○uta氏も小一時間で30前後を5~6匹釣っていました。
「あれっ明日楽勝?」
そしてこの日ボートで出ていた某○ッシー氏とも合流!!
その後、定番のラーメン屋にてコッ&テリーを食べました(爆)
その際、某○ッシー氏から一言・・・
某○ッシー氏「まなさん、モグラチャターは直結がいいらしいですよ」
まな「まじですか
で、帰宅後急いで作成(爆)
2009年9月20日(4)
(ついでにゲーリーチャターとBカスタムチャターも作成^^)
これで準備は整った
当日が楽しみです^^

本番編に続く~
2009-09-21 : 釣行後記 :
Pagetop

激ムズ・・・

今日は「おかキン」に参加してきました
一応HPの釣行記をUPしましたので、超お暇な時にご覧下さい。
HP開設以来、一番の手抜きUPかも(爆)
2009-09-20 : 釣り :
Pagetop

ちょっとした差で・・・

釣果を左右する事があります
いつもよりも濁っている
ショートバイトなのか?
そんな時ってどうします?

色々な対処法があると思いますが、ちょっと異変を感じた時(気持ちに余裕がある時ね^^;)に私がよくやっている事はカラーのローテーションなんですが、ただカラーローテーションをするだけでは芸がない・・・
そこで私がよくやるチューニング、それは・・・
ワームに色を塗るんです
ま、結構普通のチューニングですが、時と場合によっては効果絶大だと私は思ってます。

私のHP釣行記の中でも、よくヒットルアーを書いています。
でも記載されているヒットルアーには、時にはちょっとだけチューニングしてあるものもあったりします
ワームに色を塗るチューニングもその中の1つですが、基本的にはアピールを高めるものです。

例として、クローワームの爪をチャートで塗ってみたり・・・
または、カーリーテイルのテイル部分をチャートで塗ってみたり・・・
ってかチャートばっかり(爆)

これをやって釣れると凄く嬉しいですよ。
よく聞く「釣れたから釣ったへ」って言葉ですが、まさにこれですね^^
今まではZOOM社のマーカー(チャートリュース)を使ってましたが、今日フラっと立ち寄った某有名大型バスプロショップにてあるもの発見
2009年9月16日
前から目にはしていた商品ですが、なんと半額セールやってました
しかもカラーはレッドです。
ま、こんな物は○ッキーの油性マジックでもOKかもしれませんが、どうせならちゃんとした?物を使いたいので2本購入しました

2本で約600円でした
早速試し塗りしてみたところ・・・ZOOM社同様に結構いけそうな気がします。
イヒッヒ~ちょっと楽しみ
2009-09-16 : 釣り :
Pagetop

釣行後記(2009年9月13日某川)

秋のスポーニング
この言葉を何度か耳にした事があります。

通常だと、春先の水温が15度前後になるとスポーニングが始まる。
バスフィッシングのセオリーではそう言いますが、実は年に2度「春と秋」スポーニングをしている。
そんな話を聞いた事があります。
もちろん、そのフィールドの状況によって春だけの場所と、春と秋の2回スポーニングをしている場所があると思います。

実は昨日の釣行で3匹の40cmクラスのバスを見つけていました。
去年の減水時期の釣行で10月頃からあるタイミングで(多分)シャローに上がってくる40cmクラスのバスを何度も見かけました。

昨日の釣行では(正確には前回の釣行も)何となく去年のその時に似ていたのでシャローに上がってくる40cmクラスのバスをサイトで探しました。
ま、普通に釣ってても小さいサイズの活性が高過ぎるので、サイズUPが難しいだろうと判断していました・・・
で、楽してサイズUP出来ないかなぁ~って思って探してたのが本音かな^^;

私は目には少し自信があります。
凄く小さな自信ですが(爆)
魚をサイトで探すのは自分的に得意だと思ってます。
2009年9月13日(1)
(オカッパリに来ていたkazuさんが撮影してくれた写真です^^)
この時点ではイマイチ状況が分からず、四苦八苦していました(汗)
その後、とある場所にて40cmクラスをサイトで発見
ドシャローではなく、水深70cm位にあるストラクチャーにビッタリと張り付いていました・・・
そして次に見つけた40cmクラスのバスも、ドシャローではなくとあるストラクチャーに張り付いていました。
3匹目に見つけた魚もそう。

