スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

また動画だよ~

今回の動画は昨日の残業風景です(爆)
釣れるかなぁ~


RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-07-30 : 動くRIVER : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

動くRIVERっす。

今日はこの前の釣行時(2009年7月26日)に撮影した動画をUPします。
果たしてヒットシーンはあるのか?


RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-28 : 動くRIVER : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年7月26日某川)

良く耳にする「人的プレッシャー」って本当にあるのか?
最近疑問に思います・・・

最近の某川は「人的プレッシャー」など微塵も感じさせない状況です。
やりたい場所で釣りが出来る
ちょっとちょっと日曜日ですよダンナ

たまにバッティングするのは仲間内という殆ど貸切状態の某川ですが・・・
これがまた釣れないのなんのって(爆×100)
一言で言ってしまえば下手なんですが、そんな事は分かってます
でもね、下手な人でも釣れる魚が1匹や2匹居てもいいと思うんですがねぇ~

人が多すぎてプレッシャーで釣れない・・・そんな事はないと思います。
釣れる時は人が多くても釣れるし、釣れない時は人が少なくても釣れないと思う・・・
要するに、自然には勝てないって事ですね。
バスだって命かかってますからね

そんな状況ですが、少しでも自然を読みバスに遊んでもらえるようにもっと頑張らなくちゃなんて思います。
昨日の釣行の内容は、前日の予想で上流はダメ(濁ってると思った)だと思っていたんですが、午前中にあまりにも下流域で反応がなかったので(イメージしていたよりも)思い切って上流を見に行くと、予想を裏切り思っていたよりも濁っていなかった。

結果的に魚の反応は上流の方があったように思います。
とは言っても、これと言って大きなインレットがある訳でもない某川の上流域を攻略するのは難しいです・・・
酷暑の中、新しい釣り方にトライする程の集中力も無く、ただ過去の思い出巡りをしているのが精一杯な状況でした。

それでも、先週の「おかキン」での50cmにヒントをもらい、プラプラ~と散歩しているデカバスは居ないかとショアラインやカバー周りをガン見してました(爆)
それで見つけた45cmクラス(サステキのピックアップ時にカバーから出てきたバス)と40cmクラス(45cmクラスを見た場所に時間を変えて入り直して見つけたバス)が獲れなかったのが残念でしたね・・・

ま、見つけた時点でバスにも見つかっているので口を使わせるには至難の技ですけどね・・・
次回はブラインドで狙ってみますかね
今年はこのまま満水シーズン(8月いっぱい)はビッグラージをメインで狙っていこうと思ってます。

実は昨日も少しだけ動画を撮影しました
すでに編集済みでして、いつでもアップ出来る状態ではあるんですが、今日の動画UPは止めときます
最近嵌っている動画ですが、自分で見てみると反省する点がいっぱいあって、勉強になるんです^^;
本当は1日中撮っていたいぐらいです(爆)

釣行後にその日の釣行を振り返るには最高ですね。
よくスポーツ選手が自分のプレーをデジカムで撮影して後でチェックする・・・それと一緒ですね^^
RMCでも作るか(爆×200)
昨日の動画は近々UPすると思います(多分)のでお楽しみに~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-27 : 釣行後記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

暑かったです。

今日は日焼けしに某川へ行ってきました
夏だし日焼けしないとね
HPの釣行記をUPしましたのでお暇時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-26 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

なかなかねぇ・・・

動画撮影が面白い。
そんな訳で・・・

22日(水)動画撮影。
得意のバラックにて勝負にでるも・・・撃沈。
最近雨が降ってるから良さそうなんですが。

23日(木)動画撮影。
またまたバラック勝負を挑む
前日とはポイントを変えてのスタート。
反応なし。
さらに移動!!
藪漕ぎ中、右足に衝撃が・・・
まな「痛っ!!」
右足にアシナガバチ。
刺された(爆)
その後、テンション落ちて撤収。
(もちろん動画はボツ)

24日(金)
今日は動画撮影なしで、バラック勝負
(暗くて撮影不可)
前日、前々日とは違う場所へ・・・
出そうな雰囲気はあるが、水位が高め。
この水位ではちょっと無理か?
2箇所ほど移動してラストポイントへ。
この前新しくしたバラックの音が弱くなってきた・・・金属疲労のようです。
音を確認しながらピンスポットを何度も通していると・・・
音も無くバイト!!
慎重にやり取りをしてランディング・・・
足場が暗く、一度躊躇してしまう
さらに泳がせてから慎重にランディング。と、その時・・・
バレタ(超滝汗~)
2度も顔を見てるのに・・・たぶん45UPかと(超爆)

