スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

釣行後記(2009年4月29日某川)

昨日の釣行は厳しかったです。
1日釣りして朝のアラゴンで釣った1本のみでした。
魚からの反応もその一回だけ

結果から言うとワンバイトワンフィッシュとなってしまいましたが、1日の釣りの内容的には迷いも無く充実した釣行が出来たと思います。

今回の釣行は「濁り」との戦いとなりました。
釣り人が嫌がる「濁り」ですが、今回はこの濁りのお陰でポイントやルアーの選択に迷いも無く釣行出来たような気がします。

ポイントについては、濁った事で水の浄化作用のあるような水生植物にタイトについていると判断。
この時期の実績カバーなどを攻める時にも普段よりタイトに、そして時間をかけて攻める事にしました。

ルアー選択に関しては、やはり濁りを意識してカラーは派手目、音も大きめといった感じでチョイスしました。それが功を奏しアラゴンでのヒットに繋がったようです

あとはタイミングを変えてひたすらラン&ガン
今回の釣行は久々に1人での釣行だった事もあり、かなり動きました
スタート時では燃料タンクに約半分のガソリンが入っていたんですが、釣行終了後に燃料タンクをみると・・・殆ど空っぽでした

やはり川の魚は動きが速いと思いますので、自分もドンドン動いた方がいいと思います。
一度で見切るのは早すぎる。
そんな事を感じた今回の釣行でしたが、イマイチ結果が着いて来なかったです・・・

魚が居ないはずは無い!っと思いたいので「居るけど喰わない」「居るけど喰わせられなかった」そう思う事にします午後には一瞬魚が動き出した感じもしたんですが・・・気のせいだったようで・・・(爆)
また次回頑張るとしましょう

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
2009-04-30 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ムズイ・・・

今日も某川へ・・・
かなりタフだったです。
次回頑張ります
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-29 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

某神社(その2)

昨日に引き続き、某神社への「まなさん歩。」です。
この神社もレンズはタムロンB003にて撮影しました。
それではどうぞ
2009年4月26日(6)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
2009年4月26日(7)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
2009年4月26日(8)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
2009年4月26日(10)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
2009年4月26日(11)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
2009年4月26日(12)
(キャノンEOS KDX&タムロンB003)
と、まぁこんな感じです
タムロンB003は使い易いですね~
これ1本で焦点距離が18mmから270mmまで使えて手ブレ補正まで付いているので、ホント便利レンズです
26日の神社巡り編は今回にて終了となります。
次回の「まなさん歩。」は・・・これまた26日に撮影したSL編となります。
お楽しみに~

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-29 : まなさん歩。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

某神社(その1)

日曜日は久々にボート釣行をオフにしたので、のんびりと1日過ごしました。
で、「まなさん歩。」の更新です
枚数があるので、数日に亘って更新して行きたいと思います。
それではどうぞ。
2009年4月26日(1)
(キャノンKDX&EF28mm F1,8USM)
2009年4月26日(2)
(キャノンKDX&EF28mm F1,8USM)
2009年4月26日(3)
(キャノンKDX&EF28mm F1,8USM)
そして次はレンズをタムロンB003にチェンジして別の神社で撮った写真を2枚ほど・・・
2009年4月26日(4)
(キャノンKDX&タムロンB003)
2009年4月26日(5)
(キャノンKDX&タムロンB003)
第一弾はこの辺で・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-28 : まなさん歩。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年4月26日某川)

釣行時間約40分?
これで釣行後記を書いて良いのか???
とは言っても、たった40分ぐらいの釣行時間でコクティーの自己ベストを更新してしまったらしい
これは書くしかないでしょうって事で、少しだけ・・・

昨日は「新月大潮」の最終日と言う事で、期待をしていた人も多いと思います。
もちろん私もその1人でした。
ところが、前日の雨により川は激変しかも、天気予報では強風が吹き荒れるとの事・・・
ん~まいっちんぐマチコ先生」(←激古っ)

そんな時に工作船Xを貸してくれているNOBU君から電話があり、JBデビュー戦にまな艇を使用したいとの事(大会開催場所の霞ヶ浦も強風の予報が出ていた為、会場近くのスロープからボートを降ろすのにアルミボートが必要だったようです)

私のオンボロアルミで良かったら協力したい
そんな思いで土曜日に急遽まな艇NOBU君の元へ・・・足手まといになるなよ~

日曜日は風も出るので、私の操船技術ではまともに釣りにならないのでこれでいいのだ日曜日に釣りをするとしたら、風を避けられて前日の濁りの影響が比較的に少ない野池などでオカッパリをする事にした。