そして全てに魚に共通する所がありました・・・
特に1匹目のバスは時間を変えて入り直すと何度もその場所に戻ってきました。
その場所に居たい理由があるんだと思います。
昨日の潮回りは長潮でした。そして4日後には新月大潮・・・
春は水温15度が目安ですが、じゃあ秋は?
この時期の15度では下がってきている15度なので、15度ではないと思います。
では何度?本当に秋に産卵するのならば・・・20度前後ではないかと・・・

あくまでも仮説なので、ハッキリとは書きませんが(ってかハッキリ書いてるか?)
その3匹から判断して、もしかしてメスが待機しているのか???
なぁ~んて考えてやっていたらラストに・・・
2009年9月13日(2)
この魚が釣れた訳です
この仮説があっているかは分かりませんが、結果的にラストの41cmに辿り着けた喜びは半端じゃなかったですよ
考えて釣りをする事の大切さを痛感いたしました
この魚が冬に備えての秋の荒食いでコンディションがいいのか、それともプリのメスなのかは今後の課題という事でOKでしょう^^
相手は魚なので、正確な情報なんて分かりません。
色んな仮説があっていいと思います。

これからも自分なりの妄想を楽しみながら釣りして見たいと思います~
まじで痺れたよこの魚^^
2009-09-14 : 釣行後記 :
Pagetop

痺れる展開・・・

今日も浮いてきました@某川。
難しかったぁ~
でも発見もありました^^
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2009-09-13 : 釣り :
Pagetop

元気ですよ。

ちょっと今週は更新少なめですが、元気にやってますよ
釣りの方もチョコチョコとやってます(爆)
ま、釣れてないから更新出来ないってとこですかね・・・

今週は釣果は出てませんが、結構スリリングな釣りをやってます。
一昨日は2匹の50UP(推定)とにらめっこしてみたり・・・
秘密兵器にて大きい方が口を使ってくれたんですが、興奮して早合わせ(爆)
結果すっぽ抜けると言う大失態をしてしまいました

先日怪我した人差し指の方も少しずつ回復に向かっております
今日はちょっくら写真なんか撮ってきましたよ~
あっちのブログにUPしてありますので良かったら覗いてみて下さい。
2009-09-11 : mana`s eyes :
Pagetop

釣行後記(2009年9月6日某川)

秋っていいですね^^
この時期の空気って凄く好きです。
少しずつ澄みだしてくる感じがします。
水の中もそうですよね・・・

止水域ではそろそろターンオーバーが始まるのかな?
某川ではターンオーバー的な事はないと思いますが、8月末から一気に水位が下がり流れが速くなるので水は濁ってます。
ま、濁っていても水が動いているから結構釣れるんですよね^^
やっぱり川って面白いです。

昨日の40cmは久々のマッチョマン(←激古っ)
昔の某川はあんな魚ばかりだったような・・・
最近では中々40UPを釣るのが難しくなってきていますが、釣れればあのコンディションでっせ
川バスは最高ですね。

これから秋の荒食いシーズン突入ですが、昨日のようなマッチョマンがボッコボコに釣れるといいんだけど・・・そうは上手くいかないのが釣りですね(笑)

ま、楽しく自分の魚を探せればヨシですけどね^^
また次回の釣行も頑張ります。

ボートのセッティングは順調のようです。
下りではMAX39キロ出ました(まじ怖ぇ~し)
流れが速く、減水した某川では走行出来るラインが超狭いので、良い子は絶対に真似しないように・・・
デッドスロー時に極太の杭にペラを1ヒットさせました
デッドスローだったので大事には至らずセーフでした。
エンジンでの走行には十分注意しましょう。
2009-09-07 : 釣行後記 :
Pagetop

ふぅ~

今日は思っていたよりも暑かったですね・・・
朝は寒かったんですが
秋ですねぇ~
匂いと言うか、空気が秋ですね
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
2009-09-06 : 釣り :
Pagetop

アイタタタッ・・・

昨日自分の不注意で右手人差し指の先端部分を怪我してしまった・・・

数年前に右手親指を骨折した時に状況が似ていただけに、一瞬「またやったか」と思いましたが今回は骨折はしていないようです。
しかし、厄介なのは怪我をした場所である。
右利きの私にとって右手の人差し指(しかも先端部分)の怪我は辛いです。
何をするにしてもこの指の大切さを思い知らされています