その後、バラックを色々弄りながらマシンガンキャスト
そして左手にバラックを持ち、右手でアームを曲げ曲げしている時・・・
「ブゥ~~~~ン」と何かが胸に体当たり
とっさに昨日の蜂が頭をよぎり、バラックを持っている左手で蜂をはらう。
痛っ!!
バラックのトレーラーフックが左手の親指に刺さり、血ダラダラ
ま、全然深くは無いので大事には至りませんでしたが、ズキズキと痛いので・・・撤収(爆)

手の痛みよりも、バラックでバラシたグッドフィッシュの方が痛すぎる
この水位でも出るんだなぁ~
でも音が大切なようです・・・
同じ場所を10回ぐらいは通してますからね。
久々の気持ち良いバスだったのに~残念。

22日撮影の動画でもどうぞ。


RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-24 : 動くRIVER : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

動くRIVER

2009年7月18日(土)に軽く撮影してみました。
今回はちょっと長めで10分ぐらいの動画にしてみましたよ。
10分だとBGMが上手く載せられないみたいっす(汗)
ま、暇つぶしにご覧下さい。


RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-22 : 動くRIVER : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年7月19日WOSおかキン09~10第2戦)

今回の大会に使ったプラクティスは・・・いっぱいです
大会の1週間前は自分でオフリミットと決めていたので、一切ロッドを振らずに見てるだけ~
数少ないクオリティーフィッシュに出来るだけプレッシャーをかけないように配慮しました・・・

今回はリミット2本で-500gのハンディーがあったので、リミットメイクは一切考えてませんでした。
(時間も短いので、リミット3本だったらそれもアリですが、-500gを消すにはこの方法しかないと思ってました)

エリアの選択も基本的にキロフィッシュが捕れそうな場所のみを選択
とは言っても、そんな場所がいっぱいある訳ではないので、確立が高い場所に時間をかけて確立が少ない場所はバラックでサクッとチェックする作戦でした。

結果はHPの釣行記に書きましたとおり、10時までは冷や汗ダラダラな展開でした
まぁビックフィッシュを狙っていたので、この展開は想像してましたけどね
で、最悪の結果が頭をよぎり出した頃にあの魚が釣れたんです

この時は久しぶりに手が震えましたよ
40cmぐらいだと思ってたら、ネットに入れて・・・「んっ結構デカくね?」
この1本で一気に息を吹き返して、違う意味で焦り出しましたね
(3連覇が何度も頭をよぎりました^^;)

結果的に大きなミスを犯してしまいました・・・
その後、すぐにグッドサイズを発見しましたが、それまでに散々サイトで苦戦していたので、ランディングネットもあるって事で喰わせを重視してライトリグを入れてしまいました・・・

すぐに反応してフッキングにも成功!!
ところがランディングネットが届かないという完全な私のミスでした(泣)
結果的にそのまま終了となり、頭に残るのはタラレバばかり・・・

実は大会終了後にエバさんと後半戦もやったんですが・・・
午後の部は完全試合となってしまいました。

その事を考えると、あのタイミングであの場所に入れた事が凄い事だったんだなぁ~って思います。
結果も大切ですが、内容はもっと大切ですよね。

私はサイトフィッシングはキライじゃないので、昨日はホントにエキサイティングな1日を過ごせました^^
そして今日も某川のボート釣行を急遽止めて、昨日の場所にてオカッパリしてきました
結果は完全試合ですが、少しだけあの場所の「癖」みたいなものが分かったような気がします。
今後に生かせるといいんですが・・・

それともう1つ、昨日の午後と今日のオカッパリ(4時間ぐらい)をしてみて思った事・・・
大会で釣れた50cmがスーパーウルトラミラクルだったと言う事です
ホント良く釣れたなぁ~って思ってます。

次回はハードルアー限定大会らしいので、今から悩んでます(爆)
あぁ~どうしましょう(滝汗)

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-20 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日は「おかキン第2戦」

今日はおかキン09~10第2戦に参加してきました。
オカッパリはやっぱり面白いですね!!
今回も驚き連発って感じの釣行でした
「おかキン」勉強になるなぁ~
HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-19 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ラインの話・・・

とは言っても大した話ではないですよ(爆)
皆さんはどんなラインを使っていますか?

