スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

痺れますねぇ~

HPのアクセスが20万ヒットになりました
いつもご覧になっている皆さん、本当にありがとうございます
これからも体力&精神力が続く限り頑張って更新して行こうと思います。
今後とも宜しくお願いします!!

今日も近所の川に行ってみました。
凄くエキサイティングな釣行が出来ました。
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-06-30 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月28日某川)

ちょっと遅くなりました。
仕事で遅くなった訳ではなく・・・ご想像通りのバズ勝負をしていたんです(爆)
結果は2バイトノーフィッシュ
メインエリアで1発出したんですが、フッキング出来ず。
タイミングを変えて再度入り直しましたがノーバイト。
新規開拓を試みて、油断してたらド派手に1発出たんですが・・・油断してたので勿論ミスりました(泣)
さらに本命エリアに移動して再チェックして終了となりました
ちょっと水位が高いかな・・・

話は変わって昨日の某川ですが、大きいサイズが全く釣れないです。
毎年この時期(梅雨)になると、一気に姿を消してしまうビッグバス。
(多分居るけど喰わないんでしょうね)
難しいですね。

でも釣りたいのが釣り人です。
何とか攻略の糸口が見つかればいいんですが・・・
今回の釣行では少し考え方を変えてチャレンジしてみたんですが、内容はイマイチでした。
小バスの反応はいいものの、ビッグバスからの反応は全くありませんでした。

これからのバスは餌を第一に意識していくと思います。
産卵を終えて手っ取り早く体力をつけるにはザリガニや手長エビが食べ易いでしょう。
HPのトップの画像を見てもらえれば分かると思いますが、最近の某川ではザリガニがいっぱい居ます。
昨日の釣行でも20匹は目撃しましたよ
その殆どが4in(10cm)ぐらいのザリガニでした。

どっちかと言うと、ザリガニは浅い所に居ると思います。
スポーニングの後に、浅い場所で手堅くザリガニを食べて体力を回復。
その後、お好みでベイトを探しに深い場所や上流域を目指すバスも居るでしょう。

一年を通してザリガニを食べているバスも居ると思いますが、魚好きも居るはずです。
昨日は釣りの最中にこんなのも発見しました
2009年6月28日(1)
ハス」でしょうかね?
死んでますが、たまたま流れてきたのを捕獲してみました^^
サイズはやはり4in(10cmぐらい)のようです。
2009年6月28日(2)
(ファットイカとのサイズ比較)
下流域(堰の近く)ではシャローにてラージやコクティーの稚魚も元気に泳いでいます。
きっとこの稚魚達も餌になっているでしょう

次回の釣行ではこの辺の餌も意識して釣行してみようと考えてます。
次は釣りたいなぁ40UP・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-29 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

某川の梅雨嫌いです(笑)

本日は某川へ・・・
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。
ん~難しい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-28 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月25日近所の川)

今日は忙しいので前日(25日)の夜に釣行後記を書いて予約投稿してます。
この予約投稿は便利ですねぇ~

いやぁ~昨日のバラックは楽しかったです^^
2匹目の47cmは「いったか?」と思いましたよ
3月から投げ込んだもんなぁ・・・

もし、茨城で「2009年バズベイトキャスト数選手権」があったら現時点でかなり上位に入ってると思いますよ(爆)さらに、茨城で「2009年バズベイトアタリはあったけどフッキングしなかった選手権」ってのがあったら、これも間違いなく上位に入ってると思います。

それだけ今年は昨日の1本と釣るのに苦労しました
しかも、昨日の1匹目は外掛かりでした・・・
2009年6月25日
最近フッキングが悪いからトレーラーフックを逆さに付けてたんですが、これが良かったのかな?
この1匹目は激痩せのドアフター君で、しかも今流行の?しゃっくだったのでメインフックにフッキングするのは難しかったと思います。

2本目は魚体は綺麗で回復系の魚だと思うので、フッキングはバッチリ決まってました。
バイトもド派手に出ましたよ~

今年もいよいよこのシーズンがやってきたって感じですね^^
ワクワクしてきた
そうそう、こっちも楽しくやってますので良かったら覗いて見て下さい^^

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-26 : 釣行後記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

キタ - .∵・(゜∀゜)・∵. - ッ!!