HPの更新やブログの更新に使うキーボードですが、一応私はブラインドタッチでやってます。
ところが人差し指が使えないと、ブラインドタッチが出来ない訳でして・・・
自然とタイプミスも増えてくる(超滝汗)
今回のブログ更新にもかなり時間がかかってます(爆)

それとマウスの左クリックこれは現在中指で対応してます。
釣りネタで言うと、スピニングタックルでのサミングもやばそうな気配です。
やってみないと分かりませんが、数年前に右手親指を骨折した時は左手でのキャストを覚えました
今回も何か必殺技を習得するチャンスなのかなんて思ったりもしています(笑)

ただ、釣行記の更新については今までの様にはいかないかもしれません・・・
(その日の釣行その日のうちに)
場合によっては2日ぐらい遅れて更新なんて事もあるかもです
楽しみにして頂いている方にはご迷惑をお掛けしますが、出来るだけ早めに更新しますのでお許しを

ま、大した怪我ではないのでご心配なく
このズキズキとする痛みが無くなれば問題ないかと思います。
皆さんも怪我には注意ですよ~
2009-09-05 : mana`s eyes :
Pagetop

ダイエット・・・

とは言っても船のお話ですよ。
そう、まな艇の軽量化計画第2弾

先日yutaさんが撮ってくれた動画(yuta艇とのバトルシーン)を見ても、まな艇の重さが分かります・・・
もう少し船が浮かないものかと

思い当たる場所は数箇所ありますが、今回着手したのは一番ネックになっているフロントハイデッキ部分の2階建て仕様(デッキが2重になっている)である。

毎年オフシーズン(オフはないけど冬ですね)になるとゴソゴソとデッキを作成し始めていました。
その為、計画性ゼロ最初に計画して一気に全て作ってしまえばいいものの、1年毎に追加していくものだから見た目は良くても内部構造はメチャクチャだったりします。

まな艇のハイデッキもその1つでした。
凄く使いやすいのですが、当初ハイデッキ部の補強が取れないと判断した為、既存のデッキを残して作成しました・・・
暗闇に隠れる形になってしまった既存のデッキは、通気性も悪いので水分をいっぱい吸ってくれたようです^^;
まな艇のスピードダウンにかなり貢献してくれました

直そう直そうと思っていてやっと昨日この部分の改造に着手いたしました。
簡単に材料を見積もって、ホームセンターにて調達。
一時間ちょっとで完成しましたよ~
これが改造後のハイデッキ部分です。
2009年9月3日(1)
今まではこのデッキの下にあったデッキにハイデッキの足が乗るようにしていましたが、今回はハイデッキ部分に補強を入れてハイデッキのみ使えるようにしました

で、こっちが今回撤去したデッキです。
2009年9月3日(2)
とりあえず抜けなければいい的な後付の補強が入れてありハズカシス(爆)
このデッキは結構重いですよ。
ついでにハイデッキ部分で気になっていた場所も修理しました

今回の改造でかなりの軽量化が計れていると思いますので、ちょっと楽しみですね^^
あと一箇所重いデッキがあるので、そのデッキも軽量化しようと企んでます(爆)
どんだけ重いねんっっとツッコまれそうですが、軽くスルーして下さい(笑)
2009-09-04 : 釣り :
Pagetop

スモラバはじめました♪

昨日2009年秋モデルのスモラバを巻いてみました
とりあえず9個作成
2009年秋モデル。
毛のパワーを最大限に生かす為に、私なりに厳選されたシリコンラバーをチョイス。
少しモエビを意識しつつ地味目のカラーリングにしました。
これからどんどんフィールドの水がクリアーになっていくので、これぐらいがグッドかと思います

去年作った旧モデルも少し余っているので、あとは少し深めバージョンを作成予定です
これからの時期はスモラバ活躍するからなぁ
2009-09-03 : 釣り :
Pagetop

減水・・・

今日から9月ですね。
某川の方は、昨日のお昼頃に福岡堰を開けたようです。
昨日は台風の影響で堰を開けた後に増水も見られたようですが、今日は順調に減水も進みこんな感じでした。
福岡堰近辺。
2009年9月1日(1)
平和橋近辺。
2009年9月1日(2)
同じく平和橋近辺。
2009年9月1日(3)
これから更に減水が進むと思いますので、水際に立つ際は足元にご注意を

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-09-01 : 釣り :
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。