私が現在使用しているラインはフロロが6lbと14lbでナイロンが16lbと20lbと25lbです。
ナイロンの16lbは巻物用でサンヨーGT-Rを昔から愛用してます。
他のナイロン20lbと25lbはカバー用で東レ・スーパーハードポリアラミドプラスを使ってます。

今回の話はフロロの方です。
私の釣りの中でも最も使用頻度が高いラインですが、使っているラインは・・・
2009年7月16日
サンラインのベーシックFCです。
小遣いの少ないお父さんには強い味方ですね^^;

私の場合、普通の人よりも釣行回数がちょっと?多いので、良いラインを使っていたらライン代だけで月の給料がさよ~なら~してしまいます
(本当は良いラインを使いたいですけどね・・・)
しかし、安いラインを使う代わりにラインはドンドン変えます。
ラインチェックをマメにして、「んっ?」っと思ったらすぐに結びかえる。
そのかいあってか最近ではラインブレイクが殆ど無くなりました。
(フッキングミスはあっても、ラインブレイクは少ない)

ところが、先々週の事でした・・・
久々に平日に仕事が休みになり、工作船Xを投入してとある場所へ・・・
想像していたよりも反応が悪かったので、集中力を欠いていたその時に激バイト!!
エリア&喰い方からして間違いなくバスでした・・・
しかも50クラスの
ボート際で、強烈な突っ込みを2回程くらいラインブレイク
・・・。
言葉が出ません。

微妙に引きずってます
こういう経験をしないとラインの大切さとかって気がつかないんですよね・・・
その魚を掛ける前にちょっとしたリップラップを攻めていました。
きっとその時に・・・
悔しすぎる。

魚に教わるってこういう事なのかなぁ~
それ以来、さらにラインチェックが厳しくなってます(爆)
皆さんもラインチェックはマメに行いましょう!!
後悔するのは自分ですよ(汗)

話は変わって、あっちのブログに写真をUPしましたよ。
お暇な時にご覧になって下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-16 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

久々の動画ですよ。

関東もいよいよ梅雨あけしましたね
本格的な夏の到来ですよ

昨日は釣行後記をUPする予定でしたが、ヤフージオシティーズ(HPのサーバー)がメンテナンスをやっていたようで・・・テンションが更新を止めてしまいました

お詫びといっちゃなんですが、今日は久々に動画のUPをしましたよ
「動くRIVER」の今回の更新はRIVERの仲間ファイル(その2)をお送りします

今回ご紹介するのはブログ「METABOLIC BASS」の管理人であり、写真ブログRPCのキャプテンを務めるyutaさんです。
それではご覧下さい


RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ

2009-07-14 : 動くRIVER : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

完全無っ!!

今日も某川へ・・・
まさに「完全無っ!!
っていうか、使い方あってるのか?
5時から17時まで釣りして、魚からの反応は10回あったんですが・・・
フッキングは出来ませんでした(泣)
ネタが薄すぎるのでHPの釣行記はUPしません。

明日のブログにて釣行後記は書くと思います。
たぶん・・・
今日は「田舎に泊まろう」でも見て早く寝るか

PS
トキッ!!」ってなんだ???

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-12 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣れました。

今日もバラック勝負してきました。
新しいバラックのサウンドは最高ですねぇ~

釣果の方は何とか1本釣って帰宅となりました
狙ったピンスポットからキャストがズレて(50cmぐらい)しまいましたが狙っていた場所からぶっ飛んで来てモンドリアーノバイトしました
(通常では50cm離れたらバイトしない)
2009年7月10日(1)
久々に激しいバイトでした。
新しいバラックのサウンドのお陰か、メインフックにガッチリとフッキングしてましたね
サイズの方は・・・
2009年7月10日(2)
42cm。
尻尾の下が少し削れていて、アフターからようやく回復してきた魚のようです。
バラック勝負・・・やめられませんねぇ~
今日の釣行は、HPの釣行記&ブログの釣行後記はUPしませんのでお許しを(ネタ薄の為)

今週は毎日何かとブログを更新してます
夏バテしないように、気合を入れて毎日更新してみました(釣果は夏バテぎみですが・・・)
それとあっちのブログにも写真をUPしてありますので、お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-10 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