今年は3月からバズベイトを投げてましたが、やっと!やっと!!出ました
5月に入ってから結構出してたんですが、中々フッキング出来なくて
今日やっとバラックで2009年初フィッシュをゲッツ出来ました
超嬉しい~HPの釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-25 : 釣り : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月21日WOSおかキン09~10第1戦)

年間1勝を目標にいよいよ開幕した09~10シーズンの「おかキン」にて、開幕戦で優勝する事が出来ました

正直言って、今回の開幕戦ではハンディーも付いていたので、何とか(サイズは関係なく)1本をウェイイン!!それが目標でした

今回の大会にあてたプラクティスは2日です(微妙ですね~)
1日は一週間前の土曜日でした。
この日は潮来にある超大型釣具店にある物を探しに行きました。
(結局、目当ての物は手に入らず・・・)
その帰りに新利根水系を見て回りました

結果・・・ノーバインティング
時期的に去年と同時期開催と言う事で、去年の優勝エリア&BFエリアをメインにチェック。
(去年の大会でも両エリアにて魚を触っていたのも理由の1つです)
昨年のBFエリアでは昨年同様、魚影はとても多いと感じましたが魚からの反応は全くない・・・
しかし、今回の大会は大潮と絡んでいたので、良く分からないけどもしかしてもしかする
なんて考えてました。

去年の優勝エリアでは水位が低くて話にならんって感じでした。
とは言っても水位次第では激変する場所だったので、大会一週間前の天気が気になりました。

翌日の日、月、火曜日と夕方から雷を伴う激しい雨が降ったので、かなり期待大・・・
しかしその後は雨が降らず
天気予報もコロコロと変わりプランが全く決められない状態が続きました。

2回目のプラクティスは大会前日の土曜日です。
仕事が終わってから今まで釣りをした事がない場所をザクザクっとチェック。
これまた全くのノーバイト(滝汗)

夕方になってから去年の優勝エリアを見に行くも・・・やはり水位が低いようです。
帰宅後、タックルを準備するが・・・全然決まらない。
仕方なく、ロッド7本を準備。特にメインになるであろうロッドのラインを新品に巻き換えて準備を終えました(通常オカッパリではベイト1本&スピニング1本の厳選タックルで挑んでます)

そして大会当日・・・
3時30分に起きて準備を済ませて車に乗り込むと、フロントガラスにポツポツと・・・
雨です。次第に本降りになり、このタイミングでこの雨だったらアソコ(去年の優勝エリア)が熱くなるかも

とは言っても、朝一に行って水位が低かったら頭の中が真っ白になってしまうので(今回の大会はまず1匹を目標にしていたので)まずはプラン通りにキーパー場所を目指しました
少しでも時間を無駄にしない為に、途中に気になる場所があったら軽くチェックして行きました(テキサスリグ&クランクベイトにて)間違って釣れてしまえば展開も早かったんですが、そう簡単には行きません

HPの釣行記にも書きましたが2箇所程チェックしてキーパー場所へ到着
さすがに去年のBF賞エリアだけに既に銀座となってました
プレッシャーを避けて人の居ない場所に入って釣りをスタート

思ったよりも魚からの反応がよく、プラクティスの時とは明らかに状況が変わっていると感じました。
きっとこの雨のお陰だ強烈な雨のせいで、レインウェアーの中までビッチョリになりましたが、心の中では・・・もっと降れ~もっと降れ~と思ってました。

タイミングを見計らい、キーパー2本が獲れたので移動を決意。
期待を胸に移動中の車内ではEXILEを熱唱(爆)
テンション上がってきたぜぇ(←クイクイッと^^)
ま、この時点では勿論勝ちはないと思ってましたので、自分の世界ですね。
達成感を求めてと言うか・・・

そしてポイントに着くと水位がグングン上がってたんですよ
水位が上がっていると言う保障は無かったんですが、去年と殆ど同じ条件だった事から期待して向かって大正解でした

で、結果は釣行記の通りです。自分でもビックリ(汗)
しかし、ここで釣るにはいくつかのキーがあったと思います。
1本目の1400gは別としてその他の4本は全て中層で釣りました。
この中層がここを攻略する今回最大のキーだったように思います。

結果的に釣るたびにサイズが落ちていった事から、ここの魚を全て釣ってしまったような感じがしました(笑)しかし、条件が揃えばまた魚が沸いてくる。そんなポテンシャルを秘めた場所である事も付け加えておきます