しかし、毎週決まったように釣りをしているので、こんな機会は中々ないぞ・・・
って事で、写真メインの日曜日を向かえたのであ~る。
昼間は260枚ほどの写真を撮り、とてもリフレッシュ出来ました。
夕方になり、ふと頭をよぎる「新月大潮最終日」ビッグバスを効率よく釣るには今回の大潮が最後?なんて思っていたので、やはりフィールドが気になる・・・

風向きを見ると、場所によってはチャンスありかなぁ~
時間も無いし、濁りがキツイので粘っても仕方ないと思いサクサク移動。
そして2箇所目でドラマが・・・

コクティーの自己ベストとなる47cm(1650g)のビッグコクティーが釣れました。
お腹もパンパンで今にも卵を産みそうなプリメスだと思います。
写真を撮っている時に、こんな事がありました・・・
HPに載せた両手持ちの写真を撮っていると、お尻から変な汁がトロ~~~リと垂れてました
ここで写真を撮っていたtommyさんが一言
破水してるぅ~
まさにそんな感じでした
よく犬がやる嬉ションならぬ嬉産卵?

あのデカコクティーは今日辺りに産卵してるのかなぁ~
それとも昨日あの後にチョメチョメ(←この表現も古っ)しちゃったのかな
短時間でも釣りして良かったぁ~

PS
最初にメジャーをあてた時に49cmだった時はマジでビビリました
でも、再度落ち着いて計り直すと47cm。
魚のコンディションは最高級だったので、最初に尻尾が49cmのメモリにかかった時は・・・
チョチョッと50いったんじゃないの
と言った感じで計り直しました。
それぐらいデカかったです。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ


2009-04-27 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ギリギリセーフ。

今日は少しだけ某川でオカッパリしてきました。
基本的にオフ日だったのでその他盛り沢山な1日でしたが・・・
日付が変わる前にHPの更新完了!!
お暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-26 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

すくすくと・・・

某川の鮭っ子が育ってます。
2009年4月24日
約10cm。
この子は残念ながら何らかの影響で亡くなってしまったようですが、現在鮭っ子がこのサイズになっている事を教えてくれました。
無駄死にでは無いぞ!!
この小さな命を無駄にしない為にも、参考にしなくては・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-24 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

考え方1つで・・・

たまには巻いたりもしてるんですよ~
2009年4月19日(4)
(画像提供:tommyさん)
ここ最近はハードルアーでの釣果が少なめな私ですが、一日の中で巻物に手を出す時間もあったりします。
中々結果が付いて来ませんが・・・
この時は19日の日曜日の釣行でシャローにフィーディングに来ているバスを求めてクランクベイトを巻いているシーンです。
トライ&エラーですね。
釣れればラッキー的な・・・

最近こんな事を考えてます。
例えば、1日に1バイトあるかないかって時に、1日に2バイト取るのって凄く難しいですよね。
でも、考え方を少しだけ変えてみる・・・

例えば、1日に300回キャストするとします。
それで1バイトしかアタリが無かったら、299回ミスをした事になるんです。
299回のミスを298回にする・・・これで2バイト
これなら出来そうですよね。
ちょっとした考えの違いで折れそうな気持ちも少しは楽になる。
少しでも多く良い魚を釣る為に色々と考えてます
ま、それでも釣れない時は釣れないんですが・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-22 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年4月19日某川)

昨日は完敗でした。
完全に見失ってしまいました
昨日の釣行でマイナス要素(言い訳)を挙げたらいくつでも出てきます。
今回はマイナス要素を挙げても仕方ないのでハプニング編を書きます。

HPの釣行記にも書きましたが、昨日は朝から原因不明の水漏れに見舞われて・・・
ボート購入から8年目に突入して、リベット艇の宿命でもある水漏れがいよいよ来たか~って感じでした。

今まで水漏れの経験は無かった(ドレン閉め忘れ等の自分のミスは除いて)ので、正直言ってテンション下がりまくりでした・・・
運良く、釣り開始から1時間も経たない時に気がついた為、大事には至りませんでしたが今日一日この状態で釣りをするのかと思うと気持ちが折れました(笑)

原因がサッパリ分からないので、対処法も見つからず・・・一度ボートを陸に上げようとしましたが、スロープにはオカッパリの人も居たので、邪魔しちゃ悪いな~何て思いそのまま釣り続行となりました。