さらに・・・

昨日のサステキクローですが、見れば見るほど釣れそうになってきましたよ(爆)
私の通うフィールドでどんな使い方が出来るのかと色々と調べてみました・・・

すると、ちょっと面白そうなのを発見
これもDウザーのネタのようですが、面白そうなのでパクってみます^^;

サステキのシンカーにシリコンラバーを巻くチューニングで、動画などをみても釣れそうな感じです。
シリコンラバーを巻いたサステキシンカーです。
2009年7月9日(1)
(見やすいようにラバーを束ねて撮ってます)
普通に置くとこんな感じです。
2009年7月9日(2)
そしてサステキクローにセットしてみると・・・
2009年7月9日(3)
要はラバージグですね^^

しかし・・・これはサステキシンカーなので、見た目はラバージグでもアクションは全然違うんですよ。
某川での冠水ブッシュの天丼釣法でもアピール力は大ですね^^
ブッシュへのすり抜けもシリコンラバーなので問題ないかと思います。
サステキってラインの抵抗も通常よりも少ないのでスルスルと落ちすぎます(それが良い時もありますが)
その為、「オイオイっ!ちょっとフォールスピード速すぎじゃないか?」って思う時がありました。
「もう少しゆっくりと落としたいんだけど・・・」
そんな時はこのラバーチューンしたサステキシンカーを使うと良さげっすね
さらに。サステキはシンカーが一番下になるので、根掛かりが多いようなゴロタ場などでも威力を発揮しそうな予感です。

冠水ブッシュやヘビーカバーに限らず、軽めのシンカーもあるので普通に葦撃ちなどで投入しても面白そうですね。
ちなみに今回シリコンラバーを巻いたサステキシンカーのウェイトは1/8ozと3/16ozです。
最近釣れてないから色々と試行錯誤してます。
ちょっとサポートプロの宣伝見たくなってしまいましたが、それだけ期待しているって事で

使い方によってはヘビーネコリグなんてのもありかなぁ
想像は膨らむばかり・・・あとは釣果かぁ
頑張ろう

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-09 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

相性?

好きなルアーってありますよね?
好きなカラーとか好きな釣り方とか・・・

釣れそうなんだけど、何故か釣れない
釣れないから使わなければいいのか?
っと思う時もありますが、釣れそうな気もする

私の使用するワームにもあるんです。そんなワームが・・・
サステキクロー(1)
「ジャッカル サステキクロー」
発売から数年経っていると思いますが、私が使い出したのは確か・・・2年ぐらい前かな。
とりあえずお試しと言う事で、当時の信頼カラーであったグリパンアオラメを3袋購入
サステキは勿論の事、テキサスリグやラバージグのトレーラーに使っていましたが・・・釣れない
釣れそうなんだけど釣れないんです
先日世界記録が出た(まだ申請は通っていないようですが)琵琶湖などではガンガン活躍しているサステキクローですが、私のフィールドで私が使うと何故か釣れないんです・・・
しかもアタリすらない

サステキ仕様では、カバーへのすり抜け性といい殆どストレスを感じずにテンポ良く撃てるのでいいんですが・・・
使い方なのか、使う場所なのか???
先週日曜日の某川釣行で、2年前に買った3袋のラスト1個が無くなってしまいました

3袋も使ってワンバイトも無いワームなんて珍しいですよね
普通に釣れると思うんですが、相性が悪いんですかね?
某川では撃ち切れないカバーが沢山あります。
きっと、これでしか釣れないバスも居ると思うんですが・・・

今回はグリパンアオラメから最近の標準色「コーラ」へチェンジ。
サステキクロー(2)
これで釣れなきゃもう知らん
2袋しか売ってなかったので2袋ゲット
釣れそうな気がするんですけどねぇ~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-08 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

青空。

タイトルに深い意味は無いですが、今日は久々に青空がみれましたね
2009年7月7日(1)
青い空って好きです。

さてさて、今日は夕方にタックルを軽く整理しました。
ボート&オカッパリをやる私のタックルは結構メチャクチャだったりします(爆)
無いと思って購入すると、オカッパリ用のバックに入ってたり
ワーム・フック・シンカーなどは特にやらかしてしまいます

その為、たま~に在庫のチェックをしないと散財してしまう訳でして・・・
ま、使うものですからいいんですけどねぇ~
って事で今日はワームの整理をしてみました
2009年7月7日(2)
いつもこんなにボートに積んでます(爆発)
ジップロックの中サイズを5袋も・・・
取り出しやすい様に種類別に分けて入れているんですが、殆ど使うのは決まっているので分ける意味無いかもね
これはボート釣行用のワームですが、オカッパリの時はここから取って使ってます(オカッパリバックへ)