今回とても良いゲームの組み立てが出来たんですが、自分1人の力ではない事も分かっています。
いろいろな事が重なり、今回の優勝に繋がったんだと思います

1つだけ例を挙げるなら今回の釣行が大会であった事。
これは一番の理由かもしれませんね^^
前回の大会で勝った時もそうでした。
この「おかキン」に参加していると、時に自分の力以上の結果が出てしまう時があるんです
自分でも信じられない瞬間がある
それは大会に参加している皆さんのお陰だと思ってます。

長々と偉そうに語ってしまいましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました^^
また次回の大会も頑張ります

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ


2009-06-23 : 釣行後記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

遅くなっちゃった・・・

珍しく仕事で帰りが遅くなり、先程無事に帰宅です(汗)
月曜日恒例?の釣行後記ですが、明日UPしますのでお許しを
それではまた明日~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-22 : mana`s eyes : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

午前中の雨が嘘みたい・・・

今日はWOSおかキン09~10第1戦に参加してきました。
久々にお魚と引っ張りっこ出来ました
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-21 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

陽がのびたね・・・

最近は陽がのびましたね^^
19時20分頃まで近所の川にてオカッパリしてました
ま、釣果の方は・・・ですがね(汗)
出るけどのらない毎回そんな感じです(泣)

ボート釣行も面白いですが、オカッパリも面白いですよね。
水辺に立ってルアーを投げなければ魚は釣れません。
どんどんフィールドに行きましょう

それはそうと、昨日HPのメールにて相互リンクのお誘いをして頂きました
アングラーズチャンス」って皆さん知ってますか?
誰でも無料で会員になれて、公認のメジャーを購入すれば大会にも参加出来る。
簡単に説明するとこんな感じです(←簡単過ぎですが)

普段通っている自分のフィールドで全国各地の凄腕バサーと競えるようです。
興味のある方は一度覗いてみてください。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-19 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月14日某川)

まさか2週連続は・・・
少し前までミラクル釣果連発って感じだったので、今回と前回のフィールドの変化には正直言って驚いてます

今年は、4月の後半から5月半ばぐらいまで、1つのラージパターンが嵌っていました。
そのパターンとは、私のイメージではフィーディングのバスを狙い打つイメージで釣っていました。

現在の某川はアフターのバスと回復系のバスの2種類が居ると思いますが、スポーニングを終え体力が回復したバスは活発に餌を捕食するので、4月後半から5月半ばまでのラージパターンが更に強烈になると考えてました。

ところが・・・
梅雨入りと同時にそのラージパターンが消滅
小バスさえも居ない状態に・・・
何故でしょう?

「フィーディングのバス」と思っていましたが実は違うのか???
釣れていた時の状況を考えても、きっとフィーディングのバスだったと思うんですが・・・
最近少し考えているのは「餌が変わった?」って事です。

ま、もし餌が変わってた(少し前に私が釣っていたバスの餌から)としても、そこに合わせていくのは難しいでしょうね
昨日の釣行ではそんな事を考えながら釣りしてました。

水質的にも問題ない(目視した感じ)のに1日釣りして午前と午後で1バイトって・・・
確かに毎年この時期(梅雨)は大苦戦しています。
去年のこの時期にやっていたスコーンリグでのコクティー狙いという手もありましたが、そこはあえて封印。実際に試してみても今年も通用するか分かりませんけどね

最近は自分のスキルアップの為にもデカイラージ狙いに絞っての釣行をしています(殆ど言い訳に聞こえるかもしれませんが
玉砕したなら玉砕したで、見えてくる事もあるのでこれはこれで楽しかったりもしてます。

苦労した分だけ釣れた時の喜びが大きいのも確かなので、次に釣れたラージは凄く嬉しいと思います出来る事なら「しゃくれ」クラスでお願いしたいところですが

使うルアー(特にワーム)なども、最近では少しだけマンネリしてきていたので、ちょっとだけ刺激を求めています。某川では人気?のあのワームにも興味が出てきたり(今頃)ストレートのワームも気になってみたり・・・

本当は釣れている時に色々と試せると良いんですが、釣れている時って釣れているルアーに偏ってしまうので、こういう時(釣れてない時)に色々とテストしてみると良いかも知れませんね。
違う物を使う事によって、今まで信じて使ってきた物の良さが分かったりもしますしね。
良い機会だと思って色々とやってみようと思います

少しリフレッシュするのもいいかなぁ~
次回の某川釣行では結果が出せるといいんですが・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-15 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

試練の時・・・

キィーーー」ってなりそう(笑)
本日も某川へ・・・
釣行記を軽めにUPしましたので超お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-14 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たまには釣りネタ・・・