普段は慣れたウェイクボードの引き波も、船内に溜まった水が時間差で移動する為に、ボート上でバランスを崩し2,3回冷っとする場面もありました

何とか一日の釣行を終え、いつもよりは少し早めにボートを上げて水漏れチェック・・・
2009年4月19日(1)
タプタプですねぇ~
船底が乾いてから再度チェックしてみると・・・ライブウェルの排水用スルハルから水がポタポタ。

通常アルミボートではライブウェルの排水は船体の横などから出す場合が多いですが、私のボートはトランサム(船尾)の下の方からライブウェルの排水をしているので、ライブウェルを使わなくてもボートを浮かべるとこの部分は水に着くんです(バスボートなどと同じ感じ)

従って、この部分から水が落ちているのは当然の事と思っていましたが・・・
いつまで経っても排水用のスルハルから水が出ている・・・
もしかして?途中のホースが切れてるのかな?

船底の異常は見られないので、ここの可能性が高い。
でも何故???
と、その時
開かずの扉から船内が覗けるのを思い出しました。
開かずの扉とは、ストレージとして作ったものの船舶検査証や工具などを入れている為に殆ど開ける事の無いストレージです。
そしてもう1つ思い出しました。
先日この開かずの扉内のストレージの水が抜けにくい為に、電動ドリルでストレージに穴を開けたんです・・・
2009年4月19日(2)
まさか・・・このストレージの下にライブウェル用排水ホースがあるのか・・・


















あったんです(滝汗)
ストレージの下にライブウェル用の排水ホースが
2009年4月19日(3)
そうなんです。
ストレージに穴を開けた時に、電動ドリルで下のホースまで・・・
そりゃドバドバ水が入る訳ですね~^^
笑うしかない。
とりあえず船体の買い替えは逃れたようで・・・嬉しい様な悲しい様な。
原因が分かっただけでもヨシとしましょう

※関係者の皆さんお騒がせを致しました。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-20 : 釣行後記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

参りました・・・

今日も某川へ・・・
完全に見失ったようでっせ。
全て空回りでした。
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-19 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お勉強・・・

今まではネットで調べていたですが、生まれて初めて買ってみました
2009年4月17日
よく釣具屋さんのレジに置いてあるんですが・・・これってタダで貰えるのかと思ってました(爆)
315円(だったかな?)もするんですねぇ~
2種類あって、南伊豆バージョンと布良バージョン。
この距離でどれだけ違うのか・・・詳細不明(爆)
とりあえず布良バージョンを購入したんですが、私の通うフィールドや使い方だとどっちでも良いって感じかな・・・
なんだか難しそうですが、少しずつ勉強してみよう

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-17 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

気合入りますねぇ~^^

昨年の秋に軽量化する為に外したハイデッキを今日復活させました
2009年4月16日
今年の冬は全然オフも無く、いつかやろうと思っていましたが、結局は本格的にシーズンインしてしまいました。某川満水シーズンがスタートしてから2度の釣行で、やはりフットペダルのオフセットがどれだけ体に優しいか実感しました。

私はボートのシートポールを使わないので、デッキの上で楽な姿勢が保てるって事は重要です。
今年のデッキ使用は去年までよりも少しだけ軽量バージョンになってます。
(違いが分かるかな?)

今回ハイデッキを戻す際に、デッキやエレキのネジの緩みなどをチェックしたら・・・
結構緩んでるネジを発見出来ましたよ。
酷いのはナットが無かったり(ハイデッキの接合部)
最近車で走行中にエレキのマウントがやけに跳ねるなぁ~って思ってたんですが・・・
やはりエレキのマウントを固定しているネジも緩んでました

アルミボートの場合はスピードもそんなに速くないので、水の上での衝撃よりもトレーラーでの運搬時の衝撃の方がボートへのダメージは大きいんでしょうね。
マメに点検した方が良さそうです。

ボートの次はタックル整理しなくちゃ
これまたオフシーズンが無かったので工作船X(ジョンボート)用のワーム・まな艇用のワーム・オカッパリ用のワームがバラバラでした・・・
必要になった時に無いと嫌なので、前回の釣行では3セット(工作船X・まな艇・オカッパリ)の全てをボートに乗せていました結果的に何が何処にあるのか全然分からない始末・・・
今夜はワームの整理をしよっと

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-16 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年4月12日某川)