アルミボートなので、タックルは出来るだけ少なくしたいんですが、心配症と言うか使いたい時にないと嫌なんですよね
そして、特にお気に入りのワームやカラーは多めに仕込んでます
最近はボートで釣れないからワームのカラーローテーションなんかもやるので尚更大量に持ち込んでます(汗)私のボートが遅いのはこれも1つの原因っすね^^;

話は変わって、暗くなってからバラック勝負に行ってきました。
結果はノーバイト。
ま、いつもの事なので全然ビビリませんが、去年から愛用していたバラックを殉職させてしまいました

ここ最近は、金属疲労を感じていて音がイマイチだったので、いつ新品に換えようかと悩んでいました。殉職させてしまったのは残念ですが、いいきっかけになったかな
バラックのストックは持っているので、すぐに新品をキャスト
チューニングをしながら数キャストすると・・・さっきのと音が全然違う
「これこれっこれぞバラック」って感じの音を奏でてました
またバラック勝負が楽しみになりましたよ

近々釣れそうな気がするぅ~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ

2009-07-07 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年7月5日某川)

昨日の釣行を振り返ってみます・・・
「釣れない釣れない」と自分で思い込み過ぎているのか良く分かりませんが、やっぱり釣れないと思います。今の某川は・・・

しかし、昨日の午前中(9時ぐらいまで)は魚の反応は良かったように感じます。
昨日の釣行では、前日の夜に上流域で降った雨の影響が大きかったように思います。
朝のうちは中流域までだった濁りが、午後には下流域まで達していました。
それと同時に大量のゴミも流れていたのでとても釣りづらい状況に変わっていきました。

岸際でのライトリグ(ワンド内を除いて)はゴミが浮いている為に封印され、私には点の釣り(テキサスリグやNSでのカバー撃ち)しか選択肢が無くなっていました。
濁りが下流域に移動するにつれ、バスからの反応は少なくなっていったような気がします。

こんな時に口から出る言葉は「あぁ~釣れない」こんな言葉ばかり・・・でも!!
撃つ場所や撃つ精度によって、魚からの反応は変わるんですね

昨日、別艇にて出撃していたレヴスペックさんは同じような場所を撃っていたにも関わらず、3本のグッドフィッシュを掛けていました残念ながらキャッチは出来なかったようですが、昨日の状況ではエリア&ルアーチョイスは正解だったんだと思います。
さらにバックシートのレヴJrが35cmのラージを見事に捕獲
これはお見事でしたね

自宅に帰ってきてから某川の水位をチェックすると・・・昨日は日中もグングンと水位が上がっていたようです。昨日は朝一にフィールドの水位を見て「満水だなこりゃ」っと判断。その後はぶっちゃけ水位の変動に気付きませんでした

言い訳を言っちゃうと、上流域が激濁り&濁流となっていた為、一日の大半を下流域で過ごしました。
某川の下流域(私の釣行エリアの下流域)はウェイクボートやジェットスキー天国になっているので、ショアラインを見ただけでは水位の変動に気付きにくいんです(引き波で水面が常に動いている為)
その為にいつもは携帯などのサイトで水位を見ているんですが・・・昨日に限ってチェックを怠っていました

要するに、水位などの変動にも気がついていれば、自分の狙っている場所への自信にも繋がったかもしれません。もう少し自信を持って釣りをしていれば、あと2,3回のバイトは取れたかな~何て思ったりもしてます。

釣れない時ほど丁寧に釣りをしなくてはいけないのに、釣れない時って雑になってしまいますこれも性格なのか・・・
でも、今回の釣行で少しだけ思い出した事があります
次回はその辺も試しつつ頑張ってみようと思ってます
アレとアレの玉も集まってきたし楽しくなってきたぞ~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-06 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

やっぱり釣れないですね・・・

本日も某川へ・・・
釣れないから凄く疲れますねぇ~
HPの釣行記をUPしましたので超お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-05 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新カテゴリー追加!!