いよいよ梅雨入りしたんですねぇ~
某川のカバーも葉っぱが生い茂り、ヘビーカバーになってきましたね

ヘビーカバーでのフッキングは、木の枝などにラインが触っている為にフッキングパワーが伝わりにくいです
そんな時は、フッキングパワーロスを計算した上でのフッキングが必要になってくると思います。
フルパワーフッキング」です^^
(たまに枝にフッキングしてしまう事も・・・汗)

私の場合、後で後悔したくないので、ヘビーカバーでは出来るだけフルパワーにてフッキングするようにしています。フッキングの流れでカバーからバスが出てくるって言うのが理想なんですけどね・・・

最近では左巻きのリールが流行?しているようですが、私は数年前から(以前は全て左巻きのリールを使用)巻く釣り&撃つ釣りには出来るだけ右巻きのリールを使うようにしています。

巻く釣りでは右巻きを使った方がゆっくりと巻けるから。
そして撃つ釣りではフリッピング&ピッチングのし易さと、フッキングパワーUPの為です。

カバー撃ちの醍醐味は、フッキング後にバスの重みを感じた瞬間だと思ってます
そんなフルパワーフッキングに対応させるべく、昨年から愛用しているパイルドライバーも「ヘビー」タイプに変更
2009年6月10日
(※画像のパッケージには2パック分入ってます)
次回の釣行から早速実践投入
ま、ノーマルのパイルドライバーでも今までフックを伸ばされた事はないですけどね(爆)

問題はフックが重くなるので、比較的小さいワームを使用した時にどうか・・・
ま、あまり細かい事を言っても仕方ないのでとりあえず使ってみよっと

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-10 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年6月7日某川)

確かに釣れないのかもしれない・・・
今年の某川の状況です。

私の場合、今年はイメージした魚が釣れていたので、ちょっと勘違いしてたかも
「釣れているような錯覚」をしていたのかも知れません^^;
先週も内容は良かったものの、魚からのバイトはたったの3回でした。
その3回をミスなくキャッチ出来たらサイズが良かった。たったそれだけのような・・・

いつも思うんですが、私は周りの人よりも魚のバイトは少ないんです。
皆が「アタリはあるけど~」って時でも私の場合は・・・
「嘘~アタリなんか全然ないよ」と言った感じです。
常に綱渡り状態です(爆)
今年はその綱渡り状態が上手く噛み合い綱から落ちずに済んでいました^^v
ところが・・・
昨日は思いっきり「落ちた」感じがしました。
頭の中は真っ白に・・・
寝不足か?
いや、そうではない。
完全に見失ってしまったようです
時期的に難しいのは分かっていたんですが、ここまで魚の反応がないと修復不能です。
次回までに修復出来るのかですが、価値のある1本を目指して頑張ります

ってか、昨日はマジで落ちそうになったんですよ
2009年6月7日
終了間際の16時20分頃の出来事でした・・・
この外れているデッキは、バッテリーを出し入れする場所なんですけど、このデッキに右足を乗せて(左足はエレキ)釣りしていたら・・・いきなりこのデッキが抜けちゃいました

当然、バランスを崩したわけですが、間一髪で水中ダイブは逃れました
結構ボディーバランスには自信があるんですが、マジで落ちたかと思いましたよ
(釣れてないから釣行記のネタ的にはアリだったかなwww)
次回の釣行では水着でも着ていこうかな・・・

ま、昨日の釣行では辛い1日となってしまいましたが、前日の土曜日には凄く良い経験が出来たんですよ
探し続けていたアレにやっと逢えたんです

詳細はRPC(RIVER PHOTO CLUB)を観て頂ければ分かるかと思いますので、お暇な時にご覧になって下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-08 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

また先生にお願いして修行せねば・・・

今日も某川へ・・・
まだまだですね~
釣行記をUPしましたので超お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-07 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

集中力・・・

ここ一番で結果を出す為に、たまに集中力を鍛える修行をしています・・・
先週の土曜日も、とある場所にて修行してきました
日曜日の50UPはこの修行の成果か





















集中力(1)
(キャノンEOS 50D&タムロンB003)
集中力(2)
(キャノンEOS 50D&タムロンB003)
動きが速く、不規則な飛び方をする「ツバメ」が先生です(爆)
集中力を極限まで高めて先生の動きに対応する・・・
なんちゃって
もっと腕を磨かなくちゃ