今回の釣行後記はヤバすぎです。
何がヤバイかと言うと、ネタが多すぎて何を書いて良いのか分からない・・・
1)朝一のコンビニトイレ事件
2)闇の中のキロUP
3)春はまだか?(午前中バージョン)
4)春到来!!(午後バージョン)
5)最大魚(47cm)の真実(リアルタイム編)
6)某川自己ベストウェイトの奇跡(多分)
7)ラーメン屋の1コマ(店員編)
などなど
サブタイトルを書き込んでみるとこんな感じです。
全部は書けないので、6)の「某川自己ベストウェイトの奇跡(多分)」にピックアップしてみようと思います。

昨日の釣果は1500g(オカッパリにて)850g・1550g・1700g・約500g(計ってないです)
5本合計で約6100gでした。
3本リミットでも4750gというビッグウェイト
この時期に40UPのラージを3本釣ったのは何年ぶり?って言うぐらい久々の好釣果でした。
この他に2本のキロUPラージをバラシ(2本ともキロUPは間違いないですが1本は姿は見ていないのでコクティーかも)てしまったので、もしその2本も獲っていたら・・・凄すぎる。

この日はバックシートにtommyさんを乗せていましたが、tommyさんは6本のバスを捕獲しており、ウェイトは上から3本が1400g・1400g・950gとハイウェイト。
2人の5本合計だとピッタリ7キロ(私が釣ったオカッパリの1500gを入れないでも)と驚異的なウェイトでした(1700g・1550g・1400g・1400g・950g)
3本合計だと4650gで1400gでも入れ替えが出来ない状態です

こんなにハマル事ってあるんですねぇ
ただし、これは某川のポテンシャル&春のポテンシャルです。
たまたまタイミングが良かったので釣れたんだと思ってます。

大潮最終日と言う事で、少しは期待していましたが、私は大潮での良い思い出が無かったので・・・
特に午前中の感じでは「またいつもの某川か?」って感じでした。
釣れそうで釣れない。居そうで居ない。ラージかと思ったらコクティーみたいな・・・
しかし、3月頃から今年の某川はちょっと違うって思っていたんですが、4月に入っても何かが違うような・・・
3月から感じていたベイトフィッシュの量が関係しているのか?
去年釣れていた45cmクラスのコクティーが居るはずの場所に居ない感じがします。
完全な私の仮説ですが、去年とはベイトフィッシュの数が少ない為、ベイトフィッシュを求めて大型のコクティーは着き場が変わっているように思います(超多分)
<理由その1>
今回の釣果をみても、去年では釣れるはずの無いビッグラージが釣れている。
<理由その2>
この時期にしては珍しい30チョイのコクティーも釣れてしまう。
などなど。

ま、状況変化の激しい川での事ですから、またいきなりガラッと変わったりもすると思いますが、昨日の釣行ではこんな感じがしました。
明日から少し天気が崩れるようですが、変わっちゃうんでしょうかね?
もっと良くなったりして

いやぁ~昨日は楽しかった。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-13 : 釣行後記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

やっと春らしい・・・

今日は某川へボートで出撃してきました。
久々に春っぽい釣りが出来ました(ほぼ奇跡的)
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

PS
眠すぎる・・・風呂入って寝よ(爆)

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-12 : 釣り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自然のオブジェ。

自然の創り出す物って凄いですね。
何故そうなっているのか・・・
全てに理由はあるんですが、見ていて飽きないです。
今回の「まなさん歩。」は3月28日にyutaさんと散歩した時の写真です。
それではどうぞ。
2009年4月7日(2)
不思議だぁ~
そして大好きなウッドシリーズ。
2009年4月7日(1)
どうしてこうなったんだか・・・
下を見ながら野山を散歩すると色々な物を発見できますよ。
ウッドシリーズはこれからも続くらしい・・・笑
RPC(RIVER PHOTO CLUB)の方にも写真をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-07 : まなさん歩。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

釣行後記(2009年4月5日WOSおかキン08~09第10戦)

今回のおかキンは鬼怒川でした。
私がもっとも苦手とするフィールドでの開催という事もあって、平日の時間が空いた時に2,3回のプラクティスを行いました。

印象としては小貝川同様に、春の進行が遅れている感じでした。
春を意識してくれれば魚の釣り方やエリアは絞れてたんですが、中々春を意識してくれていない状況でした・・・
一度春を意識したバスがまた冬に戻った場合も去年の釣行から少しだけ持ち駒を持っていたんですが・・・まだ一度も春を意識していないのか?そのパターンも効かずに毎回玉砕でした