20万ヒットを記念して新カテゴリーを追加しました
小貝百景」です。
私の通う上流域がメインになると思いますが、小貝川の風景をこのカテゴリーでUPしていきたいと思ってます。今回は記念すべき第1回目の更新です。
それではどうぞ
2009年7月2日
(クリックすると大きいサイズで見れます)

あっちのブログもバシバシと更新してますので、お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-02 : 小貝百景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月30日近所の川)

釣行後記っと、その前に・・・
昨日HPのアクセスが20万ヒットになりました

20万アクセスってやはり凄いと思います
HP開設当初は1日のアクセス件数は2~3件でした
ま、そりゃそうなんですが、この頃はアクセス数が1万になったらズバッと辞めようと思ってました。
その当時は、茨城に殆ど知り合いが居ない状態でしたので地元の友達に私がやっているバスフィッシングを紹介する&自分の近況報告的なHPでした^^;

アクセスが1万になった時、アクセス5万になったら辞めようと思いました^^:
前にも書きましたが、私のHPは重複アクセスはカウントされない設定になっています。
(時間が空けば重複もカウントされるのかな?)
どうせHPにカウンターを付けるなら男らしくこの設定でやってみよう
それが重複カウントなしにした理由でした。

個人のHPでアクセス数が10万になれば大成功だと私は思います。
勿論10万ヒットの時も引き際を考えました・・・
でも、応援して下さる皆さんや一緒に釣りをして下さる皆さんに励まされ、気がつけばアクセス20万になっちゃいました

HP開設から3年2ヶ月でアクセス20万達成
これは私がホームとしている某川のポテンシャルと私の周りの皆さんのお陰でもあります。
現時点ではRIVERのゴールは決めてませんが、いつか迎えるゴールに向けてこれからも楽しく頑張って行こうと思っています。

最後に今回HPアクセス20ヒット達成のお祝いメールや掲示板へのお祝いメッセージ本当にありがとうございます
これからも頑張りますので今度とも宜しくお願いします。


さて、前置きが長くなりましたが、昨日の釣行後記です
ここ数年、日本のフィールド(特に関東)では魚が釣れにくくなって来ています。
それは人的プレッシャーやバスの個体数減少などが理由かと思いますが、釣れにくくなってきている為に釣り方も昔に比べ難しくなってきています。

私の通う某川でもそれは同じ事だと思います。
先程も書きましたが、人的プレッシャー&バスの減少&環境破壊(護岸工事など)等がその理由ですが、一瞬だけバスが本来の姿を完全に取り戻しているような瞬間があります

朝マズメや夕マズメがそれに近いと思いますが、私が特に感じるのは夕マズメです。
某川にてボート釣りをする際、一昨年と去年はとにかく長い時間釣りをしました。
スロープに日の出前に到着して日没まで釣りをしてました。
私の知っている限りではこれを某川でやっていたのは私の他にエバさんただ1人です。

お昼・14時・15時とだんだん釣り人が減っていく中、エバさんだけは朝から夕方までみっちりと釣りをしていました。私を含め、これが良いとは言えませんが、一日の中で少しずつですがフィールドは変化しています。

長い時間釣りをする事でその変化を見る事が出来る。
自然との勝負なので、同じ条件は絶対にない。これを克服するには経験を積む事が大切だと思います。経験を沢山積む事で、少しでも状況にアジャスト出来るようになるのではと思ってます。
日本のフィールドに対応するにはこうするしかないのか・・・
ってか、海外のフィールド知りませんが(爆)

しかし、よく雑誌などに載っているシーズナルパターンやセオリーが高確率で嵌る状況があります
それは夜ですね^^;
バス本来の動きを見せてくれる感じがします。
これはやってて面白いです
居そうな場所に居る。ここで喰うはず。って場所には殆ど居るようです。
多少の条件はありますが、頭の中にある「ここでしょう!!」って場所には殆どいます。
しかもやる気満々のバスが
昨日の42cm(1400g)もやる気満々でしたよ
2009年6月30日(1)
42cmにしては異例の極太さですね^^;
お腹パンパンで、いったい何を食べているのか???と言った感じでした。
フッキングはまたしてもトレーラーフックの逆さ付けに助けてもらいました
2009年6月30日(2)
(撮影はキャプテンですが分かりずらいですよ
バス本来の動きが楽しめるナイトバッシングですが、足場や近隣の住民には十分配慮して行って欲しいです。ナイトバッシングをされる方は出来れば十分下見をした上での釣行をお勧めします。

あなたも衝撃的なヒットシーンが味わえるかも・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-07-01 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。