RPC(RIVER PHOTO CLUB)にも写真をバシバシUPしてますので、お暇な方はお付き合い下さい

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-06-03 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年5月31日某川)

奇跡
と言う言葉って、こういう時に使うんだな・・・

今年の某川は変
今年私が良く口にする事ですが、何故「」なのか。
イメージですが、比較的簡単にデカイラージ(40UP)が釣れるんです。

去年の私の釣行記を観て頂ければ一目瞭然
去年のこの時期(4月~5月)は全くデカイラージが釣れてないんです・・・ラージどころかコクティーも釣れていないです・・・

何とか釣れたとしても、釣れるまでのプロセスが物凄くしんどい状況でした。
去年のある日、スロープにて有名な人にお会いしました・・・

まな「ラージが釣れないんですけど、どうなってるんですかね?」
有名な方「1日中ボーズ覚悟でラージを狙わないと釣れないよ!!」
更にこんな事も言ってました。
有名な方「ボーズ覚悟でやって、釣れても1本ですよ」
(去年の今頃の話です。夏は別)

去年は意地になってラージを狙っていました。
ラージを狙うにはテキサスリグ&カバー撃ちみたいな感じで・・・

去年の今頃の口癖は
「あぁ~釣れね~」
「しかし釣れない」
「ここで釣れなくちゃ」
こんな事ばかり言ってたような気がします^^;

しかし、去年徹底的にテキサスリグを使いまくったお陰で、今年の4月~5月はテキサスリグを封印出来た。
元々、ボートでの接近戦にあまり自信がない(操船技術)ので、去年はテキサスリグにて釣りをしていても自分でポイントを潰しているような気もしていました。
それと、テキサスリグだと私の通う某川は全てと言って良いほど、どの場所も良さげなポイントに見えてくる

結果的に、ダラダラと中途半端なストレッチに時間を使い流してしまう。
そんな悪循環がありました
それでも去年は1日ワンバイト!何処かで出ればデカラージ
そんな事を思い撃ち続けた訳です

しかし、今年は去年の結果を元にテキサスリグを封印。
(注意:4月~5月のテキサスリグが良くないって事では無いですよ。勿論釣る人は釣っています)
冬から使っている食わせのライトリグなどをメインにほぼスピニングタックルオンリーで春先の気難しいバスを狙い続けました。

その結果、「今年の某川は変」ってな事になってます
まだまだ今年の4月~5月について、書こうと思ったらいっぱいあるんですが・・・
ここはこの辺で止めときます。
去年の「ラージ=テキサスリグ=カバー撃ち」を捨てた事によって、色々な事が見えた感じがします。

でも、昨日の50UPは何故かテキサスリグ・・・
矛盾してますねぇ~
一年の中で季節の変わり目ってとても釣りづらいと思います。
今はそんな時なのかなぁ~
春から夏へ・・・

そろそろテキサスリグでのカバー撃ちも視野に入れて置かないとと思って昨日はボートにテキサスリグをリグって置きました。
ま、何だかんだで一年中テキサスリグってリグってあるんですけどね
ただし・・・昨日はテキサスリグをリグる本気度が違ってた
いつもはMHかHのロッドにその場に応じてサブ的要素でテキサスリグをリグっていましたが、昨日はフリッピングロッド(エッジプライドEPGC768)にリグっていたんです。
ナイロンの25ポンド&TDジリオン100SHを組んだこのタックルは私の持つタックルでも最強のコンビでした。

昨日は1日中ころころと気圧の変化があり、曇ったり場所によっては少し雨がパラついたり・・・
かと思ったら少し晴れそうだったり・・・って感じでした。
2本を釣ってからピタリと反応が消え、今年のテーマであるラン&ガンを繰り返すも・・・イマイチ。
少し上流へ上がると、水位を落とし始めていたようで、カレントが普段よりも強い状況
これじゃライトリグなんかやってられないや・・・

って事で、今年封印していたテキサスリグにシフトした訳です
それが「奇跡」を起こしてくれました
2009年5月31日(1)
(実はデジイチもボートに積んでましたが、三脚使用だったのでピントが合わせられずHPの釣行記には使わなかったんです
やっぱり季節の変わり目なのか?そろそろカバーも熱くなって来そうな予感・・・
2009年5月31日(2)
溜まりませんね~このサイズは

っとまぁ昨日の奇跡はこんな感じです。
ちょっと長くなりましたが、雷が鳴ってきたのでこの辺で終わります(爆)
次はどうかなぁ~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ


2009-06-01 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。