時期的には春を追っていった方が間違いないはず。そう信じてプラクティスを行っていたんですが、結局はプラクティスで春を意識したバスを追いきれずに本戦を迎えました。

おかキン08~09シリーズも残すところあと2戦。
年間チャンプ獲得にとても重要な一戦が始まったのです

前日に考えたプランは2つ。
1)プラクティス同様に春を追う(プラでは釣れなかったんですが、当日にバスが春を意識してくれるかもしれない)
2)プラクティスのエリアを全部捨て、全く触っていない場所で勝負する。

1)の作戦は自分的にかなりリスキーでした。しかし爆発力は最大級と読んでいた。
2)の作戦も計算出来るものではなかったんですが、まず1本が絶対条件だった今回の大会ではアリっちゃぁアリですよね^^;

結局は2)を選択したんですが、これが正解だったようです。
しかし、私のプランでは1人でラン&ガンをする気持ちで固まってたんですが、スタート直後にエバさんに誘っていただき、朝一だけエバさんのお供をしてみようと思いました。
(正確に言うと、このエバさんのお供が大正解だったようです)

ここからはHPの釣行記にも書きましたので省略させていただきます。
結果的にエリアに関しては正解だったんですが、経験の差が大きく出てしまいました。
そのポイントは過去に一度だけ釣りをした事があったんですが、その時も玉砕してしまい自分的に苦手意識が強かったので、あまり集中も出来ずに時間を無駄に使ってしまったような気がします。

それでも終了間際にコクティー特有の時合いにはまり、2バイト取るも完全な自分のミスでフックオフ。
自信を持って釣りをしていればあんなミスはしなかったと思います。

大会終了後にあの2本のミスがどれだけ大きなミスだったかが分かりました
前回の大会でプチドラマ魚を釣って、2位に浮上した年間順位も1つ後退
最終戦で逆転の可能性は残したものの、自力優勝が消滅
最終戦は最高のパフォーマンスを見せないとダメだなこりゃ・・・
最終戦も頑張ります
大会に参加された皆さんお疲れ様でした。

PS
プラクティスから追っていた春ですが・・・大会当日に訪れたような気が・・・

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ

2009-04-06 : 釣行後記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マジ悔しいっす。

今日はおかキン08~09第10戦に参加してきました。
おかキン08~09シーズンも今回を入れて残り2戦。
とても重要な試合だったんですが・・・
釣行記をUPしましたのでお暇な時にご覧下さい。

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-05 : 釣り : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

小さな春。

最近HPが静かな感じになってきましたが、私は相変わらずやってますよ~
ちょこちょことフィールドには出ているんですが・・・これがさっぱり釣れないんです(爆)
っていうか、バイトすらないのだ

水の中って人が感じるよりも季節の進行が遅い。
(特に春は遅い)
釣り人が春だなぁ~って思っても、水中はまだまだだったりします。
それは分かっているんですが・・・
2009年も4月に入り、昨日のオカッパリではこんな物も発見しました。
2009年4月2日(1)
そして・・・
2009年4月2日(2)
普通に春ですねぇ~
しかし、釣果の方はさっぱりです。
せめてバイトぐらい・・・無いんですね

ま、今日からまた暖かくなってきたので、もう少しで普通に釣れる様になると思います(思いたい)
今日は霞ヶ浦へドライブしてきました。
ドライブの目的はトレーラー車検なんですが、ボート屋さんにて小一時間ぐらい色々な話が出来ました。フィールドは違うけど色々と勉強になる話が聞けてとても勉強になりました。

その話の中で、日照時間の話がありました。
今年の春は曇りや雨の日が多く、日照時間が足りないんだとか・・・
日照時間が足りない事で色々な影響が出てくると思います。

例えば・・・バスの餌となるベイトフィッシュが少ない(上手く孵化出来なかったとか?)など。
あくまでも想像の世界なので実際には分かりませんが、いつも(去年)とは違うのは間違いない。
何故だ?何故だ?と考えてても1~2週間後に魚が釣れ出したら今考えてる事って忘れちゃうのかな~
とか思ったのでブログに書いてみました
桜も咲いてきた事ですし、パァっと行きたいもんですね

RIVERへ

にほんブログ村 釣りブログへ
2009-04-03 : まなさん歩。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

まな

Author:まな
<年齢>
 40歳
<性別>
  男
<血液型>
  B型
<フィッシングスタイル>
アルミボート&オカッパリ

月別アーカイブ

リンク先をPOPUP表示

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

天気予報

-降水短時間予報-

-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。